◆get ready?◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



c0319737_0345721.jpg

◆get ready?◆

明確な変化の始まりに地球はたどり着き始めた様です。

そして日常体験する個人的な様々な出来事を耐える事ができれば、これから来る変化に巻き込まれ翻弄され流ことはありません。

今始まった変化は全ての人類が同時に体験する大きな変化の前、前哨ですので、まずは個々人に個別に様々な形で現れてきます。
ただしその時期やレベルは人それぞれで、自分ではほとんど感じられない微弱なものから、人によっては寝込んでしまったりと、一律の症状を呈するとは限りません。

私たち人類は例外なく遥かな古代、遠い天体から、この次元移行を体験するためにここにやってきました。

当初の地球では様々な感情値を体験するべくこの地球を目指し、人類を幾度となく転生し続け、様々な経験をしてきました。
そして同時に、いずれやって来る次元移行のこの時を待ち続けてきました。

今生そのイベントを目指し生まれてきた魂は皆、この変化の中を通り抜け未来に進む約束をしてきました。

特にライトワーカーの方に関しては精神的な不安定の時期は徐々に抜け出てきていると思われますが、今後五感で感じるような様々な変化を体感してゆくことになるでしょう。
その体感は、体調と言い換えてもいいかもしれません。

急に体調が変化して専門機関での受診でも、その理由がわからないような体調不良や目眩、記憶の錯綜、視覚や聴覚の混乱など、また稀に持病の悪化などもあるでしょう。

これは、当然のことですがさらに大きさと強さを増してきているセントラルサンや、宇宙の中心からもたらされる高エネルギーによるものです。

これらのエネルギーは今までは、それに対応できない人に取り返しのつかないようなダメージをあたえてしまうことのないように慈悲深く、忍耐強く緩やかに、そして徐々にボルテージを上げてきました。

しかし、変化の除幕が上がった今、天はその緩やかな通常のスピード から急激にボルテージを上げてきています。
高次を目指す人類がようやく、あるボーダーを超える高エネルギーに対応力(耐えることの出来る力)を持ち始めたからだと言う事でしょう。

そうなれば天は遠慮なく、そのボリュームを上げてきますので、今まで感じられなたった体調、体感に変化が起こってくる可能性があります。
しかし、もちろんこれは魂が受け入れ、準備をしてきたことですので、耐えられる範囲内を魂自ら受け入れてもいますので過度な不安は不要でしょう。


またこうしたエネルギー当たりとしての体調変化ともう一つ、ご自身がライトワーカーとしてこの人生を選らばれた方もまた、これとは少し違う理由から変化を感じられてくるかもしれません。

先日も台風の中、リラとシリウスの解放ミッッション、縄文の解放ミッションという極めて重要なワークにご参加されたライトワーカーの方々の多くも、その大小はあるものの皆さんなんらかの体調変化を経験されました。
ご自身がライトワーカーであるという事を表層では理解していなくとも、魂の選択として自身が目指すミッションを粛々となさっていることに頭が下がります。

ちなみに私の場合、体調面だけではなく意識面での大きな変化を体験しています。
それも面白いことに、むしろ離れてゆく旧次元に様々な意識を向ける事があり、しかもそれにより更に意識上昇が起こると言うとても興味深い状態を経験しています。
引き金として、人為的なアプローチがあったり、ある場所に赴くことによっ起こってきたりと様々です。

人の持つ欲や執着といった煩悩から派生する意識とでもいいましょうか、そういう部分に一旦意識が向かい、そこからまた急激で大きなカーブを描き上昇して行くと言った事を繰り返しています。
まるでジェットコースターのような状態です。
私はこれらの体感を「始まり」であり変化の証明とみています。

高次元に行けば行くほど、精神的な安定度に向かい感情値の振幅が穏やかになってくるのが特徴ですが、今はまだそこまでたどりく前段階にあります。
そして旧次元(意識)からの離脱は並大抵のことではありませんので、当然ながら急激な意識変化も体調に少なからぬ影響を及ぼす事もあるでしょう。

特にライトワーカーとして生きることを決めている魂は、すでに体感として様々な変化を実感しているのではないかと思います。
この地球の次元移行をバックアップすると願った魂の、その仕事が始まっています。

例えば意図的にミッション意識を持って寺社巡りやパワースポット、レイライン、レイクロスポイントなど訪れたりすると、そこでの自分の見えないミッションに従事することとなり、時に体調変化を体験する事も稀ではなくなってきています。

今までであれば、高い周波数の場所に行く事で、穏やかさや清々しささえ感じる事もあったでしょう。
しかしその時点では、その場所を解放したり浄化したりと言うワークの手前で、高い周波数に同期したことにより心地よさがあったのだと思います。

しかし時は進み、ようやく本来の「仕事」にそれぞれが従事して行くステージになりました。
そうなると、その場所のエネルギーに同期し、例えばその場所の浄化を自分の生体を使って行うことを魂が受け入れていると、地に封じ込められたネガティビティを、そのライトワーカーの生体を使って上昇、昇華させます。
また逆に先ほどお話しした銀河からの高エネルギー(次元以降を促進する高エネルギー)を生体を使い、地球に送るアンテナ(アース)になることもあります。

もちろんこれは誰にも依頼されたり強制されたりするものではなく、生まれる前の約束として、魂が地球に同期し生体を次元移行のために使いたいと願ったことによります。

そしてそうしたエネルギーが生体を通過する際、そのネガティブエネルギーに触れるため生体に大きな干渉を引き起こす事もあり、体調変化を感じることもあるはずです。


更には土地の浄化と同時に自分の中に封印してきた自分自身のネガティビティさえも、エネルギーの流れに呼応し、その封印を解き、一気に噴出してしまうことさえまります。
これは相互作用のようなもので、地のネガティビティを昇華させるだけではなく、自分の中のネガティビティも表層に汲みあげることを意味します。

まして何世代にもわたって自身の中に封じ込まれてきたネガティビティの封印が解けるということは、それはもう大きな変化ですので、生体自体も大きく揺り動かされることにもなります。
人によっては体調面に現れず、代わりに極めて重い空気感を感じたり、不快な意識に見舞われたり、さらには情緒不安定になり、その場で膝を折り嗚咽したりする方さえあります。

これは少し例えとして如何とは思いますが(^^;)・・・
ネガティビティエネルギーが何世代(何度もの転生で溜め込まれ封印し続けられていると)に渡って留まっている ”宿便” のようになって、魂の周りに張り付いてしまっていました。
悠久と言えるほど長い間その状態が続いていると重たいエネルギーを纏っていることに慣れてしまい、その状態がスタンダードになってしまいます。

それが一気に噴出してしまうので、魂的にその急激さに混乱を起こしてしまいます。
この状態は今までに人類が経験したことのない次元のものですので激しい体感がある事も十分考えられます。

難しく言いましたが、簡単に言えば今まで「臭いものに蓋」をしてきた、その蓋を開ける時という意味です。
苦手だから先送りしてきたけど、それは先が見え始めた3次元離別の今の時期、体験、解消しておかなければならない最後の課題ということでしょう。

しかし、先ほどお話ししたようにすでに新しいステージに移行してきていますので、その体感はしばらく続いたとしても、やがて解消し、しかしまた次の開放浄化が始まるといったことを繰り返しながら進んで行くこととなります。

お分かりかと思いますが、ライトワーキングとはサイキック能力を発揮し怪しげな儀式を行い呪文を唱えるなどと言った子供じみた行動を言いません。
先ずは自分と向き合い、自分を大切にし、やってくる変化に対峙することがお仕事の一つとご理解頂けたらと思います。

まさに個々の魂が決めたライトワーキングがそれぞれのステージで始まっていれば、こうした一連の体感も十分あり得ることと思います。

仮にご自身の魂がライトワーカーとして生きることを決めていなくても、これら大きなエネルギーに晒され翻弄される事がこれから幾度かあるかと思いますが、まずは日々を緩やかに過ごすことに意識を向けていていることは今までと同じく重要なことです。

そして肉体的な厳しさを仮に感じたとしても、背筋を走る悪寒やネガティブな意識に引き込まれ鬱々とする事がないのであれば、過度に反応することは不要かと思います。

今始まったこの変化、必ず新しい次元に続くその布石であることをご理解いただけたらと思います。
何より「始まっている」と言う事を・・


そして、もう一度ご自身に問いかけてみてください。

「get ready?(覚悟のほどは?)」













[PR]

by farmemory | 2016-10-31 00:50 | ・ライトワーカー | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/26105333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-10-31 06:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みゃ。 at 2016-10-31 07:56 x
ばっち来~い!!((o(^-^)о))♪
Commented at 2016-10-31 11:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by リラ紫 at 2016-10-31 12:33 x
昨晩、目に入ったデジタル時計の時刻が 【 555】 GoGoGo だったのも、今朝の通勤電車でお釈迦様と龍が結んでくれた人を繋ぐご縁話を読むことになったのも、茅野の体験もみ~んな繋がりました☺ ありがとうございます❗
Commented by ユメミル夢子 at 2016-10-31 12:56 x
日々、おだやかに過ごしていた私のところにもやってきたようですね。感情的にならないように、冷静により良い方向を探っていきたいと思っています。決していい加減なことはしないようにと、思っています。
Commented at 2016-10-31 14:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2016-10-31 17:05 x
「始まっている」のですね!なんと嬉しいことでしょう!
今朝見た夢もなんとなくそんな予感のする夢でした。それは、顔のあざを隠すためにファンデーションを厚塗りしてもらっていて、夢の中ではそれはいつものことなのですが、塗ってもらっている自分が「もうそんなに隠さなくてもいいや」と何故か思って、塗ってくれている人に「もういいよ」と言っていました。自分で何となく夢の意味するところが分かります。
なんかシンクロしていて、まるで、本体が眠っている間に、魂が先に高橋さんのブログを読んできて、そのエッセンスを夢に持ち込んでいるみたい?!
Commented by てん at 2016-10-31 19:13 x
楽しくなって参りました!!
Commented at 2016-10-31 19:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-01 16:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2016-11-01 18:14 x
今日、自分の虚栄心と攻撃性に、内的に向き合うことがありました。これも自分を受容できていないがための、エゴの稚拙な欲望(自分にOKを出したい)が招いたことと思います。よくあるちょっとした心の不調ですが、このきっかけを作ってくれた人も、ある意味ソウルメイトであり、自分の一部ということなのでしょう..と今は思います。こうしてひとり心の中でジタバタしているのも、次元移行の一つの過程..と納得することにしました。自分を無条件で愛せるようになれれば、どんなに楽なことか..。
変な話かもしれませんが、この間、スリッパがヘタッていてうまく足を入れられなくてイライラして、ついスリッパに「大好きだからちゃんとして!」と言うと、足がスッと入りました。そして今、さっきまで片頭痛があったので、試しに自分の頭痛に「大好きだからちゃんとして」と頼んでみたら、頭痛が消えました。これは使えるかも?!きっとみんな「大好き」と言われると丸く収まる。
Commented by farmemory at 2016-11-01 18:35
真実は自分が決めるように天は静かに諭してきます。
自分自身の確たる信念において、内なる答えに触れてくださいと・・
等しく皆、今を生き、神の御胸への長き旅のその一歩に栄光あれと願う今日。
誰もが進む光の道、そこに自らの一歩があることを信じて行きたいですね。
Commented at 2016-11-01 18:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by waka at 2016-11-02 16:08 x
咳や熱や鼻水など、風邪のようで風邪ではない症状が1か月続いており、なんなんだろうと思っていたので、理由がわかって安心しました(^-^)

さあ、行きましょう!!!
Commented by 柳に風 at 2016-11-03 14:40 x
お尋ねしたいことがあります。

「先が見え始めた3次元離別」という一文が気になりました。一体どのくらい先のことを想定していらっしゃるのか、FFar Memory様ご自身のお感じになる時間的示唆をして頂ければありがたいです。
Commented by farmemory at 2016-11-03 15:00
高次に向かうと決めた人にとって時間はすでに崩壊し始めています。
時間は全て「今」という刹那に集約されます、明日でもなく昨日でもなく、自分自身の時間軸の中でしかそれは当てはまりません。
人それぞれの時間軸ということです。
Commented by y at 2016-11-04 14:10 x
今朝、通勤途中歩いていると新しくオープンしたお店があって「お立ち寄りいただいた方にお花をプレゼントします」と出ていました。ガーデンデザインのお店なのか、真新しいパンジーの苗がたくさん植えられていました。その時にふと、「プレゼントされてしまうお花はいったいどう思っているんだろう?」と、「プレゼント」とか言って人が勝手にやり取りしているけど..お花的にはそれでいいのだろうか?..と何故かふと思い至ったと同時に、お花は(直物たちは)全てを信頼しているのだと、信頼して自分を委ねているのだと思い、何となくワンネスの感覚が少しわかったような気がしました。全てとは、宇宙かもしれないし、サムシンググレートかもしれないし、(善悪ひっくるめて)全ての構成員、ひとつのあらゆる全て。
お花は賢いから全てを知っている、浅はかな人間のようにジタバタしないのだ。
何でこんな独り言みたいなことをコメント欄に書いているのかと言うと、それはこういうことを話す相手がいないから。書かせていただきありがとうございます(←って勝手に書いてるだけじゃん!><)(←ジタバタした独りつっこみ)。
Commented at 2016-11-04 22:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by farmemory at 2016-11-04 22:54
もう私の次元軸では ”すでに" 旧次元は離れ始めています。
しかしそれは私の次元軸でのことですが、お答えはこういう形となります。
以上ご理解のほどお願い申し上げます。
Commented by farmemory at 2016-11-04 22:57
お花が語りかけています。
「あなたの次元の旅、すすみ始めましたね」
って。
Commented by 柳に風 at 2016-11-05 17:04 x
far memory様は既に旧次元を離れ始めているのですね。心から羨ましいです。
私は一体どの状態にあるのか、不安で心細くてたまらなくなりました。
Commented by farmemory at 2016-11-05 17:14
ここにコメントいただいていると言うことは同じ次元軸にいると言うことです(^_^)
単に感じられるか、曖昧か曖昧かの違いです。
一つ言えることは、目に見えた触れることのできる変化は当分感じることは難しいと言うこと。
それを焦ることなく居られるかだけです。
このお話はここまでにしましょう。