**名古屋オリオン開放イベントのご報告(3)**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
個人セッションの案内はこちら>>>
開催予定のイベント案内はこちら>>
   ・
Googl+「far memoryの独り言」ページ>>>>


c0319737_00074116.jpg

今回のイベント記事の最終回です。

翌日ご参加の皆さんと名古屋駅エスカにあるきしめん屋さん「よしだ」でお昼を頂いてから、今回のメインである津島神社まで行きました。


津島神社は名古屋駅から電車で30分ほど、
欽明天皇元年(540年)に西国対馬より大神がご来臨なられたのが始まりとされ、その後弘仁元年(810年)に神階正一位と日本総社の号を賜り、一条天皇の正暦年間に天王の号を賜ったとあります。

この神社には籠神社のご祭神「牛頭天王」が祀られています。
牛頭馬頭は魔界の番人とされています。まさにオリオン!
また、同じオリオンの織田信長、秀吉にも厚く信仰されていた神社ですので、正統派のオリオン信仰と見て間違いのないところでしょう。

また境内には複数のスサノオが祀られていますが、その中でも佐之男命荒御魂を祀る荒御魂社(摂社)ではとても強いエネルギー磁場を感じました。
この場所での参拝は、相当の効果があり、特に意識進化と変容に手を貸してくれる様に思います。

今回はこのスサノオと牛頭天王にそのお役目を解きオリオン帰還を促し、同時に感謝と労いをお送りしようとのワークでした。


この動画は参拝が終わり境内で撮影したエネルギーの可視化動画です。



こうした可視化エネルギーは、レンズによって微妙に写り方が変わりますが、光学現象のように映るこの光のなんとも綺麗なこと、それだけでも写ってくれて嬉しいなと思います。

また「牛頭天王」は極めて律儀な神で、その祈りに応え参加者への労いの守護を送ってくれました。
駅(津島駅)から神社まで向かう途中にクロアゲハが、そして参拝を終え駅に帰る道ではキアゲハが私たちの頭上を舞いながら「Welcome」と「Thank you goodbye」を送ってくれました。



名古屋に帰ってから、地元の方のご案内で「屋根神さま」を見学してきました。

c0319737_00074916.jpg

この地方独特の習慣で(岐阜県の一部にも残っているところがあるそうです)家の厄除けを願って屋根に作られた祠です。
ただこの祠に熱田・秋葉・津島の三社をひとつの社殿でまつるのは名古屋地域だけとのことです。

特に熱田と津島の神を祀るということは、まさしく「オリオン」
この地域がオリオンの影響下にあるということが窺えるとても興味深い風習です。

最後になりますが、今回イベントにご参加いただいた方から後日お便りを頂きましたのでご紹介します。

   ・

まず確実に起こったことは、なぜか身体が柔らかくなりました。
この夏からホットヨガを始めて、毎晩お風呂上りに髪を乾かしがてら何となく柔軟をしているのですが、参加した日の夜から不思議に身体が良く曲がります。

それから同じ日の夜、疲れて眠くて仕方なく、一瞬、寝落ちしてしまい、その時、何人かの女性らしき?人たちが和やかに微笑みながら木の廊下を歩いて帰っていくのが見えました。
津島神社のオリオンの神様たちが帰還されたことの象徴かなー、そうだといいなー…と思います。

それと津島神社でお参りしたとき、○○さんがふざけて「浄化してもらったー?」と聞いてきて、私も「キラキラキラー✨」っと手をあげて星のようにして遊んでいました。
その後に☆☆さんに「キラキラしている」と言っていただいて「帰還のときに一緒に私の中の不要なオリオンをもっていってください」とお願いしたので、なんか牛頭天王の神様に「聞き届けたぞ」のサインを頂いたように思います。

大須観音はもう既に重さがなくなっていたとブログにありましたが、私には反応するものがあったのか、こみ上げてくるものがありました。
帰宅してから不思議な夢をいくつか見ましたが、自分なりの解釈ではとても良いことのように思われました。

   ・

以上今回の名古屋コンタクトワークとオリオン解放ワークの報告でした。

ではでは








[PR]

by farmemory | 2017-09-30 00:19 | ・イベントメモリー | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/27785697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miracle at 2017-09-30 12:04 x
津島神社の写真は見ていてなんとも心地良く、意識が写真の中に入っていき体感している感覚を味わっています。
先頃まで、とても気になっていたスサノオと牛頭天王が、今は意識に入ってこなくなりました。
不思議~
素敵な写真&動画をありがとうございました!
Commented by しの風 at 2017-10-02 21:43 x
名古屋ってこんな見どころあるんですね。早朝に名古屋に着き用事の時間までの間、養老の滝へ向おうと大垣まで行きましたが、大垣から更に時間がかかり電車の本数も少ないと聞いて諦めて名古屋へ戻った思い出があります。今度はゆっくり巡りたいです。