**鏡の中の自分**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_01520454.jpg

責任感なんて持ってはいないし
正義感なんてなんだかわからない

それでも思うんだ
自分はしっかり自分を生きているのかなって

誰に褒められたい訳でもないし
ありがとうの言葉なんか聞きたいわけじゃない
自分がしている事を知られたいとも思わない

でも鏡の向こうの自分の眼差しに
目を逸らす自分ではいたくないんだよね

自分で自分を知るって
宇宙の果てに行くより難しい気がする

でも
これも評価を求めてるって事?

まあいいや
自分の思いに素直になれる自分でいる事

鏡の中の自分に聞いてみよう
「貴方は自分のこと好きだよね?」
って











[PR]

by farmemory | 2018-10-13 01:53 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://dimension5.exblog.jp/tb/29792675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リラ紫 at 2018-10-13 16:59 x
自分の想いは、誰にもわかってもらえない。
だから、肉体を離れて大いなる存在の元に帰った時、よくやってきた。そう言って頭をなでてもらいたい。
それだけが、支えだった。
今は、その思いもなくなりました。
Commented by リラ紫 at 2018-10-13 18:05 x
先程のコメントの最後に追加です。
「だって、自分をほめることを覚えたから♡」
Commented at 2018-10-14 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by farmemory at 2018-10-15 01:13
それ、よく分かります。他者に牙を向くとその牙が自分に刺さる。私も身を以て体験した事です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。