2018年 01月 04日 ( 1 )

**かぐや姫の牛車**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
個人セッションの案内はこちら>>>
開催予定のイベント案内はこちら>>



c0319737_01181553.jpg

先日クライアントの方がスーパームーンの時に月面を撮影してみたところ、思わぬものが写っていたと言うことでカメラに記録された画像を見せて下さいました。

とても興味深いもので、後日その画像を送ってもらったのでご紹介します。

一見するだけでは、どこに不思議が写っているかがわからないのですが、よく見てゆくと光と陰の境目辺りに何やらおかしなものが見えて来ました。

c0319737_01184673.jpg

明らかに自然に出来たものではない「何か」が写っているように感じます。

直線的な壁に囲まれた方形の広場のような場所。
六角形の中に黒い丸がある2つの構造物らしきもの。
そして何やら「塔」のような突起物。

なんとなく人工物を感じさせる画像です。

これを撮影した方はカメラのスキルがあるわけではなく、購入したてのコンパクトデジタルカメラの最大望遠程度での撮影だということです。

月の裏側ならいざ知らず、月面観測を大望遠鏡でなさっている方も大勢おられることでしょう。
もしこれが構造物で、しかもこの同じ場所に存在しているのであれば、すでに話題にもなっているだろうと思います。

でもこの画像は私も初めて目にするものです。
ことによると、構造物ではなく、移動可能な何かなのかもしれません。

これが人工物なのか、自然にできた偶然の産物か・・・
その辺りは、突き詰めることはできませんが、感覚的に人工的な匂いを強く感じましたのでご紹介させていただきました。

ちなみに今まで何人かの方のリーディングで、クライアントさんを覚醒誘導しその方の意識の目と同期し、月面を観測してきた経験があります。
その中で月自体が人工物で、地面の内部には大き空間があり、そこに生命体が存在していることをビジョンで見てきています。

特に地球からは見えない月の裏側には、無残な爆発跡や火災らしき黒焦げの地面、破壊された構造物らしきものを遠隔のビジョンで見てきています。
それらは、いわゆる「オリオン大戦」のスピンオフ、月面での攻防の跡なのではないかと思うのです。
ですので、この画像にある「何か」が私には人工物だという感覚が強くあるのです。

かぐや姫も、本当のお話なのかな?
だと素敵ですね。

もしかしたら「かぐや姫を迎えにきた牛車」かもね。

ではでは!













[PR]

by farmemory | 2018-01-04 01:22 | ・スペースファミリーと故郷の星々 | Trackback | Comments(2)