2015年 04月 08日 ( 1 )

◆消去して行く機体と空に書かれた文字◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆消去して行く機体と空に書かれた文字◆

<文末に追記があります>


今回はとても面白い画像を撮影して来ましたので紹介したいと思います。
撮影日は3月下旬、詳しい場所は省きますが西日本の上空です。

この日は空を縦横に走る飛行機雲(けむ状の飛航跡)が観測された日です。

先ず一枚目です。
c0319737_0111134.jpg

この画像は航空機が吐き出していた白い気体の後を追うようにして現れた小型の飛行体です。
拡大してみても、翼を持つ航空機では無い事が分かります。
これは恐らく、意図的に散布された気体の中和、或は解毒を目的としたスペースシップだと思います。

今までにも白い気体を吐き出す航空機の後を追う機体を何度となく目撃しています。

時には吐き出している航空機の直ぐ後方を飛行し、吐き出している気体を見る間に消去して行くものや、途切れ途切れに切り捨てる様にジグザグに飛行するシップも目撃して来ました。

これらは前回の記事の後半でお話ししました、スペースファミリー達の大掛かりな、目に見えるミッションと言う所なのでしょう。

   ・

さて2枚目の画像です。
c0319737_0112869.jpg

これはとても興味深い画像です。

航空機が吐き出して行く、飛行機雲状の気体が途切れ途切れになりながら、まるで象形文字の様な形を空に描いているものです。
この気体を出していたものは何の変哲も無い旅客機の形状をしていましたが、感覚的に擬態航空機と感じました。

何より興味を引いたのはこの文字の様な気体です。

実は以前(3年程前)これを夢で見ています。
文字らしき形と言い、青空をバックに空に書かれた文字を夢で見たのですがこの全てが夢の光景と酷似しています。
文字の形等は、そのままと記憶しています。

夢の中では、この空に描いて行く文字を、銀色に光る夥しい数の飛行体が天空いっぱいに描いていました。
この様に単独では有りませんでしたが、これを見た瞬間、夢をリアルに思い出しました。

この夢で見た空の文字は、読めないまでも「I am(私はここにいます)」と伝えていた事を理解していました。
今回のこの天空の文字もまた、それを示唆しています(感じ取ったと言う事です)

言わば個人に向けたディスクロージャーと受け止めても良いと判断しています。

最初は極めて狭い範囲で出現を繰り返しつつ、徐々にその出現頻度と場面を拡大して行くものと思われます。

夢が現実となった?
いえ夢が先行して今回の文字を見せてくれていたのでしょう。

今回の記事はディスクロージャーが始まったと言うお話です。
皆さんも空を見上げる日を多くしてみて下さい。

ではではまた!

<追記>

コメント欄に貴重な情報を頂きありがとうございます。
今急に「彼ら」からのメッセージを受けましたので追記として記載します。

この文字列は塩基配列を示唆した象徴的な図形だとの事です。
私にはその詳細は分かりませんが(解読できません)これを視覚的に受け取った人に対し、その人の遺伝子に何らかの信号を与えるのだと言っています。

リアルタイムで見る事も重要ではあるが、目撃したり撮影したりした人は画像を開示したり伝えてほしいと言っています。
この画像を視覚的に受け取る事により、何らかの遺伝子信号が私たちのDNAに伝えられ「スイッチ」が入るとの事。
恐らく遺伝子の拡張?と活性化をすると思われます。

この画像をご覧頂いた方も、リアルタイムでそれを目撃した事になると言っています。

ではでは








[PR]

by farmemory | 2015-04-08 00:12 | ・コンタクト | Trackback | Comments(17)