2016年 01月 17日 ( 1 )

◆横浜上空の青い光◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆横浜上空の青い光◆

先日(1月10日)に横浜に行った折に綺麗な光の画像が撮影できたのでシェアします。
横浜みなとみらい地区の上空に現れた光体達です。

c0319737_0265433.jpg
このオーブはランドマークを見上げて撮影した時に写り込んだエネルギー体です。
オーブは往々にして、その距離感がつかめない、別の時空に存在しているように写るのが特徴です。

このエネルギー体も、ビルの高い位置にあるのか、あるいは見上げた視界のすぐ上空にあるのか。
どちらとも取れる曖昧な「距離」を感じさせます。
おそらく別時空の歪みの間に写るもので、絶対的距離自体存在しないのではないかと思います。



c0319737_0273023.jpg
これはブルーグリーンに輝く半透明の機体らしき光体です。
何か半透明の水生生物を思わせるビジュアルです。
この色と形態から、おそらくシリウスのシップだと思われます。

下に見えている2つの光体は、羽田からの離着陸の航空機がトレースする航路と同じような位置に出現したものですが、全く動くことなく同じ位置にかなりの時間滞空していました。(4枚目の画像にも同じ位置に止まっています)



c0319737_0281914.jpg
この三角形に見える光体も、同じくシリウス系統のシップではないかと思います。
このエメラルドグリーンの機体は上のブルーグリーンの光体とは、少し「役目」の違う機体でしょう。
とても綺麗なグリーンです。



c0319737_0284291.jpg
最後のこの画像の光体も、同じくシリウスシップと思われます。(少しピントが甘いですが)
右のブルーグリーンは、上記のブルーブリーンを写した1分後です。
形が変形してきて、半月状になっていますが、この後消滅して行きました。

左側の楕円形(円板状にも見える)やや黄色味がかった光体は、見かけ上かなりの大きさと推測されます。
この光体もやはり別の役割のあるものでしょうが、この機体には何らかの生物反応(何らかの生命体が機体に乗船している)を感じましたので、小型母船ではないかと思います。

特に小型のシップの場合、エネルギー体として存在し、そのシップ自体が生命体として存在している場合が多いのです。
しかし今回はまさにシップに乗船する生命体を感じさせられた極めて珍しい目撃例となりました。



この日横浜上空に出現したこれら光体(シップたち)から、かなり重要な役割を持っていたことを伝えてきました。

また、経験上こうした色味のシリウスシップは、単なるプロパガンダ的な出現ではなく、この地域(横浜エリア)での何らかの物理的ミッションがあったのだろうと判断します。

これほどまでにクリアに写っていたところを見ると、かなりの緊急性があったのでしょう。
何らかの危険回避ミッションをしてくれていたのではと推測しています。

実はこの日、体調を崩しており横浜に行くのが厳しいと感じていました。
しかしなんとしても行かねばという見えない誘いを受け無理をして向かいました。
もしこれらのシップがミッションを行ったのであれば、そのミッションに地上要員としての参加を促されたのだろうと確信しました。
参加を促された事に嬉しい思いがしました。



とても綺麗な光の乗り物たちでした。
ではではまた。










[PR]

by farmemory | 2016-01-17 00:31 | ・コンタクト | Trackback | Comments(3)