人気ブログランキング |

**皆様からの画像20190523<雲の幾何学文様>**



c0319737_22591757.jpg

3月に古墳の起動を促しに奈良明日香に行ってきましたが、その内容にリンクするお便を頂きました。
興味深い内容ですので記事にしました。


<頂いたお便り>
フォロンさん、こんにちは。

昨夜見たビジョンと先程見た雲を見て頂きたく、連絡させて頂きました。

昨夜、目が覚めた時に見えたビジョンが、象形文字の様なものがたくさんある上に、いくつもの丸い時計(ローマ数字の文字)があり、時計の針は、ものすごい速さで回っているのですが、ピラミッドの様な立体の三角形が現れ、その三角形の頂点から文字も時計も吸い込まれていくというものでした。

今までにも、象形文字の様なものや時計などは何度かビジョンで見た事があったのですが、ピラミッドの様なものに吸い込まれていくのを見たのは、初めてで、何か時空を超えた感覚や分からないのですが、すごい速さで新しい何かが始まる様な気がしたのですが、私の解釈で合っていますでしょうか?

先程、外出先から家に戻ってきて、空を見たら龍の家族?と小さなシップの様な雲があり、とても可愛い感じや嬉しい気持ちになり、フォロンさんに見て頂きたく、お送りさせて頂きました。(上の画像)


<お便りへの返信>
○○さま

こんにちはフォロンです。
お便りありがとうございます。

ピラミッドのビジョンは大変興味深いですね。
時計が吸い込まれて行くという点、これは時間の崩壊もしくは時間軸の変化を意味しているのでしょう。
今まで私たちが理解していた時間概念が今後大きく変化して行くと思います。

なぜピラミッドか、なのですが今まで数千年以上の間「眠っていた」ピラミッドが目覚め始め、再起動を始めたことを意味すると思います。
この点で言えば、私が3月に奈良の古墳を再起動させに行った事とリンクすると思います。

今世界中に点在するピラミッドが、多くのライトワーカー達の手によって目覚めを促されています。
○○さんも、意識化でそのミッションを行なっているのだと思います。

c0319737_22591952.jpg 象形文字ですが、これは文字という「幾何学文様」で、幾何学形状自体がエネルギーを持ちますので、ピラミッドの再起動に必要なエネルギー補給を受けているシーンをビジョン化したのでしょうね。

どちらもピラミッドの覚醒を意味することだと思います。
とても面白いですね。

お送りいただいた雲ですが、これはお話にある象形文字と判断していいと思います。
おそらくのこの文字を描いたのは地球外生命体達によるものでしょう、空間に遍在しているエネルギーを雲の形で描いた象形文字に集約しているところだと思います。

その後、そのエネルギーを何らかの形でピラミッドや地球自体に供給するためだと思います。
今までにもこうした雲を何度も目撃しその意味を薄っすらと理解していましたが、今一つ確信を持てずにいました。
でも今回頂いたお便りと画像によりそれが確信となりました。

感謝感謝です!

私も以前今回の雲とは違いますが「象形文字」のような雲を残し飛び去る機体を何度か目にしています。こちらはまるで遺伝子信号(配列)の様です。

c0319737_22595458.jpg


ではでは、また次回お会いする時を楽しみにしています。ありがとうございました。

フォロン高橋

   ・

ここのところ(4月頃からでしょうか・・)こうしたお便りや、画像、動画をお送りくださる方がとても増えて来た様に思います。
またイベントにご参加の方の多くが、行く場所行く場所でメッセージを受けられたり、画像や動画を撮影されてりしています。

地球の次元変化に伴って、多くの人の封印が解け始め、皆さん本来の感知能力を目覚めさせて来た一つの証かもしれませんね。









Commented at 2019-05-25 00:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by farmemory | 2019-05-23 00:08 | ・皆様からのお便り・画像 | Comments(1)