◆軽井沢リラ解放イベント◆の報告

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆軽井沢リラ解放イベント◆の報告

c0319737_1444462.jpg


今回2度目となるリラの解放ミッションのため軽井沢に行ってまいりました。
前回と違い浅間神社などの寺社を対象としたものではなく「浅間山」そのものにフォーカスしたミッションでした。

とは言えいつものことですが、リラの解放イベントはとにかく ”ゆる〜〜く” 、参加者の皆さんも重要な意味を持ってお集まりいただいている筈なのですが、ほとんど観光旅行気分のイベントになってしまいました(笑)

でも、室内での勉強会や浅間山の影響下での野外瞑想などもしっかり行ってきました。

特に今回のリライベントでは、とても有用なコンタクトがありました。
今まではリラの解放はシリウスの男性性によると認識していましたが、今回は思いもかけない天体との繋がりが「開通」しました。

ここにある画像ですが、車座になって集合瞑想を行っていた際に現れた真っ青なオーブ(エネルギー体)です。
c0319737_1454884.jpg

今までにも数多くのオーブを見てきましたが、ここまで鮮やかなコバルトブルーのオーブを見たのはとても珍しいことです。

瞑想中に映り込んだもので、瞑想後同じ場所でこのエネルギー体に意識を向けたところ

「妙見菩薩(北斗七星)」

と返事が返ってきました。
初めての経験でしたが、今まで接触していなかった天体である大熊座(北斗七星)とのコンタクトが今回の重要なミッションの一つだったようです。

妙見の登場は、今回イベントに初めて参加された方との繋がりから起こったことでした。
ご本人は自分が妙見菩薩との繋がりに関しては全く意識もなかったと仰っていましたが、今回は北斗七星のα星である「ドゥーベ星」の人々が人知れず、リラと同じように地球への高い影響力を持って、見えない形でリラとともにこの地球の調整をしてきてくれたことを知りました。

リラは地質、特にマントルに大きな影響力を持っていましたが妙見(今後はドゥーベに統一します)はこの地球の神経節である「レイライン、レイポイント」を担当してきてくれたとのことです。
さらに重要な「地軸」を司る重要な人々です。
今言われているポールシフトにも大きく関与している筈です。

今回のリラの解放ミッションは同時にドゥーベの解放を行うと言う、少々驚きの展開となりました。
このイベントの後今まで意識を向けることのなかったドゥーベからのコンタクトの開通が起こり始めていることも感じています。
(この内容は今回で書き切れるものではありませんので、別途記事にして行きます)


今回訪れた熊野神社と浅間神社では殊の外穏やかなエネルギーを感じ、解放が進んでいることを実感しました。

勉強会、瞑想、コンタクトワーク以外の時間は女性性の高いエネルギー下の中で行われたイベントですので、それはもう・・・
ほとんど観光状態で、宿泊ホテルでいただいた夕食のフレンチと広大で緑に囲まれた庭園散歩、軽井沢銀座の散策や万平ホテルでのランチなどミッション以外にも盛りだくさんでした。

   ・

以下、今回写すことのできた画像と動画です。

こちらの画像は夜間のコンタクトワークで現れた(写した)光体たちです。
c0319737_146944.jpg

これ以外にも数多くのオーブも撮影していますが、まずはこの明るい光をご紹介します。
明らかにシリウスのエネルギーを感じる光体ですが、その中に感じたことのない光も混じっていました(手ぶれがありますが上の横長の画像---特に右側の白っぽい光--)
おそらくこの光がドゥーベのエネルギー光体なのではないかと思います。


こちらの動画は、軽井沢の駅前で撮影した雲に酷似したエネルギー体の変形の様子です。


かなり早いスピードで変化してゆくのがお分かりになるかと思いますが、この動きには「意志」を感じました。
またカメラ位置が微妙に変わる時、楕円形の赤っぽい光が映りこみ、とても幻想的です。


以上今回のイベントは、とにかく楽しむことから始まり、参加者のエネルギーによるとても明るいミッションでしたので、終日笑いの絶えないなんともナイスなイベントとなりました。

   ・

リラの解放イベントはまだまだ続きます(私の一つのライフワークになりかけています)

夏が過ぎましたら、次回の解放ミッションは「湘南」の海でのリライベントとなります。
また決まりましたらお知らせいたします。
イベントはとても和やかに、そしてゆるく楽しく進んで行きます、ご興味のある方は是非ご参加ください。

全ては必然です、偶然のご参加に見えても、その方がイベントの重要な関係者となっ行きます。

ではではまた












[PR]

by farmemory | 2016-05-17 14:10 | ・ミッション | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/25615540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リラ紫 at 2016-05-18 00:29 x
いつもブログ更新を楽しみにしています。
ゆるゆる軽井沢ミッションの様子をイベントプランナーさんのHPでも拝見しました。
お天気も新緑も素晴らしく、みなさんとっても楽しそうですね!
そしてとても美しい青色オーブです。白色オーブは多く目にしますが、オーブのカラーの違いは何からきているのでしょうか? 魂(エネルギー)ネットワークがあるようなので、一番影響を与えている(星の?)エネルギーが色として見えているのでしょうか。
七変化に自由自在とはいかないオーブもいるような気がしますが…