人気ブログランキング |

**前世の記録 No.010**

お便り・お問い合わせ>>宇宙からの歌声HP>>facebook>>


c0319737_23344481.jpg

過去世リーディングをさせて頂いた方の記録No.010

   ・

先ず見えましたのは今から1500程前のイギリスです。
島の南地域、ストーンヘンジらしき石の遺構が見えます。

これは、間違いなくストーンヘンジです。

あなたはこの時代、この遺構の近くに住んでいます。
やはり女性として転生しています。

この遺跡は当時は決して遺跡ではなく、何らかのエネルギーを扱う建造物だったと思います。

まだ、今程石が風化していない様に見えます。
また石の表面に何か文字の様な、記号の様なものが書かれています。

これは獣の血と土を混ぜた絵の具状のもので書かれています。
一見すると梵字の様にも見えます。

言霊の様な作用がある、意味のある記号だと言う事は感じられます。

あなたは薄いオーガンジーの様な衣装を幾重にも着て、その前で何か神事らしい事をしています。

ここには男性がいません。
ただ近くにいないと言うだけで離れた場所から注意深く、あなたや周りにいる女性達を注視しています。

監視と言う感じではなく、男達は敬虔な顔つきに感じます。

空に何か光るもの・・・
大きいです。
とてつもなく大きいです。

距離はすぐ近く、形は定まらずまるでアメーバーの様に形を変え、鈍く輝いています。

間違いなく他の文明(地球外)の、それもかなり高度な文明の人々の乗り物ではないかと思います。

彼らと接するのは女性と限られている様です。

また一見儀式の様にも見える行動は決して稀なものではなく、珍しい光景ではない様です。
なぜなら彼ら地上の人々からは、そんな巨大な宙に浮かぶ存在を見ても恐れや驚きの表情が伺えません。

おそらく夏至に関わる祭事ではないかと思います。
周辺の緑はとても活き活きしていますし、身につけるモノも薄いものです。

あなたは普段はこの近くの町に住む平凡な女性で、家は桶を扱う仕事の様な気がします。

飼葉桶か、水汲み用の桶なのか・・
夫がそのようなものを造る職人かなにかだろうと思います。

しかし、この祭事に置いては重要な役割がある様で、離れた地域からも選ばれた女性達が同じ様な衣装で、何かの歌を歌いながらその祭事を執り行っています。

この時代にはあなたには3人子供がいます。
その中の一人が次の人生に出て来る方ではないかと思います。

他の子に比べると少し空気感の異なったお子さんです。

亭主はこの地で生まれ育った人であなたは少し離れた地から、誰かの世話で彼と家庭を持つ事になった様です。

この人生、唯一この祭事を除きとても平凡な暮らしをしていました。
子供達を無事に育て上げ、満足の行く生涯ではなかったかと感じます。

享年は48歳くらいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のお話からは、リラを強く感じます。
おそらくこの祭事はリラの人々と交信であり、空に出現したシップはリラのものでしょう。

このクライアントさんは大変にお淑やかで、物静かな方です。
決して人前に出たがる事もなく控えめな方と見受けられるのですが、その奥に眠る強い意志を感じました。

そんな事からもこの方がリラを故郷にした方であろうと思います。

ではでは今回はこれで。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
よろしければ↑ポチッとクリックお願いします。











名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by farmemory | 2019-02-02 00:21 | ・前世のお話 | Comments(0)