**不安の存在しない世界**

c0319737_00234956.jpg
2月に箱根で撮影した「なんじゃこれ?」雲。

新しいブログに変わったことで、早くもその展開やカラーに思いの外ビックリされ、ブログを読みながら気を失った方や、毛布かぶって般若心経唱えたり天を仰いでこの世の終わりを感じた方が多数おられ、累々とした行き倒れを出してしまったことに・・
反省はしませんが、では気を取り直して記事に移りたいと存じます。

   ・

**不安の存在しない世界**

完全に不安(不安定な心)が存在しない世界は神の次元に到達しなければ無いのかもしれません。

高次元に向かう私たちはいずれ天使の住む光ばっかりで、サングラスが欠かせないような眩しい次元や、イエスや釈迦が海パンでフローズンカクテル片手にリゾートしている次元にいつかは辿り着くでしょう。


でも、そこもまだ神の次元ではなく、私たちから見れは高い学習を履修したお兄さんお姉さんがいる高学年に過ぎません。
ですので、どれほど高い次元に私たちが辿り着こうと、次元という階段を上っている以上そこには新しい体験が常に待っています。

さて、今の次元を生きる私たちの感情にはどんなものがあるでしょう?

嬉しい
楽しい
幸せ
喜ばしい
美味しい
悲しい
痛い
辛い
苦しい
 ・
 ・

まだまだいくつもの感情があります。
この感情はその次元次元で体験してゆく重要なカリキュラムです。

3次元で体験する「感情」はそれこそ3次元でしか知ることのできないものです。
でも私たちは今、次の高い次元を目指そうとしています。

そこは3次元で体験する感情ではない新しい概念の感情ステージ。

でもその感情、または感覚はまだ私たちには理解ができません。
なぜならまだそこに辿り着いてはいないからです。

私がこの新しいブログにリニューアルする少し前、原因不明の、ある不安のような戸惑いのような感情に入り込んでいました。

何が原因かを知ろうとしてみたのです。
その出どころ?その感情とは?
でもこの次元に生きる自分の記憶や知識では全くもってそれにたどり着くことができなかったのです。

そこで
「では、自分の力で知りなさいという神様のお言葉をぶん投げて、インチキしてハイヤーセルフに聞いちゃおう!」

明確な答えは返ってきませんが、いきなりこんな風に理解できました。

「そうか、今自分は地球と共に新しい次元を目指し進んでいるんだっけ!」

そしたらその不安のような戸惑いのような、その出所が理解できたのです。

それは「未知への不安(戸惑い)」だったのですね。

人は往々にして知らないもの(未知なもの)への警戒や不安を抱くものです。
今まで体験してきた(過去世からの体験を含め)事からその実態を理解しようと努めます。
3次元で用意された感情は、新しい次元を目指す人にとってはすでにほぼ理解できるものとなっているはずです。
簡単に言えば「履修が終わっている」ということですね。

でも未知の感情、感覚、概念に触れると、まだ履修前なので理解できない、だから戸惑うのです。
そしてその戸惑いを今までの自分の感情の中のどれに当てはまるかを探し、安心させようとします。

でも「未知」であるからこそ分かりっこない、出所のわからない堂々巡りの混乱となるということが分かったのです。
というより、それを思い出したのです。

そうしたまあ、あなた!あら不思議
「あ、そうなのね」
と思った途端、その狼狽がスルリと消えてしまったのです。

ま~何と単純なのでしょうね、自分。

今日のお話を要約すると
「世界は確実に高次元に向かってるんだよ、そこのおっさん!」
と言う、高度で知能レベルの高~いお話でした。

終了

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏




[PR]

by farmemory | 2017-03-29 00:33 | ・新次元 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/26538964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rainbow 33 at 2017-03-29 02:09 x
新月の昨日は朝のニュースが切なくて涙し、職場ではなんと失礼なという言葉を聞き、感情が揺れ続けていました。深夜にブログを拝見したら、あら感情のお話でした。
そして、羊が手足(4本足?)を上にあげて飛んでいる雲の写真を見て、ありゃ~
羊も魂は人間と同じなんだな。。。 そんな感想ですが、いつもタイムリーなブログに感謝いたします。
Commented by こすも at 2017-03-29 12:21 x
新生ブログおめでとうございます♡
そうですね。不安な気分の時もあるけど私はfarmemoryさんという船長さんを見つけたし乗員が沢山いると分かったので心強いですよ。
この地球で様々な感情を味わうという体験をして、もういいやと思うこともあるけど、今好きな歌を聴きながらもの哀しい気分センチメンタルな気分で想いを巡らすのも嫌いじゃなかったり。軽快な音楽に踊りだしたくなったり(^O^)/
なんか今殻を破って出ようとするヒナのような、、どうにかして心の壁を破って開放されたいとしてるような、早く新しい世界を見たいと、、。薄く透明になってきたバリアーが溶けるまで、もう少しこの地球に生れた意味を噛みしめながら一緒に次の次元に行きましょうと思います。
ありがとう、地球さん。私達はここで様々な体験をしようと飛び込んできました。
今は忘れているけど、あの絶対幸福感という感情の存在する世界を離れては旅を続けている私達に幸あれ☆彡
Commented by のっぽひで at 2017-03-29 13:46 x
新ブログ立ち上げ、おめでとうございます。
どんな内容になるかと思いきや、まるでエッセイを読んでいるかの如く軽妙洒脱な内容。笑ってしまいました。
「このまま置いて行かれるのでは・・・」と不安になりましたが、ちゃんとポイントは押さえてる辺り、ホッとしてます。
Commented by さといも at 2017-03-29 19:33 x
あっちで光に近づくにはグラサンをかける。 そうか、その手がありましたね! あっ でも向こうからはバレバレですね。じゃ、こっちにいる間に、まぶしい光をいっぱい見て、眼を慣らしときますかね〜
Commented by モヒカンちゃん(╹◡╹) at 2017-03-30 04:49 x
自分も!
最近、わからないものを解ろうとして苦しんでいたのを
一旦手放してみました
わからない段階に居るときは、それなりに解らないなりの考え方から出られない思考で
そんなときに解らないことを考えたってしょーがねー
わかる段階に来たら突如わかるし
放っとこ!
って思ったら

パッと世界が変わったんですょ
つい最近。日曜だったか、その前日あたりだったか、それくらい最近です

うーん 上手く表現できませぬ…
Commented by MADOKA at 2017-03-30 10:31 x
あの、記事の終わり方が雑すぎます笑
それはそうと、<未知なる感情に対する不安>でした。というのは理解できます。ただ、この3次元の感情の中でも未知なる感情に後押しされることはありますよね。
<根拠のない自信>とか。これは未知の感情からくるインスピレーションです。だから、未知なる感情からくる不安に対してどう動くかといえば、<今>に意識を戻すこと以外ないわけです。そしてこれが正解なのですね。日本語には良い格言があります「先のことを心配しても仕方ないでしょ」って。
Commented by 茉莉 at 2017-03-30 12:25 x
外の季節の変化のように、自分の中の眠っていた部分が目覚めの光を感じて起きようとしている気がしています。でもまだ空気の冷たさをかんじたり自分の中にある不安におののいたり。不安を感じている自分を柔らかに包んで受け止めていきたい。
新しいブログ、軽やかな雰囲気ですね。
これから綴られていく言葉たちを楽しみにしています
Commented at 2017-04-06 23:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。