**自らがが希望なり**

記事の最後に追記があります。

c0319737_23280197.jpg

絶望の果て
荒野と瓦解の都市
一人歩く無人の道

行けど消えぬ深き傷

空を覆う塵と
光射さぬ厚き雲

命の泉も枯れ果て
鳥の声すら遠き昔
捨てられし全ての願い

その絶望の中に光る一瞬の灯火
立ち止まる耳に饒舌なる無音
風の囁き

どこに向かうのか
誰の腕に出会うのか
今は知るまい

行く道の孤高と
まだ見ぬ場所

希望はあるかと自らに問う

応えて曰く

自らが希望なり

   ・

今、あのアトランティスの轍を踏むかどうかの岐路に立つ地球。

その時、自らの中に生まれた希望の灯火を見る事が出来た瞬間この地球の進むべき道が決まります。
そしてその希望こそが自らの魂の記憶にある、あの崩壊劇とそれでも希望を捨てず転生を繰り返して来た自らの強い意志に他なりません。

遠い前世の記憶は誰もが皆「思い出さない」選択をしてきました。
しかしそれでも今この時、私たちは転生の真の意味に辿り着こうとしています。

その一つが、いかなる時にも希望を持つ事が自らの力であり責務だと言う、その固い決意を思い出す時なのかもしれません。

自分の全て(現実世界のことであろうと、見えない世界のことであろうと)が次元移行に続く大きな役割があります。
自らを信じ、その強さを知ることから全ては始まります。

<追記>

次元移行はいかなる事象を私たちが目にすることがあろうと、その道は途切れることなく続いて行きます。
そしてその道を自らの強い意志で歩いていること信じることができた時、あらゆる混乱も混乱ではなく、単なる過程であると理解できるでしょう。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

# by farmemory | 2017-06-20 00:26 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(5)

**自分の心をノックして**

c0319737_01124321.jpg

c0319737_01441507.jpg

頂き物の新野菜たち、家庭菜園で作ったそうですけど立派ですね〜。趣味でこんな立派な野菜ができるって尊敬です!
シンプルに調理、お味噌汁とお野菜のコンソメ炒め。



**自分の心をノックして**

自分を受け入れるって聞いても、そのれがどういうことか分からないってことありますよね。
でも本当はとても簡単なことなんです。

それを知るには日々の自分を振り返って見ると良いかも。

例えば何かに対して不安や恐れを感じたり、怒りを感じたりしたとき(あまり嬉しくはないと言う感情)が浮かんだ時が自分を知って受け入れるチャンスなんです。

不安が浮かんだり怒りや不快感を感じる自分がいた時、その自分をどう思ったり行動したりしますか?

もしかして
「あっダメダメ、またネガティブなこと考えたり、引きずられてしまった」
「楽しいこと、明るいことにし意識を向けておかなければ」
そんなことしてしまっていませんか?

そうすることは一見自分をポジティブな存在に変えられると感じてしまうかもしれません。
でもそれ、実は思い込ませようとしているだけで、その不安の本質や、なぜ自分がそれに怒ったりするのかを見ないようにしているだけなのかもしれません。

この場合は自分が不安や怒りを感じた自分を「否定」しようとしたことになります。
これは受け入れていないことになってしまうんですね。

不安や怒りを感じる自分をしっかりと見る、その自分を知ることが受け入れるということです。

「不安を抱いてはダメダメ」
と思って朗らかな自分、明るい自分を装っても、それは装っただけで自分に嘘ついてしまった事になります。

自分を受け入れるって、そうした不安な感情やプンプン怒りを感じる自分さえも素直に認めるということなのです。

「なにそれ?そんな嫌な自分じゃ嫌じゃん」
と思っても、それが自分なんだから受け入れるしかないのです。

「受け入れるしかない」

って書いちゃうと、何かすごく残念に聞こえてしまいますけど、残念に思ったと言う所がとっても大切。
「目を向けたくない様な嫌な自分」
そこが嫌なのがわかっていながらそのままでいるのが落ち着かなくなって来ますよね。

嫌な自分の本質に辿り着かなければ、そこから自分を変えてゆくことは難しいのです。

まして人から良い人、優しい人、素敵な人と見られたいから、自分のネガティブはなかったことにして、そう見えないように装う。
これでは自分を受け入れるということと真逆なことになってしまいます。

何か心が乱れザワザワして落ち着かなくなる(胸騒ぎとは違います)
そんな時が自分を知るとても有効な時。

そんな時は一人静かに自分に向かって見ます、そして自分の心をノックして

「ねぇ自分、あなたの本当の姿を見せて」

そう言ってみてください。
もし嫌な自分がそこに現れたらそれこそが変化の始まり、進化の大きなチャンス。

どのような自分であっても受け入れ、引き出し、認めて行く。
それが「うわっ!最低」と眉をひそめてしまう自分であったとしてもです。

ここで嫌な自分は自分じゃないと、自分を否定して、なかった事にしたり見ない様にするか。
それともそこを受け入れ、認めた上で変化し進んで行こうと希望するか。
大きな分かれ道になります。

ではそれを認めて
「それが自分の一つの部分としっかり理解したけど、そこから自分を進化させて行くにはどうしたらいいかな?」

ここから先は、自分を変えてゆくという作業に入ってゆきます、そのお話はまた改めて~

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

# by farmemory | 2017-06-15 01:28 | ・意識の自立と進化 | Trackback | Comments(2)

女性性と男性性

c0319737_00465272.jpg

八芳園のお茶席、のんびり野点


     ●


これこれ、そこのチミィ!
自分の人生にどう取り組んでるのだね、ああ?
答えなさい!



男性性

はいっ!

頑張ります!
しっかりやります!
身を粉にして尽くします!
世相と社会、世界と国家に目を向けます!
愚痴も不満もありません、泣き言も言いません口にしません!
向上心を旗印に邁進して行く所存でございます!
明日の勝負に備えます!
必ずこの手に掴みとります!
「苦労は自分から願え」がモットーです!




女性性

ないっ!

幸せになります!
毎日笑って過ごしてます!
体を大事に過ごします!
難しい話や、怖い話は聞こえません!
嫌なことがあれば友達とカフェで5時間、明日の英気を養います!
無理はしません、爪はいつも綺麗にしておきます!
勝負は苦手です!
みんなでシェアします!
ヒーリングという言葉に夢中です!


・・・

以上、特に補足無し。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

# by farmemory | 2017-06-13 01:03 | ・意識の自立と進化 | Trackback | Comments(2)