人気ブログランキング |

2018年 12月 16日 ( 1 )

お便り・お問い合わせ>>宇宙からの歌声HP>>facebook>>


c0319737_23514757.jpg

新しい次元に向けて進化して行く私たちの今までの準備はとても観念的な部分がメインで、意識や概念、感覚や感情と言う、どちらかと言うとソフト面に対する準備の呼びかけが続いていました。

・意識の変化
・自己進化
・考え方や捉え方の変換
・感情のコントロールや、逆に感情を表に出す事
・浮かんでくるネガティブな事を排除するのではなく、それも自分自身の中にあるものなので、排除ではなく受け入れる(受け入れることで解放に向かう)

今年中盤まではそうした感覚や意識面での進化を促す時期でした。
そしてようやく、次の段階への準備のステージに入り始めたと思います。

これから「覚悟」を伴う、現実面での準備にシフトして来るでしょう。

ソフト面での準備は、どちらかと言うと表に現れない内面的で極めて個人的なものでした。
しかしこれからの準備はもっと具体的に「やって来る体験」への準備です。

男性社会的に見れば
・国と国との軋轢や、すれ違いから来る突発的な出来事(戦争や紛争には至らないと思います)
・また外交面での様々な抑圧の解放や噴出。
・経済面でも資本主義の強制的な変容と、少しの混乱
・地殻変動や今までになかった予見出来ない気象状況など、地球レベルでの変化。

こうしたハード面での変化は、今年後半になってようやく人々の目に触れるようになって来たと思います。
ただ、これから私たちが受け取る物理面での変化は、予想の付かない変化になることは間違い無いでしょう。

一人一人、人類は皆何らかの予知能力を(その大小あるでしょうが)必ず持っているものです。

でも確信が持てないので口にはしなかったり、また未知の変化ですので文章や言葉にできず、でも何か心の奥の方で動揺やざわめきが感じられているかもしれません。

想像も予想もできないのであれば答え合わせがも出来ませんので、皆さんそれを思い違いとか、気のせいと言う事でシェアリングをしないだけなのだと思うのです。
でも胸の奥にざわめく「感覚や感じ」は誰もが経験している事でしょう。
「虫の知らせとか、気の迷いとか」

これは古くから、人類の持つ「集合意識」の一部で、感覚として伝えられてきたことかと。

そして感受性の強い方たちが、そうしたエネルギーを読み取って、言葉にしたり文章にしたり、あるいは音楽や絵画などで表現し始めますね。
世界的な流れというものが、人々から湧き上がって来る内なる感覚に呼応して変化して行きます。

今、人々の意識があるボーダーを超え始めようとしています。
これが多くの人たちが持つ「覚悟」なのかもしれません。

今私たちはおかしな世界に迷い込んだと感じてしまうほど、意味不明の国際状況や国家・行政・宗教に直面し始めています。

おそらくこれが、もうどうにもならないほど変化を受け入れざる得ないところまで来始めている一つかもしれません。
風船の膨らみがMAXになって来ていると言う事です。

しかもしれはあらゆる世界、あらゆる場所で・・・

いつかは弾けるカルマのバブル。
そう理解しておきましょう。













by farmemory | 2018-12-16 00:01 | ・新次元への道 | Comments(0)