**御苑のサクラ・リラの桜**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_01185245.jpg

金曜日に新宿御苑の桜がそろそろ見頃かな?
と言うことで散歩がてら行ってきました。

咲き始めと言う感じでしたが、人も思いの外少なくてゆっくり桜を見てきました。
先日の花冷えで満開が少し遅れているようでした。

c0319737_01185598.jpg

ソメイヨシノの開花が今一つ遅いようでしたが、早咲きの桜たちがとても綺麗に咲いていました。


さて話変わって昨日所用があって大田区の「御嶽山駅」に行ってきました。

この駅は文字通り「御嶽神社」の鎮座する駅で、境内では大きな夜桜がライトアップされ、幻想的な雰囲気を見せています。
c0319737_01190342.jpg

この地の御嶽神社は、木曽の御嶽山信仰の神社として崇拝されてきた神社で、江戸期から御嶽講が盛んとなり、数多くの人がこの神社から御嶽参りに出かけたと言うことです。

c0319737_01190539.jpgさて、木曽の御嶽は有史以来初めての噴火があった火山ですが、まさに生きていると言うことをその時知らされました。

そして火山と言うことは、間違いなくリラとの深い関係があることは疑いようはありません。

今回初めて伺った神社でしたが、まさにそれを感じたのです。

鳥居をくぐって境内に一歩み足を踏み入れた瞬間から、大きく体が揺れる感覚がありました。

今までにもリラを祀る浅間様には数多く伺っては、リラのエネルギーに触れてきました。

でも今回は今まで以上の体感があり、事によると木曽の御嶽山がまた少しエネルギーを溜めてきているのかなと感じるほどでした。

ただ、それが噴火に繋がるかの確信はありませんし、危険を感じることはありませんでした。


でも日本の地殻の奥でなんらかの動きが始まっていると教えてきたように思うのです。

これから始まる変化は地殻に関わる事、気象的な変化など自然現象も活発になってくることは確実です。
ただし人々を追い詰めると言うことにまで至ることは現時点では無いように思います。

むしろ地殻の変化は、目に見える活動を引き起こす以上に、地球の神経であるレイラインに大きな影響を与えてくると思うのです。

そして、その縦横に走るレイライン上に生きる人類に、高エネルギー的(磁力的な)干渉をもたらし、個々の人の体調を含む変容に大きなエネルギーを与え始めている筈なのです。

私たち人類の体はプレアデス人とシリウス人のDNAを記憶しています。
そして、その生体はレイラインを走るリラのエネルギー(地殻のエネルギー)により活性化されて行きます。

今回そのレイラインのエネルギー変化を確実に感じたのです。

また一つ地球変化の証を捉えられたと確信した幻想の夜桜でした。











[PR]

by farmemory | 2018-03-25 01:28 | ・スペースファミリーと故郷の星々 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://dimension5.exblog.jp/tb/29391107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リラ紫 at 2018-03-25 21:21 x
桜🌸大好きです。今年はずいぶん早く満開となりましたね。
路線図を確認したところ、両隣の駅名は知っていましたが、御嶽山駅は初めて目にしました。
新しくできた駅かな?と思ったくらいで、不思議な感覚です。
人は意識が向かないと、そこにあっても見えないものなんですね。
御嶽山駅を知ってしまいました。。。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。