2015年 03月 03日 ( 1 )

◆おしらせ◆

<下に追記が有ります>

今回は多くの皆さんにご心配頂いたりコメントを頂きありがとうございます。

今確かに私自身何か見えないものとの葛藤の中に居る様です。
そのため皆様に、私の内面的な負のエネルギーを送ってしまっていたら、それはもう本末転倒ですね。
今深く内向しています。

先日生みの母が他界し(昨年は父の後添いさんが亡くなり)高齢の父の介護が思いの外厳しさを増していて、少々疲れているのかもしれません。
その為家人との不調和さえ生まれたりと、少しばかり低い周波数に彷徨っています。

少しお休みします。
でも直ぐ帰ってきますからご安心ください。
ちょっとリフレッシュしてきます。

ではでは

<追記>

そう言えば、昨年のこの時期とても激しいエネルギーに翻弄された事を思い出しました。
そのエネルギーが「負」だったかどうかに関わらず、やはりかなりのダメージを受けました。

今そのほぼ同じ時期だと言う事を思い出しました。
「木の芽時、その時やって来る春一番」
なのかも知れません。

そうそう、余談ですが今日父の介護のため通いで行く実家の庭の手入れをしましたが、梅が満開でした。
可愛い枝振りを探し、一輪手折り、身動きすらままなら無くなって来ている父の見るテレビの横にそっと指して来ました。
満開の梅の枝には、お約束の様に梅にうぐいす(では無くメジロでしたが)小鳥が花を引き立てていました。
そして薔薇の剪定をし、何本か路地に挿し木をして来ました。
足下を見ると、フキノトウがいくつも可愛い芽を出しています、すかさずつまんで明日は天婦羅にしてみましょう。

さて、毎年同じ事を繰り返すと言う解釈は、新しい次元では当てはまりませんが、スパイラルになりながら上昇して行く時間軸ですので、昨年とは違う3月であっても強いエネルギーの流入と言う事に違いは無いのでしょう。

体感しているエネルギーや情報も強く激しいです、でも嵐の様な激しさでは無く、押さえ込んで来る様な、或は身の回りを取り囲んで引き込んで行く様な重さを感じます。

でも逆にそれを体験していると言う事は、私の生体を使い今どのようなエネルギーが来ているかを知る事が出来ていると言う事でもあり、転んでもただでは起きないのです。

さあ、数日間何をして過ごしましょう。
葉山の海でモーターボートでもカッ飛ばして来ましょうかねぇ。
それともまだ雪の残る山の湖で、フライフィッシングでもして来ましょうか・・
うん、そうしよう、そうしよう。
誰か一緒に行きますか?なんてねwwww

追伸
近日中に新しいコンタクトイベントの告知をする予定です。

ではでは、約束しませんが来週辺りには帰って来ると思います・・・
「なんだよ!ずいぶん早いじゃないか!」
えへへへ(一人突っ込み)









[PR]

by farmemory | 2015-03-03 12:55 | Trackback | Comments(18)