**プレアデスはお見合い祖母さん**



c0319737_00012546.jpg

プレアデスには偏った性別エネルギーがなく、非常にバランスが取れています。

性別のない高次元の存在といえば弥勒や観音、そして天使達ですね。
彼らこそプレアデスのエネルギーに近い高次元の存在です。

一方リラとシリウスは女性性と男性性をそれぞれ強く持っています、3次元においてはその両極の融合により地球はバランスを保っていました。

しかし高次元では一人一人の中でプレアデスが象徴する「性別バランスの均衡」を取ることが基本となって行きます。
いずれ完全に高次元に到達した時には子孫を残して行くという概念も薄れて行く事でしょう。

そこでは生殖に依らず子を生み出す世界となるはずで、偏った男性性と女性性の次元では無くなって行きます。

それまでの間地球は3次元から緩やかに高次元に変化して行きますので、バランスの均衡も急激なものでは無かったのです。
その為今までは男女の真の融合を急がせない様に、オリオンがくさびを打ち込んでくれていました。

これは阻止と言うよりタイミングを見計らうためと言ったほうがしっくり来ます。
あまりに早くにそのくさびが抜けてしまうと、まだ次元変化に追いつかない魂達や地球自体が混乱と不具合を起こしかねなかったからでしょう。

しかし次元変化の鐘がなり、その変化が加速し始めた今、プレアデスがそのタイミングでオリオンからバトンを受け取り始めました。

今回のプレアデスの、地球への踏み込みの大きな理由は天の意思による実力行使です(武力的介入ではありません、3次元の残渣を残す人類たちへの警告と物理的干渉です)

そして、もう一つが人類の保護プログラムです。
その中に女性性と男性性の融合を保護すると言う項目があるとの事。

オリオンのくさびが抜けると言うことは、次元変化も加速するわけで、それを望まない勢力により男女間のくさびを人為的に打ち込もうとする勢力もいるでしょう。

オリオンのくさびは天のシナリオ、しかし人為的なくさびは天の意向に逆らうくさびです。
この似て非なるくさびから男女間の聖愛を守る事がプレアデスの役割の一つなのだと言ってきました。

この一つが宗教的な「ストイックの強要」です。

3次元から次の5次元に向かうために地球は膨大なエネルギーを必要としています。
その供給源は一番にセントラルサンからのエネルギー供給ですが、宇宙空間からも補完するエネルギーは送られてきます。
しかしそれだけでは不十分で、男女の融合による異性愛のエネルギー供給が不可欠なのです。
そのために今、女性性と男性性の融合は必須となっています。

またその融合にくさびを打ち続けてきたオリオンが役目を終え、くさびが抜け始めています。

男女間の聖愛(性愛を含む)の解放も、同時に起こって来ているはずです。
Meto運動に見られるように、押さえつけられてきた「女性」自体の開放も進んできています。

女性性の解放は男女の対等化への第一段階です。

社会進出や社会的ステータスの均衡が男女平等なのではなく、男女ともに外的な制約(過度な道徳観や個別の国家ルール、宗教的ドグマなど)を受けず人生を享受するという至極当たり前の意識が真の均衡です。

男女融合によるエネルギー供給は、5次元への完全移行までのしばらくの間必要としています。

リラとシリウスの融合にくさびを打ち込んでいたオリオンの退場、そして融合によりエネルギー供給をする男女間の融合の保護に入ったプレアデス。
そんな構図がプレアデスの新しい役割としてが見えて来ているように思います。

私も今までのシリウスエネルギーに加え、自分の中にあるプレアデスのエネルギーの台頭を感じて来ています。

ただ縁結びとは3次元的な良縁ばかりを言うのでは無く、遠い約束である魂同士との繋がりを大切にした縁結びも、パートナーとの縁と同等の重要ミッションとなります。

魂のパートナーとの出会いは、自分の中に深く眠っていた意識と覚醒を促して行きます。

これは感覚の鋭さや感知能力の向上、コンタクトやテレパシーの覚醒も見られる物理現象です。
さらには、今までの世界の見方や景色すらも違って見えて来ます。

これが魂の約束と言われるもので男女間(パートナー同士)に限らず、師弟や友人、先輩後輩、仲間としての出会いも良縁の一つでもありますね。

きっとプレアデスのもう一つの隠れたお仕事は「お見合いおばさん」かも、なんて感じているのですよ。

/////////////////////////////

人の縁は男女の縁に限らず、魂の約束をしたもの同士こそが真の出会いなのかもしれません。

そして全てはタイミング。
全ての偶然(実際は偶然ではなくお互いのタイミング)が一致した時が「約束の時」となります。

環境も違い、現世的な価値観も微妙に違う同士が深い縁を結ぶ不思議も起こります。
その不可思議さえも約束してきた縁なのでしょうね。

まだ少し先になりますが箱根の九頭龍神社での縁結びイベントを予定しています。ご興味があればお気軽にお問い合わせください。

by farmemory | 2019-02-12 00:03 | ・スペースファミリーと故郷の星々 | Comments(1)

Commented by リラ紫 at 2019-02-12 00:18 x
「自分の中にあるプレアデスのエネルギーの台頭を感じて来ています。」

私自身はプレアデスに馴染み感覚がないのですが、これがプレアデスエネルギーなのだろうなと違和感を覚える事なく感じています。不思議ですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。