2014年 11月 10日 ( 1 )

◆夫や彼達へ◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆夫や彼達へ◆

妻や彼女達が、論理的でも検証的でもなく、感覚だけを頼りに話す言葉に耳を傾けて下さい。

買い物に行くと言いながら、その買う物さえ決める事無く出かける彼女達を責めないで下さい。
買い物を口実にあなたと一緒に出かけたいだけなのですから。
そしてそんなお出かけのとき見上げた空に、きっと白い光の玉を、スペースシップを見つけられるものなんです。

グチグチした話や、落ちのない話をする彼女達の話を軽く聞き流しても良いのですが、でも根気よく笑顔で聞いてみると思わぬ真実が伝えられるかもしれません。
これは私の経験上お話ししている事です。

今まで男達は大切な事実も見逃していたかもしれないのです。

普段の生活の中で私達が何気なく口にする事や、心に浮かぶ事。
実はこうした「何気ない瞬間」にこそ,高次からの慈悲深いメッセージが込められているものなのです。
その言葉や思いに過度な「論理性」「証明」「辻褄」を求めてしまうと、真実が見えなくなる事があります。

彼女達は自分達が意図的に真実を伝えているとか、重要な話なのだ、などと言う認識すらない事の方が多いのです。
だからこそ真実が織り交ぜられているのです。

日本語や文法がおかしいとか、ボキャブラリーがないとか、言い方や態度が悪いとか、そうした意識を向けてしまうと重要な本質を見誤ってしまいます。

論理的で話し上手な人が「真実」を語っている訳ではありません。
何を言っているか分かりますよね?

   ・

大難を小難に、御霊磨き、弥勒の世、(3次元では)とても大切な言葉でしたね。

でも次の次元では言葉にしなくてもそこが既に弥勒の世です。
高次に進む人は、そうした大言壮語は苦手な筈です。

高次では自分のことだけ考えて暮らします。
人助けとか地球の為とか、そんな当たり前の事口にしなければならない程「出来て居ない人」は高次への道は進んでいないのだから、もっと自分に自信を持って自分に集中して生きましょう。

口にすると言う事は、すなわち足りないのと同じなのです。
でもみんな不完全で完璧ではないのです。

私事ですが、このブログで難しい事言いながら愛だの温かさだの覚醒だのと口にしていると言う事自体、自分がまだそれが足りていないと言う事なんですが、それさえも今の自分と受け入れます。

難しい事を話している大人達がこの世界を壊しています。
赤ちゃんや幼児達は達は姿や色が違うからって、そんなもの気にもしないで仲良くします。
どれほど大人達の次元が低くなってるか見えてしまうと言う事ですね。

お山の大将になって自分の考えが一番正しく優れている、なんて少しでも本気で思っているとしたら恥ずかしくって外も歩けません。

宇宙の仲間達は私達のレベルに合わせ「難しい話」をしてくれます。
なぜならまだレベルが低いから。

でも「分かった人や分かって来る」と伝えて来る話が、とてもシンプルになって来ます。

「その道は行かない方が良いよ」
それに対して
「なんで?」
は必要ないのです。
知ろうとするから難しくなっちゃうんですね。

「あっそうなんだ、分かった了解~」
で済ませましょう。

   ・

夫や彼達へと呼びかけていますが「男性性を持っている人」と言う事でもあるので女性でも当てはまる方もいるかも知れませんね。

今日はシリウスよりも遥かに高い精神性を持ち、高い次元のプレアデスのエネルギーに身を任せて記事を書いています。

「高次元は既に日常にあり」

そう彼等は伝えて来ています。








[PR]

by farmemory | 2014-11-10 01:18 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(9)