◆望むべき奇跡ーガブリエルからの伝言ー◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



オマケ1

美味しそうでしょ?
でも本文とは全く関係ありませんのよ、オ・マ・ケ

オマケ2

利他とは、自分の想いそのままに生きる事。
3次元を後にし高次に向かうのであれば「ワンネス」を理解出来ていると言う事。
自分を大切にすると言う事が、すなわち利他に繋がると言う事。
他者を大切にすると言う事が、すなわち自分を大切にすると言う事。

c0319737_0233545.jpg


◆望むべき奇跡ーガブリエルからの伝言ー◆

共有出来る奇跡を求めてはなりません。
奇跡は自分だけに向けられるものです。

何故ならこの世界が自らの想念で造り上げられたものだからです。

奇跡は自らの世界で起こりえる事なのです。
奇跡は他者と共有せず、同じ奇跡に辿り着け無い事もあります。

しかしその奇跡が自らの願いに合致しようとも、それを作り出す自らの意識に依存します。

何のために奇跡を望みますか?
その奇跡を願う意図は「利他」ですね?








[PR]

by farmemory | 2015-09-03 00:57 | ・ハイヤーセルフとガイド達 | Trackback | Comments(13)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/24633613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まっく at 2015-09-03 10:08 x
最後の「利他」ですね?
に参りました。
利己の奇跡ばかりを願い、頭がパンパンになっているときに、
貴重なメッセージです。
ありがとうございます。あーでも、利他は難しいですね。
Commented by 一番星 at 2015-09-03 11:08 x
いろいろな宿命が人それぞれあるのだと思います。自分の周りのかかわる人達がいて自分が知る事 気づく事それによって助けられた事 に感謝しかありません。だから自分のかかわる周りの人達がどうやったら幸せに気づいたりよくなるようになるのか …自分がどう動けばよいのかずっとやってきていますが…そう思うのも自分のエゴになってしまうのだろうか…そんな繰り返ししながらその時出来ることをしています。自分の周りで小さい子供も含め病気が発見されたりいろいろな事が重なっていますが…この利他についての言霊 ふと考えさせられました
Commented by ユカエル at 2015-09-03 22:51 x
誰かの為に、という題目が付くと、手柄が欲しかったり、人の目にどう映るかなど気にしたり、心の深い部分は外からは見えないけど、
でも、見えない世界の力が強くなって来ている今、自分の心に映すものが、奇跡を呼んだりもすれば、問題浮上という形で返答が返ってくることもあるようで、
利他かどうかを考えると、逆に不純物が入りそうなので、私は良心に従うようにしています。
Commented by エリエル at 2015-09-03 23:21 x
この過激な三次元世界で「利他」はなかなか難しいっすよ~ 自分のために願ってもいいじゃないっすかね?きれいごとは言いたくないしね。
Commented by ゆか at 2015-09-04 01:26 x
利他、考えさせられます。

しかし、いつも私の思考は同じ場所に到達します。

利他と思える事も、その本質は利己であるのではないかと。

例えば、特定の誰かではなく、世界平和を願ったとしても、それは、世界が平和であることにより、自分自身が安堵し安らげる事に繋がるわけで、結局、人間が願う奇跡というのは利他に見えても根元は自己の魂の平穏に行き着くのではないかと。

誰か愛する他者の為を思っての願いも、その者が幸せであることが、自分の幸せでもあり、果たしてそれを利他と言って良いものか。

との思いがあります。


本当の「利他」とは、一体何でしょう。
Commented by ゆか at 2015-09-04 01:49 x
オマケ2を読みました。

わかりました。


それでは、私は明日のオヤツを、この美味しそうなあんみつにする事にします。

私が美味しい至福の時を過ごす事で、一緒にいるパートナーもきっと喜んでくれるに違いありません。


こんなんで良いでしょうか(笑)
Commented by MADOKA at 2015-09-04 01:52 x
う~~~あんみつだ。
た、食べたい! このあんみつには愛が盛ってある。
Commented by ユカエル at 2015-09-04 07:07 x
わ!オマケが2個もついたのっ!?
ヤッター!ばんざーいっ

..これ、小さな奇跡よね?
お盆明けから身近でよく起きる奇跡スパイラルは
「本心の開示により更なる理解の反復」
がブームなんですけど。(笑)
バタフラ起きないかな?世界規模で。
Commented by 一番星 at 2015-09-04 08:42 x
利他…言葉だけで考えると斜めにとらえたりする自分がいましたが、自分が笑顔にあり、その周りも含め笑顔でいられるよう毎日過ごしていきます
Commented by ももんが at 2015-09-04 19:52 x
やっと少しわかった気がします...
"利他"をググってうーんうーん唸ってました
うーあんみつ...美味しそう!
寒天がちょっと苦手で、私はあんまり食べないのですが、夫と子供たちが好きなので、食べさせてあげたいなぁ
Commented by former mermaid at 2015-09-05 01:04 x
わたしたち一人ひとりが、自分の奇跡を起こしていけば、世界が変わる、今朝わたしもそう感じました。そして、自分にどんな奇跡が起こっていたか、あらためて気づきました。だから、わたしも自分の奇跡を起こそうと思います。みんなのため、自分のため、そしてこの世界のため。

素晴らしい共有をありがとうございました。
Commented by hana at 2015-09-05 10:21 x
とても美味しそう!!!
皆、食べられる奇跡を願います。
Commented by ayokaret8 at 2015-09-06 19:07
ako

「ワンネス」を理解する。。
私は利他を生きているというようなリッパな人間ではないですが
「ワンネス」を。。。理解できた、体験があります。



3.11あの日夢を見た。不思議だった。

4年前のあの11日の朝がた、わたしは夢を見ました。
遠いところに津波の白い帯が!と思うと一瞬にして、その波が目の前に!
その次には私は上から濁流を見ていました!

いうところのユングの集合無意識か,共時性か。
津波で亡くなった方がいて、私はその人と同じ体験をしたのです。

水にのまれて意識を失い、
肉体を離れて上から狂ったような濁流を見ていた誰か。そして私。

この件がその日の午後、ドイツのニュ-スで放映されたとき、驚きでした。

ちょうど津波の時間にその夢を見てびっくりして眼が覚めたのです。
3月は8時間ドイツは日本より遅れています。

14日の朝も、部屋中がマッシロになるというか、ピカッと強烈に光ってびっくり!
眼を覚ませばベットの上でした。
なんだなんだ、何が起こったの?と部屋をキョロキョロ。
その日は3号機が爆発したのです。

ああそうかあれはO爆発だったのだと一人で納得してます。
あの朝のベットの上での閃光はドイツにいても感じてしまったんです。

100匹目の猿が芋を洗って食べたとき、サル山のサルがいっせいに芋を洗って食べ始めた。
動物、そしてすべては深いところでつながっており、ひとつのものなんだという。。。

私はあなたであり、あなたは私なんだという。これは真実だと思いました。
今もあの痛みは消えません。。


超能力もなんにもない私ですが、この夢は忘れることは出来ません。
利他と言うことは、私たち全てがONEであれば当然のことなのだと。。
自分の身体のどこかが痛ければ、ほおっておけない。

行動においては利他はムツカシイかもしれませんが
心がそれを理解していれば「まず」いいのではないかと思います。。