★北海道の地震に際し★

今回の北海道の地震に際し被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

先ずは皆様の身の安全と、早急な回復をお祈りします。

今回の地震の原因の「真実」はいずれ明確になるとは思いますが、今後の余震に続かないように地球の地殻を担当するリラの人たちにも思いを伝えようと思います。
先ほど泊原発の原電は回復したとのこと、報道が正しければこの点は一安心です。

道内の電力の復旧には1週間程度とのことですが、できる限り復旧が早まるように、道内の地下を流れるレイラインの電気エネルギーにも協力を求めたいと思います。

今そのライラインからの返事が来たのですが、レイラインにもかなりのダメージがあったようです。この表には出ない見えない「インフラ」も全力で復旧を急ぐと言ってきました。

   ・

<皆様にお願いです>

北海道の地図を思い浮かべ、その地下を流れる地球の神経であるレイラインが正常な流れを取り戻して行く事をイメージ頂けないでしょうか。
レイラインに作為的な断線が感じられますので、皆様の思いがかなりの効果を発揮すると思います。

現地での復旧に物理的なお手伝いができない方でも、このレイラインの修復を意識して頂く事で、見えない手助けが出来ると思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

方法は簡単です、北海道君の皮膚の下に流れている血管と神経に見えないクサビが刺さって詰まってしまって困っています。
その北海道君を思い描いて、そこに刺さったクサビを抜き去ってあげるイメージです。
是非お願いいたします。

   ・

さて、今回の地震も何らかの作為を感じなくもないのですが、それもやはり地球進化の過程で起こっていることだけは間違いないと思います。
北海道の縄文を押さえつけてきた弥生が今、その重しを外し始めていますが、その表れでもあるかもしれません。

今空白となっているのは首都圏です。
今後どこで、どんな変化が現れるかを確定することはできませんが、地球の進化のための地球の身震いに心して行こうと思っています。








[PR]

by farmemory | 2018-09-06 14:17 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://dimension5.exblog.jp/tb/29727938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-09-06 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。