「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

◆端境にいる私達◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆端境にいる私達◆

今まで感覚的に鋭かった自分。

ところがここに来て閃きや、内向が出来ていた自分に陰りの様な、あるいは能力の低下なのかなと感じたりする時があるかも知れません。

でも安心して下さい。
それは力が無くなって来たのでは無く生まれ変わり、進化する時に来ていると言う事なのです。


確かに、今までの能力と言うか感覚は使えなくなって来てると感じる事もあるでしょう。

しかしそれ自体残念な事では無く、旧次元で通用して来た能力はもう古く、高次元での能力に切り替わって行く時が来ているのです。

正に今までの価値観や概念を越える事で、新しい次元に即した「使える能力」を引き出して行かなければなりません。

そう言うと難しく聞こえてしまいますが「低下している?」と感じたと言う事は、既に新しい能力への切り替えが始まっていると言う事です。
それに身を任せておけば良いでしょう。

早晩新しい感覚が感じられる様になって来る筈です。
意識を旧次元から高次へ向ければ、今まで見えなかった、感じられなかった発見があるかも知れません。

能力的にも今は変化の端境にいる私達です。








[PR]

by farmemory | 2015-02-26 08:06 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(5)

◆木の花◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



今、実家の梅の枝には開花を待つ花芽が沢山出番を待っています。
草木は何があろうと自らの人生を臆する事無く、狼狽える事なく力一杯生きています。

そしてその木の花達に癒される私達も、彼等植物達と共に(彼等に従って)新しい未来への道を歩いて行きます。
植物は決して牙を剥きません、決して不満も言いません、そして決して声を張り上げず批判もせず自分を主張しません。
如何様な姿であろうと、それを恥じる事無く天に向かい枝を伸ばして行きます。


・・・・・


◆木の花◆

道行く目に留る小さな木の花

いつか故郷を後にしたあの日
この木の花の名を知らず
花そのものさえ知らず
心の声に従い迎えた旅立ちの日

そして時を越え
この惑星(ほし)の土を体とし今ここに生きる

知る事の無かった花の名も
息を飲む程澄んだ海、その水平線に向かう美しき夕日も
山頂から見下ろす一面の雲海も
遥かに続く緑の大地も
砂漠を照らす満月も

恐れも、怒りも、温もりも
ここで多くを知るに至る

全てを知る魂の予見、忘却からの覚醒

故郷が待つ全ての記憶を持ち
光の使者として約束を果たす時は今

準備は良いかと自らに問う








[PR]

by farmemory | 2015-02-22 02:42 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(6)

◆次元移行の進捗に関して◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆次元移行の進捗に関して◆

今回はGoogl+の独り言サイトにアップした記事を、面白いと自分で感じたので逆輸入です(笑)

*farmemoryの独り言ページ




次元移行が進んでいる一つの証(あくまで感覚的な事です)として人口の減少が起こっているのではないかと感じます。

論理的では無いお話ですが、地球は今約70億の人口と言われていますが、それを確実に確認する事は不可能です。
これもあくまでも統計学的な論拠でしか有りません。

「勘」と言う点で見ていると、どうもここの所この東京でも人の数が減って来ている様に感じます。
それも気のせいでは無く明らかに。
繁華街でも人出が少なく混雑をあまり感じません。

また、自分を取り巻く環境に感じる「生体反応」の様なものが希薄になっている様にも感じられます。
そして街から受ける印象が「静かさ」なのです。

この東京全域を意識でスキャンしてみるのですが、帰って来る感覚は明らかに「閑散」を感じ、更には数のエネルギーが感じられません。

「なんだか世界がスカスカな感じ」

出勤時の通勤電車は別でしょうが、商店街やデパート、ショッピングモールに人出が少ない(経済の停滞によると言う事でもありましょうが)と感じます。

人口統計と言うものはあくまでデータでしか有りません。
やっぱり少ない・・・もしかしたら分離が始まっている?

一人一人の世界が織物の様に絡み合って世界は出来ています。
そして自分と言う糸(世界、宇宙、空間、社会)は他者を含みません、自分と言う環境が、結局は全てであると言う解釈をする事により見えて来るものが有ります。

自分が知る世界(手に取り、見る事が出来、聞く事の出来る範囲)が全てであり、見る事の出来ない場所(例えば行く事も無い外国の山村等)は、今の自分の環境(次元)に中には存在し無いと言う事です。

「この頃人の数が少ないと感じるんですよね」
と自分が感じたら、それはすなわち世界に波及する現象でもあると言う事なのです。

「あなたは世界中を自分の足でつぶさに回り見て来て言っているのですか?」
と問われれば「No」なのですが、しかし次元の解釈は、身の回りを知る事で見る事も出来ない多くの真実を知る事も出来ると言う事なのです。

少し難解ですね。

簡単に言えば、論拠も証明も無かろうと
「だってそう感じるんだもん」

と感じたら、その自分を信じる事で答えを得られると言う事です。
やっぱりちょっとややこしいかな?







[PR]

by farmemory | 2015-02-17 02:27 | ・新次元とスペースピープル | Trackback | Comments(23)

◆2015-1-28東京南上空-3◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆2015-1-28東京南上空-3◆

今回は先日目撃した、東京上空に現れた一連の光体の最終回です。

今回の動画も一見航空機に擬態した点滅光を発していますが途中でとても綺麗な光を発しました。

余り説明要りませんね。
綺麗でした!




これからも撮影出来た時には出来るだけ紹介して行きますので、緩〜く待っていて下さい。






[PR]

by farmemory | 2015-02-15 12:10 | ・コンタクト | Trackback | Comments(1)

◆ガブリエルからの伝言20150211◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆ガブリエルからの伝言20150211◆

先ほどガブリエルと思われる(自分が誰かは名乗りませんでしたが知覚しました)意識からメッセージを受け取りました。

・・・

今日からまた新しいステージに入ります。
次のステージは歌声と流れ、星の瞬きから送られます。

空を、星を、風を今感じなさい。

そして思い描きなさい。
その創造が未来を形作ります。
創り上げるべきは、自らの王国には既に混乱も破壊も残虐も存在しない事を。

・・・

恐らく概念的な事では無く現実的な示唆と感じます。
日付は2月11日を指します。

音が聞こえる(黙示録的サウンド)
星の瞬き(故郷の天体からのメッセージとエネルギー)
風(流れるもの、水や空気、気流気象現象)

これを伝えて来ていると思います。

それぞれは、それを受け止める個々人の感覚や感性に任されます。
創造的意識をフル稼働させてみましょう。

これらの意味する所は
「全ての未来は個々人の創造に任され、その創造をバックアップする」
とガブリエルは言っています。

彼は戦う天使ではなく、穏やかに愛を伝え来る天使です。
彼の言葉は風に乗り星の瞬きに添えられ歌声となってやって来ます。

星の美しい深夜、それが届けられます。

やや難解かもしれませんが、簡単に言えば自分の思い描く希望が具現化する時期に入って来たと言う事。
願うべきは破壊や混乱では無く、既に新しい次元に生きる自分の姿だと言う事だと思います。

それでも概念的に聞こえてしまうかもしれませんが、これが現実的であると受け取ってみて下さい。










[PR]

by farmemory | 2015-02-11 00:17 | ・ハイヤーセルフとガイド達 | Trackback | Comments(12)

◆口上◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆口上◆

この世に住まう一寸の虫も
どれ程偉ぇ役人も
お天道様の足下じゃ
誰も彼もが皆同じ

ととさんかかさん親にして
しがねぇ現(うつつ)のしがらみの
この世とやらに生まれ来て
四苦八苦と命を削り
それでも明日は良かろうと
念じ来たのも皆同じ

ましてや人に疎まれる
黒い猫とてカラスとて
まぎれて見えねぇ浮き世の闇に
溶けて隠れてみようとて
お天道様の光が差しゃあ
やがてカラスも黒猫も
光の慈悲の温かさ
絆され(ほだされ)変わろう白装束に

・・・

なんてお芝居いかがで?

演者は

黒猫:市川左團次
カラス:市川仁左衛門
お天道様:坂東玉三郎


大御所ではなく若手なら、この方達なんぞいかがでござんしょ?

黒猫:‪中村獅童‬
カラス:市川染五郎
お天道様:尾上菊之助

こんな配役で(希望的妄想)


今日は遊び(あすび)でござんした。
又のお目もじ宜しき様に。









[PR]

by farmemory | 2015-02-08 01:16 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(4)

◆明日に向かう今◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆明日に向かう今◆

悪く見える世界も、新しい未来への布石。

その未来を見るために覚悟と希望を忘れない。
最悪を通り越し、やがて最良に向かう。

崩壊は誕生の序曲。

恐れず怒らず、今を嘆かず、今に流されず。
そこにある小さな喜びに,今はフォーカスします。

・・・・・・

数年前、私達は古い世界が壊れ、ネガティブな者達が狼狽えてしまえば良いと世界的なクラッシュを望んだりして来ました。
しかし、それが起こらなかった?

いえ、そうでは無く「今」正に起こっています。

でたらめな世界、絶望さえ感じてしまいそうな政治、経済、国際情勢、軍事・・・・・

今までは狡猾に、人々が真実に気が付き始める前に、対処療法を施し自分達の存在を知られない様様表面上正義が行われている世界を「演出」して来ました。
しかし、もうその操作も行き詰まり始めているのでしょう。

今私達が見ている子供じみた低い振動数のレベル、それが目に見えて来ました。
これが進化の証明です。

地球の振動数が上がれば、それに伴って隠されて来きたもの、見えなかった膿みが表層に現れて来ます。
カルマもトラウマも、一度は表層に現れ白日の下に晒されて浄化への道を歩む。

熱を出し節々が痛みながらも、その辛さがウィルスを駆逐し免疫を獲得して行きます。
今起こっている事はこれ。

一見でたらめな世界こそが、今まで待ち望んでいた「崩壊」への始まりの現象です。
恐怖や怒りを誘導しようと必死のメディアをよそ目に、今日も未来を目指す人々は目の前にある温もりに守られています。








[PR]

by farmemory | 2015-02-05 18:00 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(6)

◆2015-1-28東京南上空-2◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆2015-1-28東京南上空-2◆

前回に引き続き東京南上空の光体の動画を2パターンご紹介します。
今回の画像は航空機の様に移動しながら、光を点滅させて行く物体です。

時間は前回の動画より430分程経過した夜間です。

どちらの動画も一見航空機の燈火にも見えなくは有りませんが、光の数や移動しながら、その燈火の数や場所、色の種類等が微妙に変化して行きます。
また少し離れた位置にイレギュラーに点滅する光も確認出来ます。

同時刻に出現したのでは無く、この2機の出現感覚は20分程。
場所もそれぞれ違っていました、

実際、目視で確認していた時はこの動画より遥かに明るく美しい光景でした。
光の数ももっと多く、これよりも3〜4個は多く光が有った容器感じます、光自体も「存在しない」のかもしれません。
全てはホログラムなのかも?

その間にも全天に滞空する光体や、色々な場所で光の点滅が続いていました。

ではご覧下さい(出来るだけ大きな画面でご覧下さい)






次回もこの続きがございますのでお楽しみに。








[PR]

by farmemory | 2015-02-04 09:07 | ・コンタクト | Trackback | Comments(2)