**痛みは進化の証**

c0319737_17073762.jpg


新しい次元に向かおうとしている人からたくさんお便りをいただきます。

そして皆さん苦しさや、痛み、厳しさにまっすぐに対峙した時、進化の道を見出していることを伝えてくださいます。
それが何より嬉しく、私自身励みにさえなります。
留まることは進化を願わないことになります。

そして進むと決めたことで、今まで逃げて来たこと、避けて来たことがまた目の前に現れて来ます。

今まではその痛さや辛さを何かのせいにしていたり、困ったことや苦しいことには目を向けず、楽しいことだけを見て生きていればいいと言い聞かせて来ました。

でもステージが変わり始めました。
進むと決めたのであれば、その痛みや苦しみにまっすぐ向き合う時がやって来ました。
向き合う事でその痛みを知り、解消してゆく時です。
そして今がその最良の時、効果的な時です。

苦しいですか?
悲しいですか?
キツイですか?

でしたらぜひ自分に語りかけて見てください。
「なぜ?何がその痛みををもたらすの?今までなんで気がつかなかったの?なんで今まで知ろうとしなかったのだろう?」
そう自分に目を向けることから始めて見てください。

全ての苦しみは外からもたらされるものではなく、自分の中にあるその苦しみの種が発芽し進化に共鳴しているからです。
自分の中にその答えは眠っています。

私たちはこの人生を一人孤高で進んでいます。
それはこの宇宙の宿命です。

でも、それと同時に多くの魂が今、新しい時空を目指す随伴者ともなっています。

そして何より、今本当のつながりと再会の時を迎えています。
一人で進む自分に力を貸してくれる大切な人が必ず近くにいるはずです。

手取り足取り助けてくれる人ではなく
無償の愛を持った「魂の随伴者」がすぐそこできっと待っています。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

by farmemory | 2017-04-10 17:12 | ・新次元 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/26572534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rainbow 33 at 2017-04-10 21:10 x
写真がとても爽やかで、その明るさに少し戸惑いながらblogを読んでいきました。皆さんと共に歩んでいることで満たされていく感じを味わっています。
風邪から急性蓄膿症と喘息が始まりましたが、胸の中にある、頭の中にあるものを外に出しているように思えます。
ずっと忘れていたけれど、生きる尊厳まで否定されたと思い涙した年月。誰かが否定したのではなく、私が自分を否定しただけだった。誰一人、私を否定できる人などいない。そんな大切な思いにすでに行き着いていたのに、気づけなかっただけでした。
さっきお茶を飲みながら「生きるっていいな」と独り言を言っていました。
私は私として生きる! 苦しみ迷いながらも、着実に進んでいることを感じとれる日々です。
ぜ~んぶに、ありがとうございます。
Commented by thankyusakuya at 2017-04-10 22:02 x
こんばんは。ちょうど今日の昼間、家族が電話(とかメールのやり取りで)喧嘩になっている、というか、ちょっと離れて住んでいる実弟が、母にメールや電話で訴える場面を目の前で見る機会があったところでした。今までなら自分(や家族)の気持ちに(無意識にも?)蓋をして、互いに理解し合っている(つもり)だったことを改めて実感しているところです。近日中に(第三者を交えてですが)家族が顔をあわせるので、前向きに解決、理解し合えるようになっていきたいです。このようなきっかけをいただき、ありがとうございます(ペンネームの綴りを時々間違えるのですみません)。
Commented by y at 2017-04-11 16:05 x
そのうち自然消滅してくれればいいなと思ってのらりくらりしていた問題に向き合わなくてはいけなくなりました。つい先週のことです。私の場合は、自分の外の出来事、身内との関係ですが、ちょうどもうガッツリ切ります!と決意した直後に、現実となりました。まるで示し合わせたかのようなタイミングで驚きですが。この上なく固く決意したのでもう1mmも譲るつもりはありません。世間的にはどうなのかわかりませんが、自分にはこれしか選択肢はあり得ませんので、誰にも相談せず迷いもありません。怒りも悲しみもありません。(この場合の怒りや悲しみって相手に対する期待や思いがあっての感情なので)自分の中でそれはもう終わっています。ただ不要に傷つけたくはないと思うだけ。ワンネスという意識からもこれでいいのではないかと思います。きっとこれが自分の決めてきたシナリオ。
Commented by ukiuki at 2017-04-11 23:21 x
皆さんなんですね。今まで避けてたことが、真っ正面にきました。進みますー。(^-^)/
Commented by きな子 at 2017-04-12 01:24 x
今、人生の大きな、本当にとても大きな転換期の最中にいます。心、気持ち、意識は、とっくに先の次元に言ってしまっているのですが、現実の生活(つまり自分の物理的存在というのでしょうか)がまだ移行中で、変化の大きさ(それに加えてこの春の気候の変化の厳しさ)が身体がきつい!先月あたりからずっと、とにかく体調悪くて気力も落ちてて辛いです。でも、どうであっても、6月には新しい生活に変わることははっきりしているので、それだけを楽しみに、このしんどい変化の時期を何とか乗り越えようとしていることろです。こういう時の肉体のケアって、なにかあるのでしょうか? どなたかご存知ですか?
Commented at 2017-04-12 19:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2017-05-05 17:13 x
このブログを何度読み返したことか…
お世話になってます…
Commented by WTK at 2017-05-08 17:54 x
自分のひとつの傲慢さの出発点が過去世にある気がする。ものすごく恐ろしくて、ものすごく悔しくて、圧倒的な数の強さになす術がなかった。きっとこれだ。
とりあえずここに書いてみる…。
終わりにできる?…自分に問う。