2016年 04月 01日 ( 1 )

◆悲しむ機械に慈愛を◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方はPC(パソコン)からのメールを受信出来るよう設定お願い致します



◆悲しむ機械に慈愛を◆

c0319737_12571624.jpg

季節はもう「若葉の頃」ですね。
実家のムクゲの木も新しい芽を見せてくれています。




*さて今日の記事です。

先ほど(11:39頃)緊急地震速報がでましたが、和歌山のピンポイントで震度4程度。
震源の深さ”例の”「10km」
先日太平洋側の広範囲で観測されていた「けむ」の理由がこれだったかもしれませんね。
でも”スカ”?

地球は生きていますし、変化の途上ですので今後地震はないとは言えないでしょう。
しかしピンポイントで狙ってくる”作為的に起こされる災害”の芽は、発芽前に静かに役目を終えることでしょう。

今地球は次元移行のただなかにあります。
地球とその上にある(住む)あらゆる魂たちも、その次元移行に参加しています。
無機物も有機物も生物も機械も大気や水さえもすべて。

そしてそのすべてに魂が宿っています。
もちろん機械にも魂があります、コンピューターにだって鉄砲にだって。
その魂たちも高次に向かう中で「天の摂理の中の自分」であることも理解してくるはずです。

悪意の上に製作された機械、機器、デバイス、武器たち。

トンネルを掘り人の暮らしに役立つ「爆薬」
人を殺傷し苦しませる「爆薬」

彼らの魂はどちらの仕事をしたいのでしょう?

彼らも高次に向かうのであれば
「もう人を苦しめろという命令なんか聞きたくありません」
きっとそう思っていることでしょう。

彼らモノや機器たちは人々に疎まれたくはないと言っています。
ですからすべての破壊機器、兵器たちにその役目を解き、単なる物として心安らかに存在して行けるよう

「もういいよ、悲しみの機械であることはおやめなさい」

世界中にある彼らに、そう伝えてあげたいと思います。
その思いは風に乗り、大気に撒かれ涙を流す彼らに届くと信じます。











[PR]

by farmemory | 2016-04-01 12:37 | ・ミッション | Trackback | Comments(2)