◆円安の進行に触れ◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆円安の進行に触れ◆

前回の記事◆人魚達の憂鬱と希望◆を書いて直ぐ円安が進んで120円を突破して来ました。

この120円は一部のアナリストや経済学者の方達が警告を発していた水準です。
その壁を易々と突破して、数時間で121円台にまで進んだ事は、ちょっと驚きです。

これによりキャピタルフライト(海外への資金流失)が更に進むと予想されますので、日本経済に赤信号が灯ったと感じます。
この予兆は既に先般の日本国債の格付けの一段引き下げであった事は周知の事です。


しかしこのブログではこうした現実世界での事象に関しては特に意識を向けていませんし,お伝え出来る程の知識もありませんので取り上げる事は稀でした。

しかし今回のこの円安は何らかの扉が開いた気がしますので、円安自体に関してのファンダメンタルな論説ではなくここから感じ取れた事をお話したいと思います。


政治も経済も、企業も社会も国家さえも俯瞰してみれば意思を持った生き物でもあります。

生きていると言う事は自浄作用や、自己修復機能も備わっているので何か事があっても大事にはなかなか至らないものです。
体の一部に支障が出ても、そこに対する治癒力を集中すれば修復も出来るでからです。

しかし経済、気象、政治、地質、宇宙、宗教とあらゆる所で一斉に変化が起こると、自己修復作用も機能が著しく低下して行く筈です。

モグラ叩きゲームの様な事でしょうか。
一匹ずつ顔を出して来るモグラを叩いて大人しくさせるのは容易ですが、全部の穴から一斉に顔を出して来たらもうお手上げですね。

今後の大きな変化は何がきっかけになるかは、今の時点予想出来ませんが、今回の円安は何らかのお知らせになる可能性が高いと感じています。

年が開け2015年は,かなり大きな変化の年となる感覚があります。
遅れに遅れている変化がようやく始まるのかもしれません。

何故遅れていたのでしょう?
その一つが私達の中に生まれる変化への心構えなのだと思います。

今までは簡単に「どんな変化だって大丈夫、とにかく早く」とせっかちになっていたかもしれません。
その時には「自分は用意ができているから、他の人とは違う」と言う安易な意識で居たかもしれません。

しかし次元上昇と言う,宇宙的に見ても今までに例を見ない事が起こるのですから、そう安易に「変化は大丈夫」などと言えない変化なのだとようやく気が付き始めました。
そうなのです、想像を超える変化を前に今までの準備は「心構えのための心構え」だった様です。

多くの人が、その大きなショックにも似た変化で壊れてしまわない準備をして来たのです。
変化が始まれば、それは数日で終わる様な生易しいものでは無く、暫くの間続く事でしょう。

しかし全ての変化は新しい次元に向かうための避けて通る事の出来ない事ですので、恐れる必要は無く、心構えをしておく事が肝要です。

リスク管理と言う点でもあるのですが、これから起こる変化は予想出来る様な変化ではありません。
予想出来ると言う事は、その準備が出来ると言う事であり、それではインパクトのある変化とはなり得ないと言う事でもあるからです。

故に
心構えと言うことはどのようなことが起こっても「自分は大丈夫」と言う、自らへの信頼を言います。

家族は?
愛する者達は?
大切な人々は?

彼等に手を差し伸べる事は決められたボーダーを超えては出来ません。
何故なら全ての魂はこの人生を選ぶ時にどのような経験をするかを決めて来ているからです。
他者の人生への過度な介入は自らにカルマを背負わせる事さえあります。

しかし信じる事は出来ます。

自分の魂の契約として、その人々も安全であると決めていたのであればその様になるでしょう。
自分が愛する人々も、自分の魂の契約として「安全である」と信じる事です。

何があっても心を落ち着け、穏やかなエネルギーフィールドに留まって下さい。
その状態の時、自らに今後どうして行けば良いかを問いただします。

重ねて言いますが、変化をピンポイントで詳しくお話し出来る段階ではありません事はご理解下さい。
また今回の記事は「危険」への警告ではありません。
危険は無いがそろそろの心構えをしても良い時が来たのかなと言うお話です。

危険が無い(身の安全と言うギリギリの事として)のであれば、これからの大きな変化も達観して新しい世界に向かうベルが鳴り始めたと心軽くいましょう。


一つ大切な事を付け加えます。

今後の行動は、今まで以上に集団を作らない事、群れない事、孤高である事、答えを外に求めない事。
これらが最重要な事です。

答えは外にはありません、自分の中に響く答えに従う準備と訓練を始めて下さい。

もしあるミッションに置いて複数の人や集団ミッションを行う必要がある時には、その時は個々人のエネルギーを共有する必要も出て来る事もあるでしょう。
時に応じ集う事自体問題はありません、しかし一つのミッションに一区切りが付いた時には、その集いを解消し、又個々人での時間に戻って下さい。

今までスピリチュアルは意識の覚醒を促すツールでもあり、逆に人を依存の中に引き入れるツールでもありました。
つまり両刃の剣だった訳です。

しかし今後の変化は、目に見える変化となります(意識の変化の次の段階)
この時点ではもうスピリチュアル自体、両刃の剣を超え危険なものになって行く可能性があります。

今までの3次元では、高い次元の概念が理解出来ませんでした。
そのため不可思議な事象をスピリチュアルと呼び、オカルトと呼びカテゴライズして来ました。
しかし、どの次元で起こる事象、事物であれ,最終的には科学的な現象と認識されうるものなのです。

そしてまた、これから始まる変化はしばらく続きますので、その間に不安や恐怖心を抱かない様にしなければなりません。
そしてそうした時にはオカルト的、スピリチュアル的、宗教的「罠」も張り巡らされて来ます。
変化が長く続くとどうしても不安の余り依存心が湧いたり、答えを外に求めがちになります。

そうした不安が起こったときは、むしろスピリチュアルから離れましょう。
心易くいられる家族、友人、知人と日常の中に留まって下さい。

日常に目を向け、今から体験する事をしっかり見て行きましょう。
何故なら私達はこの「変化を目撃」するためにここにいます、地に足をつけしっかり記憶して行きたいと思います。
私達が体験する全ての事は、故郷の惑星の仲間達が知りたいと待ち望んでいる事です。
宇宙の同胞達、彼等はオカルトではありません。
そして私達が何度となく生まれ変わり、様々な前世を経験して来た理由の一つが、この変化への対応力を身に着けるためでもあったのです。

見た事も無い他国の動物を、始めて目にした時の江戸時代の人を想像してみて下さい。
彼等宇宙の同胞と再会するためには、形の違う者を受け入れる寛容力が問われます。国家間程度の軋轢など何程の事もありません。

希望に心躍ります。

これから起こる変化は希望の未来へのプレリュードとなる筈です。

今後も必要を感じた時以外、社会的な事には触れる事はそう多くないと思います。
今しばらくは不思議な雲の画像の発表や高次からのメッセージなどお話しして行きましょう。

・・・・・

居眠りしていたライトワーカの皆さんへ。

そろそろ起きる時間ですよ。
心ときめかしながら心構えをして行きましょう。
でも慌てないで、まだ時間はあります。

顔を洗って歯を磨き、朝のゆったりとした散歩を楽しんで、ゆっくり朝食を取り、身支度を整え準備を始めても十分間に合います。

先ずは目を覚ます事から。

「もう朝ですよ」








[PR]

by farmemory | 2014-12-06 22:05 | ・ライトワーカー | Trackback | Comments(24)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/23174261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kazu. at 2014-12-06 22:44 x
来ましたね~(笑)。

少し前から、自身の進む道が、その流れが、大きく分岐した所に差し掛かった事に気がついてました。
そしてつい先日、もっとも心の拠り所としていたささやかな集まりから身を引く事を決めました。

そうすべきだという根拠のない、しかし深い確信がありました。

名実共に(?)孤高の人となりました。


ここからなのですね。


さて、どこまで行けるでしょうか。
Commented by 王冠 at 2014-12-06 23:46 x
今回の記事からとても力強いメッセージをいただきました。
いつも心穏やかになる感覚ですが、身震いをするようなわくわくする感覚、力強く安心する感覚、いつもとは違う、そう私は感じました。

最近不安が大きくなるような出来事が多かったので、助かりました。
身体に良くない症状が出ていますが、「自分は大丈夫」この感覚だけは忘れずに日常を過ごしたいと思います。

いつもありがとうございます。
Commented by クリスタル at 2014-12-06 23:54 x
こんばんは!
ちょっとご無沙汰していたfarmemory様のブログでしたが、スウ~ッとこちらに導かれて参りました^^
何が起こるんでしょうか???
私には全く想像も付きませんが、“自分の感覚を信じる感覚”が少しずつわかって来たような感じです^^;
これからも、“愛する地球”に一人踏ん張って行きますねっ☆
Commented at 2014-12-07 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パイン at 2014-12-07 03:54 x
半年くらい前から読ませていただいていますが

初めてコメントいたします


この数年、じわじわと

しかし確実に

感覚として感じていることを

とてもお上手に文章にして頂き

大変感謝いたします


自分は文章があまり得意ではない為、ブログは書いていませんが

年に1~2回人に頼まれた時だけ絵を描きます

同性では少ない方だと思うので親近感があります


まだ自分の使命は輪郭が曖昧な為

勉強させていただきます

ただただ、ありがとうございます☆
Commented by 陽だまり at 2014-12-07 07:46 x
「いよいよ始まる」と感じていたところでした。
何が映し出されるのか・・この目で身体で・・心は穏やかに、楽しみますよ~。
いつもありがとうございます。
Commented at 2014-12-07 08:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-12-07 09:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2014-12-07 10:40 x
この機会なので、私も。
120円を突破したまさに当日、12/5に大災害がくると囃し立てたブログがありました。
また具体的な日時、期間を指定して大地震がくるという情報がかけめぐるとき、株式相場はそれをテコにするかのように上昇しております。
人の欲望をダイレクトに刺激する相場には近づかないのが賢明です。さらにはプットや信用売りという下落して利益を得る手法がありますが、これは人の想いを逆手に利用する現代の非常に危険なエネルギー収集装置という気がします。

こんなのに興味なんてさらさらないという、方々が多勢をしめると思いますが、日頃感じていた危険性を書きました。
Commented by のっぽひで at 2014-12-07 15:39 x
時は来たれり でしょうか。

ここ数日、瞑想をする気になれない日が続いてます。
もうする必要もないのかな? とのサインにも思えます。

「自分は大丈夫」この想いを改めて心に刻み付けます。
Commented by イチコマ at 2014-12-07 21:23 x
いよいよ布団から這い出る時が来ましたか。

これまでのどんな大変なことも、ユーモアをもって楽しむ事を練習してきたと思えば、これからのどんなイベントも静かに楽しめる気がします。これからの経験を手土産に、あちらに還る時までしっかり見届けます。
Commented by 白い雪 at 2014-12-08 03:05 x
高橋様 このメッセージに触れて、深く感謝しています。静かで地に足の着いたお心持ちからこのように知らせてくださったことが、とても貴重なことと感じます。いろいろなスピリチュアル系の書籍やブログを読みまして、それぞれ善なる意図で書かれているとわかっているのですが、もうそれらは知識・滋養のひとつとして留め置いて、自分の内にむしろこもるように日々の暮らしと愛する人たちを大切に穏やかに過ごしていければそれが最高、という気持ちになりました。それから、イラストが上品で、掲載されると素敵だなーと拝見しています。ありがとうございました。
Commented by ユカエル at 2014-12-08 07:37 x
更に自分自身の心の在り方を観察しつつ、
平安でいられるようにしようと思っています。
自分自身心を乱さぬように、
外の問題に首を突っ込み巻き込まれることなく
強い心で平安の中にいられるように。

私達個人は末端にいながらも
問題の根っこと繋がっていると思うから。
Commented by いずみ at 2014-12-08 12:05 x
いつもありがとうございます。
2015年きっと大きな変化があるように思います。
本当は今年かとおもっていましたが・・
心静かに迎えたいと思います。
私自身準備はできたように思います。
何一つ損なわれるもののないわたしたち。
今まで何事もない中で深刻に生きてきてしまいましたので
何事かあるなかでリラックスできたらと思います。
Commented by MADOKA at 2014-12-08 12:54 x
一気に書き上げたような記事、びっくりしました。
穏やかながら、かなりの緊張感を感じたのは、何かの啓示があったのですね。わたし、ここ数日に空ばかり見ているんですけれど、空の様子が変なんですよね。同じ空の空間に2つの次元が共存しているような<奇妙さ>があって、しかも、ものすごい数のクラウドシップが一か所に集まっていたりして。多分、まもなく、想像を超えたヴィジョンやリアルな変化を目の当たりにするのかもしれませんね。
宇宙規模のイリュージョンの渦中に参加するものとして、これは観るべきものをしっかり見れるよう、心構えを新たにしておきましょう。
Commented by ゆき太 at 2014-12-08 19:39 x
おはようございます!

いつでもどうぞ!と言ったところでしょうか。

今までは外の光に助けを求めていました。
ですが、今、この瞬間から自らが光となり
光輝き、振動数を上げ生きていきます!

今、ここに生まれて来たことに感謝し
歓喜のシャワーを降り注ぐイメージで
世界中が宇宙中がキラキラ輝きます!

ありがとうございます!
身震いがします。涙。


Commented at 2014-12-09 16:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 蓮屋 at 2014-12-10 13:55 x
心の中にあった、「どうせくるなら早く来てほしい」と変化を求めていました。
 先月、震度6弱を経験して恐怖と動揺…職場の破損を見たショック…
 準備なんて、全然出来てなかった。
想定内の準備だったと実感しました。

 心の在り方に注意をして2015年を迎えたいです。
物質世界が壊れるような、未知の経験をしても、在り方だけは愛と平和で居られるように。
Commented at 2014-12-10 14:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-12-11 20:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by モヒカンの人 at 2014-12-13 00:10 x
対ドル市場的に円安ならドルを買えばいいじゃない。
ドルもダメなら新興国債を買ったらいいじゃない。
外貨がダメなら不動産投資でいいじゃない。
パンが無ければケーキを食べればいいじゃない、みたいなんじゃダメっすかね?
いきなり物質社会は無くならないので、無くなるまでの間は、どっかから金脈の支流を引っ張るか、お零れをマメにすくうことで凌げますよね。それもダメなら水飲んでカスミ食ってればいいじゃない、みたいな、もう来世から頑張ろう。ドカーン。チュドーン。\(^o^)/
Commented by ゆり at 2014-12-16 19:13 x
こんにちは。
半月ぶりくらいに記事を読みに来ました。

そしたら…

なんとまぁ、farmemoryさんの書かれてるとおりのことが、この半月のじぶんの身にも起こっていて、その答え合わせをしたような感覚になりました。

わたしも、3年ほど前から定期的に参加していた祈りの集い・スピリチュアルの仲間から、完全に離れる決断をしたところでした。

コメント欄にも似たような体験をされてる方がいるのを見つけて、このブログを読み始めて何度目かの「つながってるんだなぁ(^。^)」を実感。ほんとにびっくりしました。

ここ最近、今まで熱心に追い求めてたスピリチュアルの世界への扉が、パタリと閉まったような、不思議な感じがしていました。

あるべき場所に帰ってきたような、目が覚めたような感覚で日々を過ごしてたのですが、

でもこのままスピリチュアルとは完全に離れて、三次元の世界に戻ってくのかなぁ…ってちょっとさみしいような揺れる気持ちでいたところでした。

ここに帰って来られてホッとしました。

終わりと始まり。
またここから、始まるんですね。

いつもありがとうございます。
Commented at 2015-01-13 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2015-04-02 19:15 x
去年から人から離れるようになりました
何故だかわからないまま 肉食もやめて
本来の自分自身に戻ることを念願に思い行動してます
明日から全部切り離して生きます
孤独なんてないです 自分の信じる世界を生きたいから