**宗像大社ツアー日記(3)三女神からの伝言**

c0319737_22273455.jpg

今回は宗像大社の裏山にある高宮祭場(宗像三女神が降臨した場所と言われるスポット)で短い瞑想をした時のお話です。

参加された皆さんのほぼ全てが、アンドロメダ、リラ、アークトゥールス、オリオンのどれかから、いろんな形でメッセージを感じたそうです。
その後のシェアワークで皆さん方たくさんのとても興味深いお話を聞かせてくれました。


中でも一番多かったのが三女神からの労いとお礼の言葉(感覚)だったようです。
そして、今回この女神たちに接することで、参加された方に、自らの進化につなげていってもらいたいと彼女たちから伝えられました。


ちなみに高宮祭場で私が受けたのはこんな言葉(ハートに直接感じた感覚をその場で文字に書き換えたものです)

c0319737_22362822.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リラの女神の言葉を伝えましょう
海より来たる本心を自らの魂に重ねる時
龍神と共に鍵開け来たる皆に御礼申し上げます
水、水、水
三女神よりの贈り物受け取り願う
自らの魂の決めたる道
本日思い出し頂く
明日の良き日に向かいて


<訳文>
私は次女のリラです
今日はたくさんの皆さんでお参りに来てもらえとても嬉しいです
海からの清々しい風、感じてもらえましたか?
風に込めた「ありがとう」が皆さんに届きますように
私たち3姉妹も皆さんにプレゼントを送ります
自分で決めた道を思い出せるように3姉妹の水の勾玉を
皆さんのハートチャクラに届けましたよ
明日を愛するために

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんかくすぐったくなるような、お言葉ですね。

c0319737_22441999.jpg 今回の宗像イベントは、謎解きや不思議を体験したり目撃したりすることが目的ではありませんでした。

考えてみたら古代の謎解きや不思議なモノや事象を目にするだけでは単なる趣味程度の自己満足、知的好奇心を埋めることにしかなりません。

「あの不思議な光、何!」
「え?ほんとだ、綺麗で不思議だね、もしかしたらスペースシップかな?でもだからってそれがなんなのかな?」
なのです。

今私たちが日常であれ、不思議であれ体験しているあらゆる事が自分自身の変化にどう役立ち、自分自身をどう進めて行けるかがとっても大切と思っています。

今回のツアーは、参加者の皆さんの意識を解放し、自分自身の変化の引き金にするためだったように思います。
ですので、不思議なものを見たり感じることは何度かありましたが、それ自体は進化という面で意味は薄いものです。

それ以上に参加された皆さんの大きな変化や進化のお役に立てたのだなということを感じ、自分を褒めてしまいます。

多分時間をかけてジワジワと自分の内面的変化につなげて行くきっかけになる、そう強く感じたイベントでした。

この世界の次元数を上げてゆくのは、個人個人の「進化」にかかっています。

今意識を向けるこべき場所は外の世界ではなく、自分自身の内面にこそ向ける時となってきたのでしょう。

そのため、自分が「進化してゆきたい」と希望したら、今まで避けてきた自分自身の深く沈みこんでいた様々な葛藤や重さ、暗さがどんどんと表面に現れてくると思います。

時にはとても苦しいことやキツイと感じる事さえあると思います。
でも、その厳しさこそが進化を促す大切な時間であり、生まれる前に自ら約束してきたこの人生の意味にさえ繋がって行くはずです。

変化を超え「進化」の時がやってきました。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

by farmemory | 2017-05-08 00:11 | ・イベントメモリー | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/26643216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-05-09 02:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shiho at 2017-05-19 03:25 x
女神からの伝言、いま読んでもジーーーんと来ます。
一人で参加しましたが、みなさんどこまでもウェルカムで嬉しかったです。修学旅行みたいでした。
なんだか土地にも歓迎されているらしい…というのも感じられ、初めてづくしでした。あれから私はよく自分の心と会話して、「これでいい、これでいい」って思って生きてます。
感謝しています。