◆変化?混乱?加齢?◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
スマホ・携帯からお問い合わせの方は PCからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します。



c0319737_00011199.jpg

◆変化?混乱?加齢?◆

すでに記憶や時間感覚の変化は2013年頃から顕著になり始めています。
しかし昨年の後半からその度合いがかなり加速して来ていることを身を以て感じ始めています。
ただこれが、タイトルに書いたように記憶の混乱や加齢による意識混濁だと言われれば、残念ながらそれを強くは否定できませんが・・・

というより、否定されようがされまいが
「だってそうなんだもん!」
と開き直りますが、何か?


いくつか例をあげてみます。

◇メールの不思議◇

自分が出した覚えのないメールが先方に届いていて、先方から返信を受けてそれを知るということがあります。
また逆に頂いたはずのメールが着信確認できず、しかしそのメールに私がしっかりと返信しているということが何度かありました。
これを一般的にみれば明らかに記憶障害となりますね。

しかしこれに関してはメーラーの中に保存されているデータのはずですので、思い違いではないでしょう。
削除するにあたり、かなりしっかりと確認しているのですがやはり行方不明になってしまったり、送受信の確認のできないメールが頻発し始めています。
ところがこうした不思議なことが起こっても、そのメールの混乱による不具合が起こらないことも興味深いことです。

例えば送受信を双方が確認できていなければ連絡に支障があると思うのですが、何らかの「勘」のようなものが働き、先方に「白山羊さんと黒山羊さんお手紙」のように自分から何の気なしに問い合わせをし、その事実を知り、ギリギリのところで問題回避ができていると言ったことです。

しかも面白いことにこのメールの送受信での不具合が、毎日のようにメールのやり取りをする人との間では起こらず、月に数度程度の人など確認することが稀な相手で起こるという不思議です。

こうしたメールの行方不明は私だけではなく、多くの方が経験されていることを耳にしています。


◇物質の消滅と再現◇

もう一つ、今度は買った覚えのない商品が存在したり、数日前に消えたものが何ヶ月も開けたことのない引き出しの奥から現れるという不思議です。

私はイラストの下絵を描くときシャープペンを使います。
通常は0.5mmの芯を使うのですが、思いつくことがあり0.3mmのシャープペンと替え芯をアマゾンから取り寄せました。
初めて買ってみたのですが、思いの外ペンが走り気持ちよく絵を描けました。

ここまでは取り立ててお話しすることではないのですが、数日後そのペンが机の上から急に消えてしまったのです。
机の下に落とした記憶もなく、仕事が済んだとき間違いなく専用のペン立てに立てに差し置いた記憶が鮮明にあったのです。
が、やはりどこを探してもありません。

困り果てて、あるはずないと思うような場所まで探し、最後にあまり開けることのない机の下のレターケースを開けてみたら、なんとそこから現れたのです。
しかも驚いたのは、そのペンと同じものが買った覚えのない同じペンがもう一本、同じ場所から出てきたのです。

これには驚きました。
しかも間違えるといけないと0.3mmと書いたタグを貼って置いたのですが、その両方共にそのタグが貼ってあるではないですか!???

さすがにこれには声を上げて笑ってしまいました。

私は文具と画材、デザイン用品はアマゾン、もしくは画材店への注文で購入します。
店舗で買うものは絵の具、カラーマーカー、用紙と決めているのでどこかで買ってきたのではなく、ネットから注文した注文履歴が必ず残っているはずなのです。

しかしどう確認してもアマゾンで購入した1本のみで、2本あるはずはないのです。
しかしそのペンに貼ったタグに書いた文字は明らかに自分の字であることに相違はありません。

こうした思い違いでは納得のいかない不思議現象が、昨年後半から驚くほど頻発してきています。

それこそ加齢による記憶障害?とは言い切れない不思議です。

これを次元移行、時空の変化ということに当てはめてみると、その説明が容易についてきます。
物も私たち生体を持った生物と同じように魂が存在しています、そしてこの次元移行に関わるのは「魂」を持つ「全て」です。

おそらくペン自体も次元を行ったり来たりしていることもあり、また自分自身も周波数の違う日々を送っていますので、目前からものが消えることが起こるということです。

つまり自分あるいは物体のいずれかが、それぞれ別の時空に行っては、また再会すると言った小さな時空の旅が始まってきているということなのでしょう。
「次元移行の加速」です。

メールにしても同じことで、別時空で起こった事象が何らかの次元作用で、自分がその次元移動、ないしは接触したという解釈です。

今私たちの次元の旅は加速し始めていますので、今までのように「決まった現実、揺るぎない存在」自体も流動的になってきています。

その一つの証のようなことが今回のお話に隠されていることが伺えます。
皆様の日々にはこうした「次元のイタズラ」のようなことは起こっていませんか?

これからもこうしたことが、さらに頻発してくると思いますが、それを面白がって受け止めるといいと思います。
なぜならそ自分が危険になったりするような事だけは・・無い筈だからです。

ではでは、今日は息抜きのような記事でした!










[PR]

by farmemory | 2017-01-12 00:02 | ・新次元とスペースピープル | Trackback | Comments(15)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/26312030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 千葉っ子 at 2017-01-13 07:47 x
私も最近、友人から突然返事メールが送られてきて超~びっくり!
「宛先間違ってない?」って、メールしたけど、それからも連絡がすれ違ってしまい・・・
うやむやに終了。
Commented by ももんが at 2017-01-13 08:08 x
私はしまったはずの場所に普段使いのtシャツが見つからなくて困っちゃいましたが、どこかの次元に2枚持ってる私が居るのかなと思いました(^ω^)
Commented by S935 at 2017-01-13 08:33 x
こんにちは。私も高橋さんと同じように時空のイタズラのようなものを体験しています。
メガネをかけようと思ってメガネケースを開けたら、メガネが入っていなくて「おかしいなー」と思いつつあたりを探してもう一度メガネケースを開けたらメガネが入っていたり。
記憶違いかな?と明確にはわかりませんが、買ったはずのない商品が置いてあり、レシートに購入したと明示されており
おかしいのは私の記憶だけ、ということが頻繁にあります。
あとは周囲の人との過去の記憶違いも発生しています。
おそらく時空間認識が混線しているのだろうと思います。
Commented by eraliy at 2017-01-13 13:38 x
ブログではじめまして!

1年〜2年ほど前の事ですが、私は家の鍵と携帯電話をなくしました。
かなり不自然ななくし方で、バシャールや、あと昔TVで江原啓之さんも同じようなことを言っていたので、そういうことかなぁ…とは思ってたんですけれど、こうしてまた同じようなお話を聞けて、やっぱりそうなんだ〜!という思いです^^

携帯電話や家の鍵は、きっと大丈夫と思いつつ
なくした場合金額が張るので、やはりハラハラしてました。

あ、別ブログ記事(リラの、今年更新された縁結び系の記事ですね)でも、物とのご縁のお話がありましたよね。
私の場合、単に買っただけ…とも言えるかもですが、新しい仕事道具などを買ったり、また少しお仕事関係のご縁を結んだりをここ数ヶ月で一気にしてる感じです。

パラレルワールドの移行関係で起きる不思議な事で一番困るのは、スピリチュアルの知識がない方への説明で… 今まで起きた時は「深掘りしないでくれ〜!」と祈りながら納得してくれそうな言い方で説明したりして、何とかなって来ました。

私の場合は仕事がスピリチュアルと(一見)無関係なので、特にメールとかでそういう事が起きたら取引先に何と説明したら良いのか…!

早くこういうことが常識になってくれると楽ですね〜(笑)
Commented by l at 2017-01-13 18:29 x
写真のシャーペンのタグの文字が、同じ筆跡ながら微妙に違うところが、なんかリアルです!
Commented by 稲恋 at 2017-01-13 22:22 x
メールのお話、まさにリアルタイムで起こっています。
送ったはずのメールが消えるという謎の事象。
友人が「私にメールくれなかった?後で見ようと思ったら削除してないのに無くなってた。」と連絡があり謎でしたが、そういうことなのですね。
ビックリです。
Commented by こすも at 2017-01-14 00:30 x
素敵なペンが2本並んでいると微笑ましいですね。0.3㎜のタグがなんとも可愛らしいです。(^^♪
私事ですとだいぶ前ですが、古新聞を2つにまとめて1つを2階から降ろして玄関の外に運び、さてもう一つを取りに戻ろうとしたら、なんと玄関の上り口に2階にある筈の古新聞がちょこんと在ってビックリ⁉ 
その時はテレポートか⁈と思ったのですが、これも次元間の移動だったのかも、、ですね(^^;)
以前にも動物や植物だけでなく、全て物には魂があると記事にされてて、最近では機械の調子が悪くなった時に仲良くしようねと心で語りかけるようにしていたら治ったりしていたので実感するようになりました。
これから不思議体験が益々増えて毎日を楽しめたら良いなと思います。(^O^)/
Commented by farmemory at 2017-01-14 01:27
> eraliyさん
ご同業の方こんにちは。
私も仕事ではスピリチュアルを口にすることはまずありません。
意図している訳では無いのですが、クリエートな世界であっても商業美術もまだクライアント有りきで成り立っていますものね。
私も昨年中でも数回仕事メールの迷子がありました。
なんとなく内容を記憶していたのでなんとか凌げましたが、確かに「次元ポケット」に落っこちてしまったので、も一回メールちょうだい、、とは言えませんものね。
Commented by hen at 2017-01-14 09:00 x
はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。
私の場合は、箪笥に入れている空の財布や封筒から、1万円が出現しています。昨年の暮れから2万、1万、1万と都合3回、合計4万円でできました。なかなか人には信じてもらえませんが本当です。こんなことは生まれて初めてなのですが、今はもうそういう時代なのかなと、妙に納得しています。なんだかワクワクします。
Commented by リラ紫 at 2017-01-14 09:57 x
最近、メールが届かなかったので電話で問い合わせをしましたが、皆さんには日常化されている事だったのですね!
このところ起床時の意識の混乱は半端なくなりました。
曜日、当日の予定(仕事?休み?etc.)、前の晩に用意した服装などを目覚ましがなってからぼ~っとした意識のなかで手繰り寄せますが、相当苦労します。
思い出せないままでベッドから起きあがることも…
加齢+次元+意識の離脱=私 という感じでしょうか~
Commented by maru at 2017-01-14 10:28 x
みなさんのあるあるコメントすごい数ですね。
私も相手が既に送信しているのに届かなくて、相手に不信感を覚えたことがありました。
ネットで調べたら、この頃メールが行方不明になっていることが多いらしく、単にシステムトラブルかと思っていました。次元のいたずらだったんですね。
無くしものに関しても、色々探してもどこにもなく、「お願いだから出てきて~」と心で叫び、もう一度同じ所を探したら出てきました。さっき、あんなに確認したのに???…です。
私もそうですが、私の周りの人たちの「色んな感じる力」がこの年末年始で益々高く(研ぎ澄まされた?)なってきているように感じます。次元の上昇のスピードが上がってきて、不思議なことが多くなってきているのかな。

Commented by sami at 2017-01-14 15:19 x
もう何年も前の話ですが、引越しをした時に似た経験をしたことがあります。
米用の計量カップが元々自分が持っていた物ではない、違う計量カップに入れ替わっていた(?!)んです。

一瞬前に引っ越した人の荷物が運送中に紛れたのかと思ったのですが、段ボール箱に入れてガムテープで梱包していたし、他のものは全て自分の物なのでずあり得ない・・

記憶違い?もうボケた?(笑)とも思ったのですが10年以上使っていた計量カップなのでそれも違う・・

考えてももちろん分からないので、それ以上考えず、その変わってしまった(?)計量カップを今も使っています^^


Commented by l at 2017-01-16 18:22 x
今日、PCで報告書を作っていて、元の資料からデータをコピペして、そのコピペしたデータの日付を所定欄に記入して…という単純作業でのこと。
元データをコピペして、日付を見たら記述がなく、「しまった記入漏れだ!」と焦って元データを確認したらちゃんと日付が書いてあり、「コピーしたのに何故?」と思いつつ、所定欄にその日付を打ち込もうとしたら、もうすでに正しい日付が入っていた。
一瞬にして、PCの作業行程が1つ進んでいましたー。でも「日付けが無い!」とワタワタして元データに戻ったりして、結局時間はロスしたけど(^^;

それと、年末に買った年賀切手のシートがない!どこを探してもない!!…いつか思わぬところから出てきたら楽しいなー♡
Commented by eraliy at 2017-01-18 13:01 x
高橋さん、お返事ありがとうございます!

また不思議なことがあったんですよ〜。
ベッドサイドの置き時計が、数日前から電池切れちゃったみたいに時間が狂ってたんです。
なのに昨夜と今朝見てみたら、正常に動いてました!!
今となっては時間が違っていたのは見間違いではないか??の検証はできないですけど、多分パラレルワールド的な何かかな〜と思ってます。

メールとかでも確かにちょっと謎な事もあったりしますが、明日投稿したいイラスト制作が大詰めでして…簡単に書きたい事だけ書いてて失礼します!

いつもブログ楽しく拝読していま〜す^^
Commented by エーデルワイス at 2017-01-18 17:30 x
昨年12月初めのことです。
日本に帰国のため、トランクに荷物を詰めて、さて鍵をかけようと思ったところ入れたはずのところにありません。いつも入れるところは決まっていますが何度探しても出てきません。

パッキングの才能(?!)がある娘に、荷物を全て出してもらって詰め込みと、鍵の確認をしてもらいましたが出てきませんでした。

仕方がないので、新しい鍵をもらって帰ってきました。
家に帰って、荷物の整理をしていると何度探しても見つからなかったいつものところから、鍵が出てきました。

「あんなに探したのに〜!なぜ?」
と思いましたが、これが次元の違いだったのでしょうか。

これからのこの世の変化が楽しみです。