2017年 11月 17日 ( 1 )

**エデンからの旅立ち**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
個人セッションの案内はこちら>>>
開催予定のイベント案内はこちら>>
   ・
Googl+「far memoryの独り言」ページ>>>>



c0319737_00210686.jpg

☆☆☆☆☆☆

帰る場所を探しているのではありません

生まれた星も故郷も幾かあります

でもそこは通り過ぎて来た旅の途中

はるかに続くこの旅の日々こそが私のいる場所、帰る場所

全ての縁と体験の意味

それはこの道を辿る私の背中を優しく押してくれる
とても大きく温かなエネルギー

でも安住の地が終着ではないと知っています

だからこそ心の安らぎを求めるかもしれません

それでも留まったりしない

今日も進みます

それが生まれて来た本当の理由だから

遠いはるかな昔エデンから旅立ったその日を決して忘れません

・・・・・・・

スナフキンや吟遊詩人という言葉に憧れを抱くのは
自分自身が「あの日、次元の旅人を目指すんだ」と決めたからなのかもしれません
そんな彼らに共感と近しさを感じるからでしょう

旅は時に過酷さを見せます
だからこそ、旅の途中で出会う人の想いに心温まるのでしょう

そして、その温かさを素直に受け取れる自分でいることが
「人の想い」をエネルギーに変える一つの方法なのかもしれませんね。

想いに寄り添い
心に寄り添い
差し伸べてくれる手を素直に受け、涙し
でもその手に救いと依存を抱かない

苦しくても辛くても、その先に待つプレゼントを受け取れた実感がありさえすれば
「怖くなんかないもん」ですね










[PR]

by farmemory | 2017-11-17 00:21 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)