**比類なき光の杖**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
開催予定のイベント案内はこちら>>



c0319737_01315132.jpg

星々よりもなお
風よりも緩やかに
小川のせせらぎほどに流れ行く

我の持てるを愛おしく
我の足らざるを望まず

今持てる自らの手の中こそが天に愛されし我なり

至らぬ自らを愛し
持たざる自らを慈しみ癒す

天は自らの魂の約束なる全てを下される

切なさの中より
悲しみの中より

その日々の先に手にすべき珠玉は下されん
それこそが我のみが手にする比類なき光の杖なり

・・・・・・・・・・・

自分一人が課題に取り組んでいる訳ではありません。
自分一人が孤独で見えない先に向かっている訳ではありません。

出会うこともなくとも見えない魂の繋がりを持って、皆それぞれの未来を目指して行きます。
そしてその全ての体験が、見えない糸となって繋がり、シェアされます。

みんな頑張ろうね〜!!









[PR]

by farmemory | 2017-08-06 01:36 | ・ 詩(うた) | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/26868953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-08-06 08:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。