人気ブログランキング |

**横浜散歩(1)**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_00302654.jpg

一週間前に39度という、久々の高熱で2日間ぶっ倒れていましたが、復帰ということで金曜日にみなとみらいパシフィコ横浜で開催されている「ジャパンインターナショナルボートショー2018」に行ってきました。

毎年楽しみにしているイベントなのですが、今年は「行けないかも」とふてくされてたんですがなんとまあ自分で言うのもなんですが復帰の早い事。

スキップしながら鼻歌交じりで横浜散歩に行ってきました。
ただ今年は雨模様の残念な天気だったので、磯子のベイサイドマリーナの海上展示には行かず屋内展示だけを見てきました。

磯子まで行かなかったので、ボートショーの後には山下公園と中華街に足を伸ばしてきました。
今日の記事は横浜散歩前編「ボートショー」の話題です。

ここのところの日本経済の、元気のなさをなんとなく感じられる展示で、ブースも例年になく少なくてちょっと寂しい印象でした。

その中で私がよく利用するヤマハの展示ブースがとても広く取ってありました。
かなりの数のプレジャーボートが展示されてて、船内に乗りまくってきました。
ヤマハのシースタイルの会員なので、ブースに立ち寄ったらお土産にYAMAHAの帽子もらっちゃいました。ラッキー

で、今回とても興味深い船が2艘あったのでご紹介。

こちらはトヨタのLEXUSのクルーザーバージョンです。
c0319737_00311610.jpg

豊田社長の鶴の一声で作られたそうで、遊び心のある豊田さんならではの
「超無駄で社会になんの役にも立たない意味不明の高級クルーザー」

c0319737_01520312.jpg 世界有数の大企業トヨタがこうした意味のない遊び心をもっともっと追求して行って、経済への貢献より「心に花と楽しみを」と言う企業になってくれたら面白いのにな~と思ったり・・

そうそう、トヨタのブースではアンケートに答えてくれた方にって「薔薇の小鉢」を配ってくれたんですよ〜しっかりもらってきました。

閑散とした場内でも、ここのブースは人気のようで何人かの方が列を作っていました、私もコクピットだけは見たいので並んで見ました。

まあ、でもなんかこの高級クルーザーだけど、カラーリングと言いフォルムと言いビジュアル(デザイン)自体は「なんだか古臭くて、お品が無・・い、様な」(えっと、辛口ですか?あくまで個人的感想でっす)

もう一つの面白い船がこちら。
ロゴにある通り、YANMARのサスペンションボートですって。
c0319737_00322177.jpg

操舵室のある上部と、セパレートに別れた船部分が油圧で支えられてて、高速走行時の波を吸収して安定させる船なのでしょう。発想自体は珍しいとは思えないのですけど、なんで今まで実用化されなかったの?

と思っていたところに、初お目見え。
操舵して見たいですね~

c0319737_00325661.jpgで最後はこれ。
津波の時のライフボートだそうで、中にはエンジンやコクピットなどの複雑なものは入っていなくて、避難する人が中に乗ってやって来る津波に巻き込まれながらも安全を図るというボートだそうです。

奇しくも昨日は311から7年。
まだまだ復興とは程遠い生活をなさっている方も多いと聞きます。
早く皆さんが希望の持てる明日を迎えてくださいますようお祈りしています。

さて、今回のボートショー会場は平日ということもあるのでしょうが、毎年毎年来場者数が減ってる気がするんですよね。

日本が国際競争に敗れ続け経済がガタガタして行くという事は、新しい未来を物語っているようで、静かな環境への始まりを予見させ、それはそれで「成る程ね」でした。

今更ですが、イケイケドンドンの企業戦略、国際競争力なんていう「古臭い資本主義一辺倒よさよなら~」ですね。

ちなみに私、船舶免許も車の免許も中型二輪免許も持ってるんですけど車は持っていません。
東京では不要ですし、必要な時はレンタカーで十分で、車の運転もめんどくさくてあまり好きではないのです。
普段海に行く時は、電車とバスの公共交通機関利用です。

早くAI化が進んで(しっかりと安全確保の出来る)自動運転車の時代が来ればいいのにと思っておりますです。
そしたら車あっても良いかも。












名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by farmemory | 2018-03-12 00:38 | ・今日の日記 | Comments(0)