◆一つの事に集中しない事◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆一つの事に集中しない事◆

とかく、特に男性性の強い意識で物事を進めようとすると、どうしても型にはまり、硬さが有り、気が付いた時には全ての進歩に付いて行けいないと言う残念を演じてしまう事が有ります。

これは男性性と言うものが極めて生真面目で、事に対して真っ正面から向かって行く傾向が有るからです。

例えばある幾つかの案件や問題を抱えていたとします。

男性性が強く前面に出てしますと、先ずは目の前に有る事から順序良く片付けてて行こうとしてしまいます。
しかし他の案件は、その問題を解決しようとそこに集中している間も決して消える訳では無く、しっかりと同時進行しています。

ある案件を片付けている間にも、別の案件自体が大きく変化してしまう事もあり得ます。

男性は同時に何人もの話を聞くのが苦手とよく言われます。
それに引き換え女性は、一度に数人の話も聞けると言う男の側から見るととても不思議な能力が有る様に感じてしまいます。

実はこれ、男性に出来ない事ではないのです。
男性性が強いと、ある問題に対峙した時、どうしてもそこに強い集中をしてしまい、聞き逃してはいけない、その話をしっかり理解し真面目に受け答えなければと思うあまり目の前に集中してしまいます。

しかし女性性は、能力も有るでしょうが、それより全てに対しフラットな意識で対応出来る事により、一度に多くの事が出来るのです。

例えばテレビを見ながらスマホをいじりながら、雑誌をパラパラめくる。
こうした芸当は男性性が強ければ強い程苦手になります。
裏返せば、例えば今見ているテレビ番組を見ているのだから、しっかりと集中し「楽しむべき」と言う意識を持ってしまうからです。

「~でなければ」「~であるべきだ」と言う意識をもっと薄める事により、フラットな意識になる事も出来ます。

言い換えれば、「もっと緩く少しいい加減に」「物事に順位を付けない」です。

ワンネスとは全ての事物が繋がって並列に有ると言う高次の意識です。

これは何も人間同士の事だけでは無く、今自分が抱えている案件であっても同じと言う事です。

「~でなければならない」と言う意識で物事に対峙し集中する
「自分の中から沸き上がる希望」から物事に集中する

このどちらがストレスを感じるかは、言う必要も有りません。

自分の目の前に展開する「案件」をこの世界(社会)で生きるため必要だから集中するのか?
それとも、条件等なく心のままの希望から集中するのか?

それが全ての答えとなって行きます。


「瞑想しようと座禅を組んでみようとするんですが逆に多くの雑念が湧いて来るんです」
そう言う話を良く聞きます。
挙げ句に「座禅」と言う集中が出来ないダメな自分だと言う答えを出してしまいかねません。

しかし、一つの事に(瞑想しようと思う事)集中すると、雑念が入るのであれば、雑念が入らない平素の状態が自分に向いている瞑想状態であると言う事に気が付いて下さい。

「集中」と言う言葉は、見方を変えると「執着」でも有ります。

どうぞ程々に。










[PR]

by farmemory | 2015-06-26 12:30 | ・今日を生き明日に向かう為に | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/24314464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のっぽひで at 2015-06-26 14:51 x
図星です。痛い所を突かれて慌てています(汗)。
「5次元に移行するまでの間、今の生活が困らない3次元的な金銭的な願い」を叶えるべく、1日1回必ず瞑想をしているのですが、却ってその事が5次元へのスムーズな移行の足を引っ張っているんだよ と指摘されたようで、どうしたらよいか今とても困惑しています。
Commented by ユカエル at 2015-06-26 23:31 x
目標を設定してがむしゃらに努力して達成する意識と、
興味が湧いて、何となくやってるうちに面白さに夢中になって、気がついたら達人レベルになってたという意識、みたいな感じですよね?

集中と夢中の違いかな?
似ているようで意識は180°真逆~。
集中は点の意識で、
夢中は拡大する意識、って気がするから、
夢中の中にいつもいたいなぁ。
Commented at 2015-06-27 05:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 王冠 at 2015-06-27 07:38 x
まさに今の自分そのものです。
勉強会の時に、高橋さんが私に対して「男の子だねー」とおっしゃった意味がようやくわかりました。

普段何気なく無意識にやっていることでも、心の中で「こうすべきだ、こうあるべきだ」と思い込んで義務化をしてストレスを感じているのですね。

大きな気づきをありがとうごさいます。

ストレスの解放 、自分を変えていくというのはこういうところからなのですね。

徐々にすこしづつ変えていきたいです。
Commented by 妖怪ウォッチ at 2015-06-28 21:26 x
話を聞きながら仕事の処理を進め、違う処理をこなすのは大得意です。仕事をしながら四方八方から聞こえる話内容は全部キャッチ出来ています。
けど食事中、雑誌を読むのはできないし、話をしながら料理の味を感じることもできない。できれば食事中はゆっくり味を堪能したい。そのあとカフェでゆっくり話ししたい。子供の頃、食事中は静かにと育てられたのでその名残りかもしれません。あと、典型的な地図が読めない女です。
血液型や占いに全く興味がありません。話自体ウザく感じます。
世間話も苦手な方です。
見えないものに対する興味は高いです。生き物や花や美しいものに惹かれます。
一言でいうと変人。
Commented by ももんが at 2015-06-29 13:42 x
私は女性として生まれましたが、男性性の塊のような性格だと思います。
物事はいつも一つの側面からしか見れませんし、電話をしながらメモをとる、といったようなことができず、一つに集中するとまわりが見えなくなり...
病院に行くとアスペルガー障害と診断され、いまの医学では治せないと言われました。
こういったことも改善されていき、マルチなことができるようになればいいなぁと日々思っています。