2015年 05月 04日 ( 2 )

◆画像いくつか(2)◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆画像いくつか(2)◆

今日2度目の連続投稿となります。

c0319737_2224492.jpg

日中ゆったりと過ごしていた所不意に「空を見に行こう」と思い立ち、カメラを持って屋上に行きました。
そうした所プレアデスのシップと思われる夥しい数のクラウドシップが、それこそ全方位に滞空でしていました。
上の1枚と下の2枚です。

クラウドシップ自体かなりグレーがかっていた所を見ると何らかのプロテクトミッションだったのだと思います。
彼等による首都圏保護プログラムの為に出現してくれた事を感知しました。

こうしたグレーになると言う時は、彼等のエネルギー体で出来たシップがネガティブなエネルギーを変換する時に起こる現象の様です。

恐らく何らかの意図が首都圏周辺に画策されていたのだと思いますが彼等スペースファミリーもまた、それに反応し事前にプロテクトミッションを行ってくれていますね。

c0319737_22241886.jpg
c0319737_22243073.jpg


   ・

また下の画像は、上の画像を撮った4時間後の夜間です。
新宿方面から首都圏南上空を写しています。
c0319737_2229138.jpg

夜間にも彼等スペースファミリー等の活動が見られました。
雲がかなりの照度をもって輝いていますね。

これは単にシップの明るさが雲に反映しているだけでは無く、彼等のミッションによる高エネルギー反応が可視化された為に起こっていると思います。

かなりの明るさで、また明かりの色も何色か確認出来ます。

思いの外今行っている彼等のミッションは大きな活動なのではないかと思います。
恐らくここ首都圏だけに留まらず、各地で光る雲が確認出来るのではないかと思います。

ではではまた!











[PR]

by farmemory | 2015-05-04 22:27 | ・コンタクト | Trackback | Comments(11)

◆画像いくつか◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆画像いくつか◆

ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私も遠くには出かけられませんが、近所を散歩等して過ごしています。
外出時は常にデジカメを持って行きますが、この数日でも幾つか興味深いものを写す事が出来ましたのでシェアします。

今年3月頃から、今まで以上に面白いものを目撃する事が多くなっていると感じています。
これもスペースファミリ達のディスクロージャーなのだと感じています。
(今回の画像自体余り驚く程のものではないのですが、興味深いと感じています)

以下、お休み中の暇つぶしとしてご覧頂けたらと思います。

・・・・・・・

c0319737_23464041.jpg

この画像は杉並の実家上空で撮影しました。
最初は日中の星と言う感じでしたが、しばらく見ているとどうも微動している事が分かりましたので撮影してみました。
そうすると光の航跡なのか、光の連なりなのかは分かりませんが、思いの外鮮明な光体として移り込んでいました。



c0319737_23483991.jpg

この画像は同じ日の夜間、もの凄くシーイング(瞬いて)している恒星らしき星を目撃したので、夜間モードで写してみました。
そうしたらこんなハートの光だったので、何とも微笑ましく思いました。
光の色もキレイなのでアップしてみました。



c0319737_2351215.jpg

これは浅草上空で撮影した飛行機雲状の航跡です。
発生源と思われる場所に、うっすらと航空機らしき機影が見えますが、所謂透明タイプの擬態シップだろうと思います。
この航空機は、最初かなりしっかりした色と形が確認出来ていたのですが、短い時間あっという間にこの様な半透明状の機体となりました。



c0319737_23542222.jpg

この機体も同じく浅草上空で撮影したものです。
とても特徴的な擬態航空機です。

一見何の変哲も無い航空機ですが、まず民間航空機のレーダーサイトにはこの機影が表示されていませんでした。
レーダーには存在しない航空機です。
>>> flightradar 24

(ご自分の今居る場所の上空に民間航空機と思われる機体をご覧になった時、このサイト上で上空を航空機が本当に飛んでいるのかを確認してみて下さい)

また画像的に特徴的な部分が有ります。
先ず主翼と水平尾翼です、長く伸びている翼の先端に行くに従い形が崩れています。
また、左の翼は有るのですが、右翼が不自然に写っていません。
デッサン的に矛盾を感じるシェープです。


以上、連休中のお暇つぶしにお楽しみ頂ければと思います。


ではでは連休明けに新しい記事をアップして行きたいと思っています。
後半のお休み、皆様ごゆっくりお過ごし下さい。

またこの時期がお仕事忙しい方も居られますね、皆様お疲れ様です。



ではではまた!











[PR]

by farmemory | 2015-05-04 00:03 | ・コンタクト | Trackback | Comments(3)