◆援護を求める事◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆援護を求める事◆

※お盆を挟み、更新が遅くなりいつもお読み頂いている皆様には申し訳ありませんでした。
9月に入れば時間的な余裕も出来ると思いますので、新しいイベント等企画してみようと思っていますので今少しお待ち下さい。
では今回の記事です。

・・・

ハイヤーセルフ、故郷の惑星の仲間たち、ガイドや精霊先祖の人々、彼等は何時でも私達と共に生きていてくれます。

彼等に助けを求め、援護を望む事は決して恥ずべき事ではありません。

他者に助けを求める事は自分の弱さであり恥ずべき行為と思い、全て自分一人で背負い、苦しくても外に助けを求めずあるべきと、厳しい道を一人歩いている方も居られるかも知れません。

むろん自分はなんの意思も、希望も持たず、自らの足で歩く事を放棄し他者に道を示してもらい、苦しい時だけそこから逃れる為だけに助けを求める事は天の望む生き方ではないでしょう。
ガイドや、私達と共に生きバックアップをしてくれる彼等に取ってもその意識での「願い」は願いとして受け入れられない事なので、手を貸したくても出来ないでしょう。

しかし、未来を目指しつつも自らに厳しくあるべきと、彼等に助けを求めない事も又彼等に取っては歯がゆい事でもあると言っています。

しっかりと前を向き歩いていると自負出来た時、是非彼等にバックアップを願って下さい。

私達を守りバックアップしてくれるハイヤーセルフやガイド、精霊達は高みから私達に目を配っているのでは無く、魂の成長を願い何度もの人生を歩く私達と共に生きていてくれるからです。

そして私達の魂が成長して行く様を、自らの喜びと感じ願い希望してくれているからです。

どうか共に生きると言う意識を持って彼らに接して下さい。
宇宙の摂理を十分に理解した上で、何時でも助けを求めて下さい。
彼等は私達を助ける為に側にいてくれています。
外に助けを求める事を恥じないで下さい。

苦しい旅を一人で進もうとしないで共に生きるガイド達と手を取り合って進む。

それが彼等の強い願いなのですから。








[PR]

by farmemory | 2014-08-19 23:56 | ・ハイヤーセルフとガイド達 | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/22494289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tumitake at 2014-08-20 10:39 x
先日はリーディングをありがとうございました。
亡き父との再会では涙と共に幼少の頃のトラウマが、全てでは無いかも知れませんが浄化され、昇華されたのが時間の経過とともに解かりました。過去世での父は、今生とは姿は違っていましたが、瞳が同じだったと解かりました。
そして、遥か遠い昔の故郷を思い出し(心ではそうかもと思っていながら自信が無く、また疑いの心もありで)、地球にやって来た目的や使命を思い出し、確信できたことで不思議と肉体の軽さがあるのです。
ハイヤーセルフとの一体感もさらに強まったようで、ガイドたちからのサポートを受けることを自分に許すこともできました。
「ありのままの自分で、決して気負わず、無理をせず、過度に期待もせず、ただただ淡々と日常を過ごして下さい♪」
と、先日のリーディングで戴いたメッセージを真摯に受け止め、
自分らしさで愛を表現していきたいと思います。
時節柄、どうぞご自愛くださいませ。
ありがとうございました。
Commented by TMK at 2014-08-20 12:21 x
ブログを読んで涙が溢れてきました。
宇宙の摂理ですよね。
ハイヤーセルフやガイドさん達や精霊、先祖の皆さんや宇宙の惑星の仲間の皆さんと共に生きていることを胸に~。
先日の日曜日にドライブ中に虹を見ました。
左手の遠くの山並みは黒い雨雲に覆われ大雨の風景。
右手の空は雲の隙間に青空が見え綺麗な虹。
目に映る両極端に思える風景も一つの地球の動きであって宇宙の摂理ですね。
一瞬心がスゥ~ッと軽くなって、ハイヤーセルフやガイドさんや精霊先祖の皆さんからメッセージを貰ったような感じがしました。
今日もブログ更新有難うございました。
Commented by 秀太 at 2014-08-20 16:48 x
先日の前世リーディングを受けさせていただいて、
前世で僧侶をしていて、たくさんの孤児を育てたり、先生と修行を共にしたり、すべて思う節があり納得のいく話でとても楽しい時間でした!
今までの自分の行動の意味、これから自分がすべきことがわかった気がします。
前向きに生きて行くと同じエネルギーを持つ幸せを呼び込む光を持った人が集まってくる!
を信じて自信を持って進んでいきます!
お話しできて本当によかったです。
一緒に話を聞いた観音様も大変喜んでおられました。
ありがとうございました!

Commented at 2014-08-20 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MADOKA at 2014-08-21 15:32 x
自分自身の内宇宙では、顕在するものを遥かに超える出来事が起こっているようなのですが、わたしは、その殆どを夢の中でしか体験しません。その夢の中でさえ、精霊や宇宙ファミリーの姿はもちろん、声さえ聞いたためしがないのです。
教えてミカエル、ねぇ、ガブリエル聞いてよ、弁天様、わたしどこから始めたら良いのかしら…なんて時々声を掛けたり呼んだりするのですが。
明確にお返事を頂くことはまずありません。たまには、対話をしたいと思うのだけど…(笑)
でも、ひととき集中してそんな意識を放つと、応えを待つより忘れちゃうことが多いのですね。そのうち、忘れた頃にふと思いついたり、答えが分かったり。
わたしの場合は、そんなかたちで助けて頂いているような感じがします。
先ごろ、珍しく夢の中で、顔も姿もわからないけれど、わたしの手をしっかり繋いで何処かへ連れて行こうとしている暖かい感触の存在がいました。
途中で目が覚めちゃったので残念でしたが、何かの暗示があるのでしょうね。
人それぞれなんですね。きっと。