**リラと温泉(1)**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_23504476.jpg

リラ星の人々はこの地球のマントルに多大な影響を与え、またマントルそのものの管理をしてくれています。

そして地下深くを流れる高温のマントル(溶岩)は地球にとってなくてはならない重要なエネルギー源でもあるのです。

溶岩は地球の至るところに「火山」と言う蛇口を使い噴火として地表に現れます。
それだけではなく、地表のプレートを動かし、長い年月をかけて地球自体を変化させて行きます。

変化してゆくと言うことは「生きている」と言う事でもありますね。

次元の変化が始まっていて来た今、リラの担当する火山も活発化してきています。
環太平洋だけではなく、世界中の火山が一斉に目を覚まし始めているのも地球の次元移行に深く関わっている事なのですね。

物理的に見れば太陽活動の影響などが火山を活発化させていると言う見方もできます。
でもその本質は、次元移行そのものが理由と見ていいと思っています。

今後火山はその活動を更に上げて行き、また地質の変化も急激な上昇曲線を描いて行く筈です。
火山と次元移行。
切っても切り離せない深いリンクで繋がっています。

火山や地質の変化活動は、今まで目に見えることの少なかった次元変化を五感で感じられる事象なのだろうと思います。


さて、火山は噴火という激しい現象を伴いますが反面、温泉や地中深くのミネラル分を地球の表層にもたらすという恩恵ももたらします。

海外ではあまり温泉の効能について語られませんが(温泉自体出ないところもあるでしょう)
日本では古来、温泉は医療とみなしてもいます。

これは温泉成分に含まれる化学物質が、人体に様々な作用があると言う科学的な面です。

一方、火山は熱というエネルギーや地球内部の効能成分を地表に送り出すだけではなく、地球を縦横に走るレイエネルギーを送り出してもくれます。
これは温泉が持つ、目に見えないエネルギーと言えばいいでしょうか、効能を超えた作用を人体にもたらします。

私たち人類は、生きることで様々な感情を生み出しています。
その中でもポジティブ感情「楽しい・幸せ・温かい・心地いい・・・」が地球に送られて行きます。

ここにもリラと大きな関係性が見えます。
私たち人類は男女という性差を持っています、そして「愛し合う」という感情エネルギーを作り出せるのが人類に与えたとても重要な役割でもあります。
そして、何より恋愛や愛し合う事そのものを担当してくれているのもリラたちなのです。

その感情エネルギーを受け取った地球は、今度はまた地球自身が持つポジティブエネルギーをレイラインを通し人類にエネルギー還元をしてくれます。
こうして地球と人類の間で常にエネルギー循環が起こっています。

また温泉に浸かると、そこに含まれる有効成分と見えないエネルギーが皮膚や気管を通して人体何に取り込まれて行きます。
私たちの体は地球の元素から作られていることを考えると、温泉から受け取る様々なエネルギーや有効成分を体に取り入れる事で、地球とストレートに繋がって行くと言うことにもなります。

ここで大切な事なのですが、その温泉が源泉の掛け流しであるという事です。
浴槽に流れ込む温泉を逆にたどり、火山そのものに繋がってゆく事が出来るからです。

同じ天然温泉であっても循環式の温泉では、浴槽に貯めただけで源泉からの流れ込みがなく、それでは火山に繋がる事は出来ません。

経験的な事なのですが、特にリラのエネルギーの強い温泉は硫黄成分と硫化水素の含有量に比例していると感じています。
「温泉臭さ」が強ければ強いほどリラのエネルギー(効能)が強いという事です。

もちろん単純泉はリラではないという事ではありませんが、もしリラとのつながりを意識して温泉を選ぶのでしたらぜひ、濁っている硫黄泉を選んでみてください。

今回那須の温泉でのイベントを行いましたが、ホテルで提供してくれた硫黄泉に一人浸かっている時に、ふとコノハナサクヤ姫の名前が浮かびました。
温泉に浸かっていると、姫と意識が同期していることを強く感じたのです。

そして、彼女との長いコンタクトが取れました。

そのお話は次回以降、お話ししようと思います。

ではではまた!











[PR]

by farmemory | 2018-04-24 00:01 | ・リラ物語 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://dimension5.exblog.jp/tb/29452199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きむち at 2018-04-24 00:44 x
近々、蔵王温泉に行く予定です。
蔵王は硫黄泉~
なんともタイムリーなお話。
温泉自体は大好きなのですが、硫黄泉は香りがちょっと苦手で。しかし、これを機に、たっぷり地球と繋がってこようと思います。

リラ繋がりで。
最近、ふと思ったのですが、宝塚歌劇ってリラと関係ありますかね?
Commented by こすも at 2018-04-24 14:37 x
子供の頃は、家族で硫黄泉の雲仙温泉によく行ったものです。その為か硫黄泉の匂いも嫌いでは無いですが皮膚病に良いとか巷の効能位しか知りませんでした。もっと深いリラとの繋がりがあったのですね。
 雲仙普賢岳が大噴火したのも次元変化の現れだったのでしょう。昨秋、久しぶりに麓までドライブしてきました。
地球とのダイナミックな繋がりを感じにまたゆっくりと温泉♨に浸かって来たいと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。