◆茜と群青◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆茜と群青◆

c0319737_0243454.jpg


人は言う

真実に目を向け、目を覚ませ
欺瞞と戦い拳を上げ叫べと

その言葉にある「強制と怒り」



私は見る

水平線に昇る太陽と緑
水平線に沈む夕日の茜と群青

その美しさにある「安堵と平安」



望むべき道は自らの中に有り
自らの選択は自らの道となる









[PR]

by farmemory | 2015-09-07 00:25 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/24650056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-09-07 09:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ユカエル at 2015-09-07 15:18 x
二日前に、見た夢。
薄暗い感じの高橋さんの以前の記事の、ゴッサムシティ風な場所。少数グループで、何か使命があるみたい。夜空に天使の形のオーロラがでて、誰かが「強い力が降りてるよ」と言ってた。一人が自分の使命の為にどこかに走り出したら、その後ろを得たいの知れない四つ足の生き物が現れて追いかけて行った。彼の身が心配で私も後を追いかけていくと、彼はもういなくて、その生き物だけがいた。こちらを見ていて、緊張で立ちすくんでいるところで目覚めたら、瞬間的なビジョンが見えて、文字で、画像認証風のひらがな、
「みないですむ」でした。

考えて、今日わかった答え。
勝手に良くないことを想像して心配したことが、良くないことを創造して、自分の身に降りかかるというメッセージ、と理解。それと、同時に「みなくてすむ」様にしてくれた存在(多分、天使。)に感謝!という体験。

意識の使い方は難しいですね。
夢で鍛えられてるみたい。
Commented by maru at 2015-09-07 17:42 x
今日は私の誕生日

素敵なメッセージを頂いたようで、とても嬉しく思います!

いつも何度も読ませていただいてます、ありがとうございます。
Commented by 絵里 at 2015-09-08 08:07 x
初秋の風を感じた時、
思い出す歌があります。

空色は水色に 茜は紅い…
藍色は群青に 薄暮は紫に…

いま地球自身に
素敵な最後の秋風を感じますね。
Commented by 志保 at 2015-09-08 18:16 x
思わず今西の空を見ました。
最近気分がどんよりしてしまいます。ニュースを見るとこうなります。

綺麗なものだけみたり、きいたりだけじゃなくて、ちゃんと世の中どうなってるのか現実も見ないと…っていう気持ちがしてしまうからです。
本当はみたくありません。でも現実から逃げてるみたいで。


あ…でも現実ってなんなんだろう、何か難しいです。今ふとこの現実を真実に置き換えて考えてみたらって思いましたが、さらに分からなくなりました。


一緒ではないですね(当たり前か。何で考えたんだろ)


みません、今日は言いたいことばかりとりとめもなく書きました。


もう一回夕陽みて来ます!
Commented by ユカエル at 2015-09-09 18:17 x
大雨のせいで暇だったので、雑誌を読んでましたら、ダライ・ラマ法王と池上さんの対談が載ってて、

心の動きを冷静に分析し、意識的に心をコントロールして、良い心の動きを習慣づけるのです。この心のトレーニングによって、自分の内面の武器を取り除き、心の平安が得られるのです。
心のトレーニングは宗教や信仰に関係なく実践できるのですよ。
と、いった内容がありました。
わ~、コレコレ。

まさしく、心のトレーニングを意識させられる夢が多かったこの夏。
立ち直り早く、直ぐに凹まない、不動の心へ?
ヘタレ訓練生の夢トレは多分まだまだ続く(笑)
Commented by イチコマ at 2015-09-10 07:51 x
今週は月曜から仕事でもイラっとするような事続き、人と話しても悪口や批判の応酬に、これも私が創り出したのか⁉︎と思う一方、猫と歩く夜の散歩の夜空の星や虫の声、自転車に乗って体に受ける風や緑の香りは、私を落ち着かせ、なだめてくれます。

今週のいろいろは、きっと試されてるのだと。いつでも、どんな時も私が見たいものを観て、感じたいように感じ、聞きたい事を聴く。

この通勤電車でもいろんな人がいるけど、どこにいても同じ。雨雲の向こうの快晴を見るようにしていよう。