カテゴリ:・ 詩(うた)( 13 )

**〜私の知っている温かいもの〜**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_23590577.jpg


・故郷から届いた手作りのお味噌に添えられた短い手紙

・泣いている私の側に来て、手の甲を優しく舐めてくれたミーコの舌

・目の前に立った老人を見て、何も言わずに席を立ったあの幼子

・旅の途中の田舎道、学校帰りの子供達が見知らぬ私にくれた「こんにちは」

・世界平和の手前にある、静かで穏やかな何気無い日々

・誰も責めない思慮深さ

・そして何より「あなた」









[PR]

by farmemory | 2018-05-30 00:00 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(0)

**天への伝言**



c0319737_00193232.jpg

蜂は蜂として花に愛され
花は花として人に愛を与え
人は人として天に愛される

全能なるあなたの思し召しを私は生きていますでしょうか

全ては天の意思のまま

新しい日を迎える喜びと
新しい日への船出の覚悟

それでもあなたを愛し
あなたから送られる栄光の光の届き来たることを

人は人として
成す事も為さざる事も
あなたに許されたこの人生の約束

私は想います

この道の果てにあるあなたの御胸の
絶対なるその温もりとその慈悲を











[PR]

by farmemory | 2018-05-09 00:21 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

**全ては愛の名の下に**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_00083425.jpg


何故この人に出会ったのだろう
何故この人と生活を始めたのだろう
何故この子たちは、ここにきてくれたのだろう

全ては生まれる前の約束
世代を超え、時代を超え
進化するための遠い約束

出会いに偶然はなく
出会いは必然がある

天の摂理の「変化」の下

それでも家族を愛し
パートナーを慈しむ

明日の時間を決める事はできなくても
今を見つめ、今から目を逸らず

目の前にいる約束した人と
もう一度向かい
その魂と語り合う

答えを出すためでは無く
答えを一つにするのでは無く
この人生を選んだ本当の意味を知るために

共に歩む事も
道を分かつ事も
全ては愛の名の下に

愛は笑顔の場所にだけあるのではなく
愛は闇と殺伐の中にも輝けるもの

天の慈悲は遍く全ての神の子に
優しく静かに降り注ぎ来たる











[PR]

by farmemory | 2018-04-07 00:09 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(0)

**その手を握るその日まで**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_01452223.jpg


今はまだ
あなたのその手にすがらない

今はまだ
あなたの笑顔に振り向かない

自分を信じるその道が
どんなに切なく辛くても

その手に助けを求めない
きっと後ろを振り向かない

まして自分を責めたりしない

でも忘れないで
私はあなたを見失わない

だからその手を差し伸ばしていて
いつか必ずその手を握るその日まで












[PR]

by farmemory | 2018-02-22 01:48 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(2)

**今ここに**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_03162696.jpg

私たちは確かに今次の次元へ進んでいます

でも忘れないで
今ここで生きていることを

心だけを遠い先に飛ばしてしまい
今を忘れないで
今を見失なわないで

生き続けて行くことが魂の約束だから

今ここに生きている

だからあなたに手が届きます
だから触れ合えます
だから愛し合えます

天は生きると言う者に微笑みを向けてくれるのだから
今ここに目を向け生きて行きましょう










[PR]

by farmemory | 2017-12-06 03:17 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(0)

**再会と再開**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_01253368.jpg

今はまだ
遥かに続く道半ば
向かうと決めたその日から
昨日はすでに無いと知る

知恵も知識も思い出も
全ては此処への置き土産
遥かな旅に持つものは
想いと愛と祈りのみ

野に咲く花の可憐さと
道に転がる小石の温もり
胸に抱いてこの道を
今は一人で向かいます

いつか必ず貴方との
約束の日を夢に見て

   ・

一人で進まなければならないこの旅ですが全ての魂は皆繋がって明日を目指し進みます。
そして時空は新しいステージに入り始めます。

今あなたの隣には誰がいますか?
今誰を想って時を過ごしていますか?
その人との魂の繋がりと、遥か何光年離れた故郷での約束が今蘇り始めます。

遠い遠い故郷の天体で契った願いも、使命も、約束も。
そしていくつもの人生を繰り返し体験してきた前世の本当の意味も・・・

   *

平成の完了も確定し、年号も変わることになりましたね。
まだ先ですが天皇皇后両陛下におかれましては長の御在位畏まって御礼申し上げます。

年号はいわば時代を確定するサインです、次の年号はきっと更なる次元移行の加速をもたらす事でしょう。

そしてそれは、今まで封印してきた数々の「再会と再開」
その始まりです。

もしかしたら、もう始まっている人もいるかもね。










[PR]

by farmemory | 2017-12-02 01:31 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(5)

**エデンからの旅立ち**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_00210686.jpg

☆☆☆☆☆☆

帰る場所を探しているのではありません

生まれた星も故郷も幾かあります

でもそこは通り過ぎて来た旅の途中

はるかに続くこの旅の日々こそが私のいる場所、帰る場所

全ての縁と体験の意味

それはこの道を辿る私の背中を優しく押してくれる
とても大きく温かなエネルギー

でも安住の地が終着ではないと知っています

だからこそ心の安らぎを求めるかもしれません

それでも留まったりしない

今日も進みます

それが生まれて来た本当の理由だから

遠いはるかな昔エデンから旅立ったその日を決して忘れません

・・・・・・・

スナフキンや吟遊詩人という言葉に憧れを抱くのは
自分自身が「あの日、次元の旅人を目指すんだ」と決めたからなのかもしれません
そんな彼らに共感と近しさを感じるからでしょう

旅は時に過酷さを見せます
だからこそ、旅の途中で出会う人の想いに心温まるのでしょう

そして、その温かさを素直に受け取れる自分でいることが
「人の想い」をエネルギーに変える一つの方法なのかもしれませんね。

想いに寄り添い
心に寄り添い
差し伸べてくれる手を素直に受け、涙し
でもその手に救いと依存を抱かない

苦しくても辛くても、その先に待つプレゼントを受け取れた実感がありさえすれば
「怖くなんかないもん」ですね










[PR]

by farmemory | 2017-11-17 00:21 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

**頼り**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
個人セッションの案内はこちら>>>
開催予定のイベント案内はこちら>>

誰にも言えなくても
誰にも褒めてなんかもらえなくても
誰も自分のことなんか知らなくても

でも生きてんるんだよ、ここで

遥かに遠いあの日の約束
本当の自分を知ってるよ

悪態をつきながらも
天に唾を吐きながらも
自分を傷つけながらも

上品な言葉なんかいらない
「絆」なんて言葉胡散臭くて嫌い
「勇気や元気」なんか貰ったり渡したりできないよ

「でも僕たちここで生きてる」
声にならない声を胸に秘めてるんだ

誰も頼ったりしない
誰にも温かい言葉もかけられない
誰の責任でもない

切ないよ
寂しいよ
悲しいよ

人に嫌われたって
人に信じてもらえなくたって

でも誰も疑わない
そして他の誰でもない「自分」を頼りに生きてる事を

きっとみんな頑張ってるんだよね








[PR]

by farmemory | 2017-09-09 00:23 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(2)

**比類なき光の杖**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_01315132.jpg

星々よりもなお
風よりも緩やかに
小川のせせらぎほどに流れ行く

我の持てるを愛おしく
我の足らざるを望まず

今持てる自らの手の中こそが天に愛されし我なり

至らぬ自らを愛し
持たざる自らを慈しみ癒す

天は自らの魂の約束なる全てを下される

切なさの中より
悲しみの中より

その日々の先に手にすべき珠玉は下されん
それこそが我のみが手にする比類なき光の杖なり

・・・・・・・・・・・

自分一人が課題に取り組んでいる訳ではありません。
自分一人が孤独で見えない先に向かっている訳ではありません。

出会うこともなくとも見えない魂の繋がりを持って、皆それぞれの未来を目指して行きます。
そしてその全ての体験が、見えない糸となって繋がり、シェアされます。

みんな頑張ろうね〜!!









[PR]

by farmemory | 2017-08-06 01:36 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

**始まるよ**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>




c0319737_01444352.jpg


そよ風は安らぎと同期し

嵐は痛みに同期し

雨はその悲しみに同期する

全て自らの思いで描きあげる絵画に似て

そのキャンバスに

今どんな絵を描いて行こう

浮かれ始めるカーニバル?

深く静まる安らかさ?

明日はその絵が始まるよ









[PR]

by farmemory | 2017-07-29 01:53 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(0)