**井戸尻遺跡の不思議**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_00065846.jpg


来月八ヶ岳の麓にある井戸尻遺跡で、オリオンの帰還と縄文の解放ミッションを行おうと思っています。(上記ご案内)
折しも今、火星大接近の真っ只中で、その観測とスペースファミリー達とのコンタクトも同時に行こなって来ようと思っています。

それに加え八ヶ岳のプレアデスエネルギーに触れる事で、生体と意識体のメンテナンスも行えればなと思っています。

      ・

さて、そこで井戸尻遺跡をgoogleのストリートビューで見ていたら南の空にこんな画像が見えました。(Top画像)

黒塗りのところには何が写っているのでしょう?
それと左下にぼやけた部分(つむじ風のように見えます)が見えます、これも?ですね。

こちらは太陽左側にある三角形の黒塗り部分を拡大したものです。

c0319737_00112726.jpgなにやら、空のある一点から放射状にエネルギーが流れているようにも見えますね。
また太陽右下の光も、レンズの光学現象ではないように感じます。

八ヶ岳にお住いの方からもこの遺跡のある辺りは、かなりの確率で「興味深い何か」が目撃されるとのことでした。
今からとても楽しみです。

近くですので、小渕沢の大滝神社の「命の水」を頂きにも行こうと思っています。

ではでは。











[PR]

by farmemory | 2018-08-13 00:12 | ・スペースファミリーと故郷の星々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://dimension5.exblog.jp/tb/29684768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。