カテゴリ:・ 詩(うた)( 7 )

**エデンからの旅立ち**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
個人セッションの案内はこちら>>>
開催予定のイベント案内はこちら>>
   ・
Googl+「far memoryの独り言」ページ>>>>



c0319737_00210686.jpg

☆☆☆☆☆☆

帰る場所を探しているのではありません

生まれた星も故郷も幾かあります

でもそこは通り過ぎて来た旅の途中

はるかに続くこの旅の日々こそが私のいる場所、帰る場所

全ての縁と体験の意味

それはこの道を辿る私の背中を優しく押してくれる
とても大きく温かなエネルギー

でも安住の地が終着ではないと知っています

だからこそ心の安らぎを求めるかもしれません

それでも留まったりしない

今日も進みます

それが生まれて来た本当の理由だから

遠いはるかな昔エデンから旅立ったその日を決して忘れません

・・・・・・・

スナフキンや吟遊詩人という言葉に憧れを抱くのは
自分自身が「あの日、次元の旅人を目指すんだ」と決めたからなのかもしれません
そんな彼らに共感と近しさを感じるからでしょう

旅は時に過酷さを見せます
だからこそ、旅の途中で出会う人の想いに心温まるのでしょう

そして、その温かさを素直に受け取れる自分でいることが
「人の想い」をエネルギーに変える一つの方法なのかもしれませんね。

想いに寄り添い
心に寄り添い
差し伸べてくれる手を素直に受け、涙し
でもその手に救いと依存を抱かない

苦しくても辛くても、その先に待つプレゼントを受け取れた実感がありさえすれば
「怖くなんかないもん」ですね










[PR]

by farmemory | 2017-11-17 00:21 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

**頼り**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
個人セッションの案内はこちら>>>
開催予定のイベント案内はこちら>>





誰にも言えなくても
誰にも褒めてなんかもらえなくても
誰も自分のことなんか知らなくても

でも生きてんるんだよ、ここで

遥かに遠いあの日の約束
本当の自分を知ってるよ

悪態をつきながらも
天に唾を吐きながらも
自分を傷つけながらも

上品な言葉なんかいらない
「絆」なんて言葉胡散臭くて嫌い
「勇気や元気」なんか貰ったり渡したりできないよ

「でも僕たちここで生きてる」
声にならない声を胸に秘めてるんだ

誰も頼ったりしない
誰にも温かい言葉もかけられない
誰の責任でもない

切ないよ
寂しいよ
悲しいよ

人に嫌われたって
人に信じてもらえなくたって

でも誰も疑わない
そして他の誰でもない「自分」を頼りに生きてる事を

きっとみんな頑張ってるんだよね








[PR]

by farmemory | 2017-09-09 00:23 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(2)

**比類なき光の杖**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
開催予定のイベント案内はこちら>>



c0319737_01315132.jpg

星々よりもなお
風よりも緩やかに
小川のせせらぎほどに流れ行く

我の持てるを愛おしく
我の足らざるを望まず

今持てる自らの手の中こそが天に愛されし我なり

至らぬ自らを愛し
持たざる自らを慈しみ癒す

天は自らの魂の約束なる全てを下される

切なさの中より
悲しみの中より

その日々の先に手にすべき珠玉は下されん
それこそが我のみが手にする比類なき光の杖なり

・・・・・・・・・・・

自分一人が課題に取り組んでいる訳ではありません。
自分一人が孤独で見えない先に向かっている訳ではありません。

出会うこともなくとも見えない魂の繋がりを持って、皆それぞれの未来を目指して行きます。
そしてその全ての体験が、見えない糸となって繋がり、シェアされます。

みんな頑張ろうね〜!!









[PR]

by farmemory | 2017-08-06 01:36 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

**始まるよ**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
開催予定のイベント案内はこちら>>


c0319737_01444352.jpg


そよ風は安らぎと同期し

嵐は痛みに同期し

雨はその悲しみに同期する

全て自らの思いで描きあげる絵画に似て

そのキャンバスに

今どんな絵を描いて行こう

浮かれ始めるカーニバル?

深く静まる安らかさ?

明日はその絵が始まるよ









[PR]

by farmemory | 2017-07-29 01:53 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(0)

**共にある**

c0319737_10215842.jpg


愛するものよ、心温かく、心豊かであれ
愛すればこそ、辛さに身悶え、切なさに沈み、温もりを知る

寄り添い、涙し、痛みを分かつ

何一つ失うものはなく
何一つ得られないものはない

愛するものよ、真実は神と全てと共にあり


………………………………

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

by farmemory | 2017-07-15 10:23 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

**自らがが希望なり**

記事の最後に追記があります。

c0319737_23280197.jpg

絶望の果て
荒野と瓦解の都市
一人歩く無人の道

行けど消えぬ深き傷

空を覆う塵と
光射さぬ厚き雲

命の泉も枯れ果て
鳥の声すら遠き昔
捨てられし全ての願い

その絶望の中に光る一瞬の灯火
立ち止まる耳に饒舌なる無音
風の囁き

どこに向かうのか
誰の腕に出会うのか
今は知るまい

行く道の孤高と
まだ見ぬ場所

希望はあるかと自らに問う

応えて曰く

自らが希望なり

   ・

今、あのアトランティスの轍を踏むかどうかの岐路に立つ地球。

その時、自らの中に生まれた希望の灯火を見る事が出来た瞬間この地球の進むべき道が決まります。
そしてその希望こそが自らの魂の記憶にある、あの崩壊劇とそれでも希望を捨てず転生を繰り返して来た自らの強い意志に他なりません。

遠い前世の記憶は誰もが皆「思い出さない」選択をしてきました。
しかしそれでも今この時、私たちは転生の真の意味に辿り着こうとしています。

その一つが、いかなる時にも希望を持つ事が自らの力であり責務だと言う、その固い決意を思い出す時なのかもしれません。

自分の全て(現実世界のことであろうと、見えない世界のことであろうと)が次元移行に続く大きな役割があります。
自らを信じ、その強さを知ることから全ては始まります。

<追記>

次元移行はいかなる事象を私たちが目にすることがあろうと、その道は途切れることなく続いて行きます。
そしてその道を自らの強い意志で歩いていること信じることができた時、あらゆる混乱も混乱ではなく、単なる過程であると理解できるでしょう。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

by farmemory | 2017-06-20 00:26 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(8)

**クロノスの終焉**

c0319737_01000880.jpg

時を司りしクロノス
かの魔王の統治から新しき女神の時代に渡される鍵

永遠の誓いは、限界と終焉を孕み
刹那は未来を語る

時の完了は辿り着く門扉の証

今クロノスの終焉を見る ”その時”

   ・

旧次元の象徴「時間」
私たちは今その完遂を目撃しています。

時間の混乱や加速を随分前から感じていましたが、今年中盤に差し掛かりその感覚がさらに強く感じられています。

「1年後」という時間感覚も、遠い先なのかすぐにやってくる未来なのかさえ、実感を持って感じられなくなっていますね。
この感覚は留まることなく、更に時間の混濁と新しい時間軸への意識シフトにつながって行くのでしょうね。

戸惑いの中にも、何やら面白ささえ感じています。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

by farmemory | 2017-04-22 01:01 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(2)