**プレアデス・リラ・シリウス**

お便り・お問い合わせ>>
宇宙からの歌声HP>>
facebook>>



c0319737_00311093.jpg


先日富士山方面でとても特徴的なクラウドシップの画像を記事にしました。↓
c0319737_14094830.jpg

なんとも興味深いシップたちが天を乱舞していて、楽しげな光景でした。

前回の富士山のシップも、今回のシップも重要なミッションを行っていた様で、南岸低気圧から日本本土へのダメージを回避させてくれたようです。

ところが、その後すぐに読者の方から、同じ日(2月10日)に別の地域で、同じように興味深いシップの画像をお送りいただいたの冒頭のシップたちです。
場所は、長野の小諸あたりから浅間山方面を写したとの事。

これらのクラウドシップ、ホントに見事なのですが、このタイプ自体(富士山の画像も)そう珍しと言うわけではありません。
ただ、この一連の出現の日時、そして方角(出現している場所)に自分が強く反応したのと、一点だけとても珍しいシップが写っていましたのでご紹介させて頂きます。

一枚づつ、感じたままにコメントを入れて行きます。

c0319737_00311327.jpg

↑このシップたちは典型的なプレアデスシップで、よく「吊るし雲」として取り上げられる良く目にするタイプのものです。
山が写り込んでいますので、その大きさが分かりますね。
とても巨大です。
前回の富士山の近くに滞空していたタイプに似ていて、大きさも負けてはいませんね。

c0319737_00310594.jpg

さてこちら↑。
この波々の形のシップは今まであまり見たことのないものでした。

波状の雲は地震雲(左画像)として目にすることは良くありますが、シップ自体がこの形状というのはとても珍しいと思います。
そこで、画像を通してこのシップを意識で探ってみたのですが、これは「リラの船だ!」とピンときました。

c0319737_00311724.jpg シップとは違いますが波状に全天に広がる地震雲は、今までにも多くの方が目にしている、とてもスタンダードな雲です。
そして地震といえば地質、地質といえばリラですよね。

地殻から流れて出てくる地殻破壊のエネルギー波が、こうした波々の雲を作ると今まで思ってきました(それは間違いないのですが・・)
そしてリラの人々は地球の地殻や地質に大変な関心を持っています。なにせ彼らがこの地球の地質を担当しているわけですから。

そこで地震雲の形成とリラとの関連性に「なるほど!」と思ったわけです。

おそらく地震雲も、彼らリラの人々の観測用の雲なのではないかと。
雲が地震を予知しているのではなく、地震観測をリラの人々が雲を使って行っていて(あるい彼らの観測方法が雲を生じさせている?)その前兆が観測用雲に形となって現れ人々の目に映っていたのだと言うことなのです。

c0319737_00312076.jpgで、今回のこの波々のシップ、まるで京都のお菓子「千寿せんべい」のようで(笑)、またはギャザーの入った服のようで、なんとも女性的なのです。

そしてそして、何より興味深いのは、この雲が出現した方向なのです。
小諸から浅間山の方に浮かんだ雲。浅間山ですよ、浅間山。

先日噴火した草津白根山の目と鼻の先です!
リラの人たち、浅間山を観測しているのでしょうね。

そして最後のこの画像。
「なんだかすごい雲ですね」
と言う感想で終わってしまいそうですが、この雲、間違いなくシリウスのシップなのです↓。
c0319737_00310727.jpg

あまりに大きすぎてカメラの画角に入りきれず、部分だけで全貌が見えずわかりにくいのですが、この「モクモク」とした、いかにも「雲」という形がシリウスシップの特徴ですね。

しかし「でかい!」です。
小諸から南に、小海線を南下したところに八ヶ岳があります。
その八ヶ岳の直上に、こうしたモクモクシリウスが出現することがよくあります。

浅間山にしても八ヶ岳にしても、地球のレイライン(のクロスした場所)に存在していて、彼ら地球外生命体のみなさんも、そうした場所で地球とのエネルギー交換を行っているんですね。

ですから山の頂上に様々な笠雲や吊るし雲(シップたち)が出現するのです。

先日の草津白根の噴火は、今年の地質変化のスタートベルと感じています。
今回ご紹介したこれらのシップ、プレアデス、リラ、シリウスと3天体のシップたちの競演ということで、なんともワクワクニコニコです。

また折に触れ興味深い画像などいただきましたらご紹介して行きます。

ではでは。











by farmemory | 2018-02-28 00:43 | ・コンタクト | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://dimension5.exblog.jp/tb/29340015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-02-28 08:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by farmemory at 2018-02-28 14:00
今まで導いてくださっていた方との、個人的な卒業と思ったらいかがでしょう。
追い求めるのは依存になってしまいます。
指針となる人がいるから進めるという意識から、自分一人でも進む。
その時期に入ったということかもしれませんね。
Commented by waka at 2018-02-28 16:21 x
リラのシップをはじめて見ました〜♪
見せてくれて嬉しいデス!
リラもたしかに存在しているのですねぇ♪

素敵な競演に、ほんと、ニコニコワクワクデス♪♪
Commented by リラ紫 at 2018-02-28 16:45 x
昔から千寿せんべい大好きですが、せんべいというネーミングにちょっと納得できない感あります。
そしてリラの船ですが、イタリアの画家サンドロ・ボッティチェッリの作品『ヴィーナスの誕生』 の貝殻みたいですね♡
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。