◆富士北口浅間神社◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆富士北口浅間神社◆

リラ解放のため日帰りで山梨側の北口浅間神社にて行ってきました。
(神社に伺ったのは12日でしたが、九州の記事が優先となり少し遅くなりました)

ほんの短時間のミッションでしたが、極めて大きな意義を感じた浅間神社行きとなりました。

画像に関してはさほど興味を引くようなものは写せませんでしたが、幾つか紹介しながら今回コンタクトをして知ることのできたことをお話しします。

c0319737_110548.jpg

まだ春浅い浅間神社では、桜も5分咲きというところでしたが、気持ちのいい晴天の中まずは参拝をしました。
本殿では多くのオーブ(エネルギー体)が映りましたが、その中の一つ
まるで電球のようにオレンジに光る、質量さえ感じる光体が印象的でした。
この地に存在するネルギーの大きさを感じます。

もともとここの神社が富士山を間に反対の直線上にある静岡浅間神社(先日解放ミッションで伺いました)を封印するために作られた事はすでに感知していました。
富士浅間神神社本宮-→富士山→浅間山のラインがありますが、このライン上に北口浅間神社が鎮座しています。

そしてここの神社の御祭神はヤマトタケル(スサノオ)です。
スサノオは雄牛と繋がるオリオンを象徴する神ですが、まさにそのオリオンがリラを封印するため、この場所に建てられたことをビジョンで見ていました。

富士山と浅間山の間に深い楔が打ち込まれたということになります。
そのためリラのエネルギーに制御がかかり、今までその解放がなされていなかったようなのです。

今回こちらの神社でコンタクトを試みたところ、オリオンのエネルギーが光に変容したいという願いを持っていることが感じ取れました。
今回のミッションでは全てを解放することなどは到底できないでしょうが、今後多くの方が続いてくその切っ掛けになれば嬉しく思いました。

そのあとにこの神社の裏手(南側)にある「大塚丘」にも足を運びました。
足を運んだというより、重要な場所はこちらでしたが・・・

c0319737_1121985.jpg

この画像にある小さな丘、その上に小さな祠が置かれています。
何の変哲も無い場所ですが、その一帯のエネルギーの重さは、神社境内で感じた清々しいものとは対極にある大変に重いものでした。

この場所はヤマトタケルが富士を遥拝した場所と言われており、その丘の上でまたリーディングをしたところ、この丘が大きなピラミッドの頂上の部分ということがわかりました。
しかもその大きさはギザのピラミッドと同列の巨大さが地下に眠っていることも感じ取れました。

年代は極めて古く、このピラミッドは富士の何回かの噴火による溶岩流や噴石で頂上の一部を残し全て埋まっていることもわかりました。
しかもこのピラミッドは今まで長い眠りについていたのですが、ギザのピラミットと同期しているようで、エジプトの目覚めにより同時に目覚め始めたことを伺わわせました。

「起動」
と言う感じです。

今地球上にある様々なピラミド(中には海底や南極、地下に埋もれたものもあるでしょう)、巨石遺構、遺跡群が次々に覚醒を始めていることはすでに感じていましたが、今回のミッションもその一助になった確信を持っています。

ご存知のようにエジプト文明とシリウス文明は切っても切れない関係にありますが(私自身もシリウスを故郷としています)、3個並んだギザのピラミッドがオリオンの三ツ星と同じ配列にあることから、オリオンとの関係も極めて強いものだったようです。

シリウスとオリオンが接近していたこともあるのかもしれませんが、むしろそうではなくお互いをリスペクトしあっていたのかもしれません。
しかし今回の次元移行でこの地球に影響をもたらしていた地球外文明全てが繋がり始めたのでしょう。
この点に関してのお話ははまた別途機会を待ちたいと思います。

今一連のミッションとして行なっているリラの解放は、その重要な一つと位置付けて良いのだと感じています。

最後にオリオン(スサノオ?)からのメッセージがダイレクトに響きましたのでそれをご紹介して終わりたいと思います。

「この地にとどまること幾星霜(多分エネルギー体のことでしょう)私たちも(オリオンのエネルギー体たち)また封印されてきたのには違いないのです。私たちは今目覚めを待っています」
「そしてその目覚めは私たちの帰還を促すものです」
「地球への楔となっていた(させられていた)各地にいる心あるオリオンたちの解放も、リラの解放と連動し行われていることを嬉しく思っています」
「そしてこの日本をあなた方の手に返すことを告げておきましょう」

最後の一文はまさに縄文の目覚めということですね。

お話ししたいことは山ほどなのですが長くなりますので短くまとめました。


以下おまけです。
本栖湖と西湖の上空で目撃した擬態航空機です。
上2つはおぼろげに半透明ですが、下の2点はほぼ透明、ないしは存在していません。

c0319737_1132140.jpg

この日相当数の擬態機が飛び交っていて賑やかな空でした。


次回のミッションは浅間山です。
こちらも終わりましたらまた報告させていただきます。

ではでは










[PR]

by farmemory | 2016-04-26 01:15 | ・ミッション | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/25547241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-04-26 08:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-26 09:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-26 17:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-26 18:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 島村昭浩 at 2016-04-27 19:58 x
すみません、時間軸と相違については如何お考えでしょうか?
あと起動線変更への妨害ってアセンションに関係あるとご推察されますか?
Commented by farmemory at 2016-04-27 23:48
すみません、何と時間軸との違いかがわかりませんのでお答えしがたいです。
また起動線変更という文言自体知らない言葉ですのでこちらも残念ながらお答えできそうにありません、申し訳ございません。
Commented by きな子 at 2016-04-28 23:43 x
心あるオリオンたちの痛みを感じました。
やはり宇宙には善も悪もなく、白も黒もなく、敵も味方もなく、すべては同じ一つのものなのだという思いが深まりました。
Commented by パイン at 2016-05-03 03:09 x
大塚丘の写真に写っているエネルギー体(鳥居の前)について差し支えなければ教えてください
Commented by パイン at 2016-05-05 00:43 x
無言の回答ありがとうございました

公表しては今は支障があるということですね(笑)

微力ながら癒しの念を送っておきます
Commented at 2016-05-16 17:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。