◆熊本地震に際し・その3◆

想定できないところで、想定を超えて変化(地質的な事象だけにとどまらず社会的な面を含みます)は今後も続くでしょう。

これも進化のための変化です。
今はどうか心乱さず、身の安全を図ってください。

九州地域以外の方も今後変化を体験してゆくでしょうが、その時にも慌てないように心静かに対応できるよう心がけて行きたいと思います。

これは地球の怒りではありません、地球の変化のための脱皮なのだと判断しています。

今後も感じることがあれば記事にして行きます。









[PR]

by farmemory | 2016-04-16 07:10 | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/25518239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くりちゃん at 2016-04-16 09:27 x
おはようございます。
今回の地震で被害に遭われた方々の、一日も早い平常への復帰を心からお祈りいたします。
先を案じてご心配されるより、今の状況を少しでも良い方へと向けて行かれますように、どうか、心を強く持っていただきたいと切に思います。
Commented at 2016-04-16 15:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by のっぽひで at 2016-04-16 16:23 x
熊本から離れたここ小倉でも強い余震は続いています。
現地の方々の不安は如何程かと心を痛めます。

奇禍に逢われた御霊に心から哀悼の意を表し、被害に逢われた方の一日も早い”(語弊を承知で)とりあえずの日常”が訪れることを願って止みません。が、命を落とされる方の数は日を追って増えています。「どうかこれ以上犠牲になる方が増えないように・・・」と、常に心の中で手を合わせています。

これから九州は大雨になります。どうか、どうかこれ以上・・・

闇の勢力は最後の悪あがきでしょうか。攻撃の手があちこちと無差別化しているように見えます。無駄な抵抗を止めさせるには、私達一人一人の想念の力をパワーアップさせねば と、あれこれ考えながら私の中で気持ちが空回りしています。

繰り返しになります。これ以上、無辜の犠牲を出さないよう、ひたすら祈るばかりです・・・・・
Commented by そら at 2016-04-17 00:27 x
東日本大震災経験者です。
とはいっても、山手なので津波は体験していませんが。
揺れだけで言うならば、東日本大震災よりもはるかに強い余震が立て続けに起きています。
そのような時には人の弱い部分が出やすくなりますが、それも人ゆえです。
強くあれる人ばかりでは無くとも、優しくあれる人ばかりでは無くとも。
強い人が、優しい人が、そのように在りたくとも難しい人達を助け、どうかフォローしてあげて下さい。
他の地域の方々はどうか、今辛い思いをされている方々の心中を想像する努力をして頂きたいと思います。
私達は決して一人ではありません、ですがそのように思いたくとも思えない痛みも私は少しは知っています。
今を大変な思いの中で過ごされている方々が、一日でも早く落ち着き、普段通りの生活に戻ってゆかれますように。
微力ですが、光と祈りを送りたいと思います。
Commented by farmemory at 2016-04-17 11:28
頂いたコメントは全て大切に読ませていただいています。
表示に関してはご理解ください。
心から感謝、ありがとうございます。