◆ガイドと精霊達からの問いかけ◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆ガイドと精霊達からの問いかけ◆

私達は高次から送られて来る何らかのメッセージを常に受けています。
その出所は一つではありません。

・アカシックレコードへのアクセス
・ガイドや精霊達
・スペースファミリー
・ハイヤーセルフ

今回はその中でもガイドや精霊からのメッセージに付いてお話ししてみます。

この人達は私達一人一人に付いて見守り、励まし、時にはバックアップをしてくれます。
これは一人とは限りません、先祖の誰か、高い次元の人々(天使や精霊、イエスや釈迦と言われている人々など)
守護霊や指導霊などと言われている存在は、私達にと常に行動を共にし、時にその人の庇護を行い道を示してくれます。

彼等は私達を守る存在では有りますが、私達の自由意志には決して介入しては来ません。

私達の人生をある競技に出場しようとするスポース選手に置き換えてみましょう。
彼等は私達が魂の成長や体験をしたいと自らが前向きに願った時、天が許すギリギリまで私達を支えてくれます。
生きてこの人生を経験すると言う事を願っていれば、危険から身を守ります。
逆に自分で決めた人生の終わりが近付けば、その準備も手伝う事となります。

しかし選手である私達が競技「人生」に背を向け棄権すると宣言したら、もう彼等は私達をバックアップする意味を失ってしまい、したくても出来なくなります。
彼等の力を貸してもらいたいと願うのであれば、生まれ来る前に決めたこの人生(今の自分と言い換えても良いです)に背を向けず、前に進むと自分に誓った時彼等は喜んで力を貸してくれるでしょう。


さて、天使を初めとする精霊達と自分との関係には特徴的な事が有ります、その人の性格と合致する事が有る様です。

<※これはあくまで例ですが>

慈悲深く、静かで優しく穏やかさを持つ人にはマリアや観音
思慮深く知的な意識を持つ人には天使ウリエルや文殊菩薩
芸術やアートに意識を向けている人には天使ガブリエルや弁財天
強い責任感と正義感を持ち、問題の解決に正面から立ち向かい時には腕力(暴力では有りません)を行使する様な強さのある人にはミカエルや毘沙門天、不動明王など

しかし彼等は私達からコンタクトを願えば、自分の主流のガイドでは無くとも答えてくれます。
自分に付いていてくれる言う事は、自分と同じエネルギーの種類が同じと解釈しても良いかもしれません。
ですから自分の意識や意識によっては入れ替わる事も有るでしょう。

ちなみに私にはミカエルとマリア(観音)と言う両極端の方がコンタクトを取ってくれる事が良く有ります。
しかしスピリチュアル的意識の強い時にはこの二人と強く繋がる事が有るのですが、自分の仕事(私はイラストレーターと言う絵を描く仕事をしています)に意識を向けている時にはがガブリエルの意識に触れる事が有ります。

では何故私にコンタクトして来てくれる相手がミカエルやガブリエルと分かるのでしょう?

彼等は自分がその存在であり、これからあなたにコンタクトを取りますよと耳に聞こえる様になど言っては来ません。
まして自分から自分が何者であるかを名乗る事などありません。
受け取る側、つまり私がその出所が何処であるかを感知出来るから「弥勒からのメーッセージ」と判断したりする訳です。

自分の家族が電話を掛けて来た時、それを受けた自分が相手が名乗らなくても自分の兄弟だと分かる、それに似た様な事かもしれません。
「分かる」からです。

もちろんそれは声として「記憶している」からです。
しかし夢の中や過去世リーディングで、相手が全く別の姿形、性別年齢国籍、更には姿の曖昧な光の人であったり、地球外の生命体であったとしても、それが「自分の姉妹だ」と分かることが良く有ります。
数々のリーディングで多くの方が経験されている事ですが、こうした時相手が誰であるかを判断するには視覚や聴覚に頼る事が無く、その姿の違う人が自分に取ってどのような縁や関係がある人かを瞬時に「理解」します。

ですから彼等高次の存在達は自らが何者であるかを伝える必要は無いとしているのです。
そしてコメントを貰う時には、その内容と相手が誰であるかを同時に理解出来る、そう言う感覚で受けるからです。

そして何度も言う事ですが、彼等は「声、音」として伝えてなど来ません、いきなりダイレクトに意識下に投げかけて来ます。
聞き耳を立てると言う事は不要で「これに付いて答えて欲しい」と願ったと同時に、自分自身の中に既に有った事を思い出す様に、その答えが自分の中から沸き上がって来る様な感覚です。
或は質問をしようと思った瞬間、タイムラグ無く既にその答えを「理解」してしまうと言う感覚です。

仮に「私はこう言う者であり、これからあなたにこれを伝える」そう「声に聞こえた」と言う場合は、高次からのメッセージだけではなく、低い意識体からの作為ある惑わしの「声」の可能性もあります。

メッセージを受けようと思う時は常に高いバイブレーション(不安や怒り等無く、穏やかな意識状態)の中に身を置き、決して依存心を抱かず、受け取るメッセージに関してあらゆる「判断」を放棄し素直に受け取る事が不可欠です。

もし「声」が聞こえたと感じたら、静かにその時の自分の状態に思いを巡らせて見て下さい。
意識がしっかりしていて前向きで、高い周波数の中に居る時だったか。
それとも不安や怒りと言ったネガティブな意識に偏っていたり、依存心を持ち救いだけを願っていた時なのか。

ハイヤーセルフは常に自分を守っています。ですからもし自身がネガティブな状態に有りながら高次(と思っているのに低次の意識にコンタクトしてしまった場合)にコンタクトを求めても、ハイヤーセルフは危険を避けるため、メッセージ取得の為の回線を閉じ自分を守ろうとします。
ですからコンタクトを求めているのに、何も感じない、聞こえないと言う場合、自分が確かに能天気な緩やかさの中に有るかを(ストイックで生真面目な状態が高いバイブレーションと限る訳では有りませんので)今一度内向してみて下さい。

そして、その時点で自分の中に少なからぬネガティブ意識が有ると理解出来たときは、メッセージが無いと言う事すなわちハイヤーセルフが自分を守っていると理解して下さい。

強い依存心が無く、自分に正直に生き、その時少なからぬ喜びや至福感の中に居るかと言う事が重要です。
そうした健全な状態である時には、人は強い依存心や救いを外に求めません。
そうした状態でのコンタクトは高いバイブレーションの状態にいますので、ハイヤーセルフもそれを理解し、コンタクトの回線を開いてくれます。


そしてもう一つ、コンタクトを貰う相手に対し必要以上に卑屈な意識を持たない事も大切です。
相手に対する敬意と好意はもちろん必要でしょうが、必要以上に気高い者達、力の有る存在達と言う意識は持つ必要は有りません。

確かに彼等は私達よりも遥かに高い様々な力を持ってもいる高次の存在です。しかし私達もいずれその次元に行く旅人なのです。
先に到達している彼等が愛を持って私達に接してくれている、それが彼等の想いなのです。
幼子に無償の愛を注ぐ父母の意識で彼等は私達を見ています。

私達地球の子供達は親の愛情を受けながらも反発したり親を疎んだり嫌ったりする事も有るし、まして親に対し強い畏敬の念は抱きません。
そこに有るのは絶対的な信頼関係です。

彼等が私達に願うのは正にその「信頼」に他なりません。

「神様仏様、天使様ご先祖様」と意識するのでは無く、ご先祖の仲間達、ミカエル君、マリアさん、梵天ちゃん、釈迦あんちゃん、イエスお兄さん、アフロディーテお姉さん、そんな近しい想いを彼等に投げかけてみて下さい。
きっと彼等もそれを喜びます。









[PR]

by farmemory | 2014-08-03 22:04 | ・ハイヤーセルフとガイド達 | Trackback | Comments(16)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/22431487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とと at 2014-08-03 22:48 x
いいですね!釈迦あんちゃん笑。サポートして下さるのはハイヤーさんだけではないんですね!
最近、短時間バイトをしようと面接へ行きました。そしたら面接官が物凄く殺伐としたキツい女性でした。その場面に遭遇した瞬間、自分の周りの環境や人々がいかに緩くて穏やかで平和なんだなと再認識しました。と同時にここ最近の自分はこんな穏やかな環境にいるにも関わらず一部周りに思いやりもなくキツく当たっていたな。。と振り返り反省しました。
他人は自分の鏡です。きっとこれもハイヤーさんからの贈り物だったんだろうな。
Commented by とと at 2014-08-03 22:54 x
続きです。。


自分はこの地球に幸せや楽しさを味わうため降りてきたのに、最近は低所得が悩みで先を真っ暗に考えワクワクする気持ちを見失っていました。
所得は変わらなくても自分の内側から細やか喜び、満足を探して少しずつ良い波動に変えていくと自分も周りも変わるんだろうな。
諦めず幸せや豊かさや楽しみを探求しようと思いました。
寝言にきこえるかもしれませんが本気です。
ハイヤーさん釈迦あんちゃん、サポートよろしく!
Commented at 2014-08-03 23:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-04 00:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ギンネコ at 2014-08-04 08:38 x
何時もありがどうごさいます。
特に5、6ページを読んで、自分の中の曇りが晴れる思いです。
Commented by Asumu Yokoishi at 2014-08-04 08:54 x
おはようございます。100%おっしゃる通りです(≧∇≦)/ へいお待ちぃ!という感じで一発で来る。「はいこれ」。それ以外には何もない。「もしかしたらこっちかも?」 「NO, THIS IS IT」 有無を言わせない。そんなストレートさが気持ちいいです。
Commented by miiya at 2014-08-04 09:43 x
高橋様、いつも素敵なメッセージをありがとうございます!
明らかに自分に向けた高い意識の存在からのメッセージが来るという感覚が、よくわからずに過ごしていました。
しかし、今回の内容を読ませていただき、心が前向きでゆるりとした状態の時に、自然に心の底から湧きあがってくる思いに、少し意識を向けてみようと思いました。その思いを大切に生きる指針にしたいと思います。ありがとうございます!! 
Commented by きみきみ at 2014-08-04 10:49 x
高橋先生、こんにちは!
今朝、『声』でびっくりした体験をしました。
初めて聞く男性の声でした。
声に従い行動したら驚くことがあり、あまりの衝撃にただただぼーっとするだけで答えが分からずです。
先生にご相談したいです。
Commented by ギンネコ at 2014-08-04 11:35 x
ありがどうごさいます。日月神示にある
神に親しんでくれよ、
とはそう言う事なんですね!

ありがどうごさいます。
Commented by aita peapea at 2014-08-04 16:15 x
この記事がアップされるちょうど24時間前、私と友人はガイドみたいなヒトの事について、あーじゃこーじゃと言う話をメールでやり取りしていました。今朝ココを開けて見てびっくり。シンクロと言うかそのものというか・・・w
ウチらのメール会話を見られてたの?というくらいw

で、知識不足、認識不足の点を細かいところまで補ってくださるような記事をありがとうございます。
Commented by ユカエル at 2014-08-04 22:10 x
流動的に見える光のビジョンは、
火であり水であり大気であり、
花であり植物である...自然の恵みそのもののよう。
カテゴリーに分けるのは難しいですね。

そういったコンタクト?は、特に願ったわけでもないけど起こります。
観たビジョンとか夢は、実生活ともリンクしていて、それを糸口に調べていたら、表舞台から退いたり消されたりした存在がたくさんいることに気がつきました。
いろいろな憶測もあるようですが、ハッキリと言えるのは、彼等は自然を愛し敬う者だということでしょうか。
そして祝福をしてくれています。

ちなみに高橋さん、私の洗礼名はマリアミカエラです。ゾロ目ですよ!
Commented by ひーとー at 2014-08-05 22:54 x
なんて素敵な考え方なのでしょう!!自らの思い込みが、またひとつ、外れたかんかくです!!!ありがとうございますo(^▽^)o
Commented by TMK at 2014-08-06 11:29 x
健全な状態であるときは、強い依存心や救いを人は外には求めない~
「徳の高いご先祖が見守ってくれています。」と見える人から何度か言われたことがありますが、そうなんだ~と感動と感謝して日常ではあまり意識していませんでした。
でも最近少し落ち込む出来事があり、何かに頼りたい、見える人に相談してみようか?という思いが浮かんできたり(これも強い依存なのでしょうね?)の時、高橋さんのブログを開いたら更新されていて、驚くことにまたぴったりのメッセージ!!
今日はゆったりと内向してみようと思います。
有難うございます。
Commented by MADOKA at 2014-08-06 15:27 x
過日、偶然に開いたYouTubeに、マイケルジャクソンのインタビュー動画がありました。マイケルはいつもどのように曲を創るのか?という話題です。いくつかのヒット曲のフレーズを流しながら、質問者が尋ねるのですが、マイケルはすごく真面目に答えるのです。自分は曲を自ら考えたことは無く、すべて頭の中に[降りてくるんだ]と。その完成しているメロディーやリズム
を口で再現して、録音するのだそうです。
時々、詩さえ音楽と一緒に降りてきて、自分が想像もしなかった楽曲が出来上がったと話していました。彼はこの世に生きながら、宇宙意識とのコンタクトを現実の世界に解放していたのですね。
わたしはごく普通の人間だけど、夢中になって文章を書いたり、キーボードを弾いたりしているときに、神懸かり的傑作が生まれることがあります(笑)
皆、そんな瞬間があるのではないかしら。
そんな時は、間違いなく[降りてきて]いるんですね。応援部隊が。すべての宇宙存在の魂の分光は私たちの中に受皿として既にあるということだと思ったりします。
神々はニンマリ笑いながら、今も天上から私たちの遊びを眺めているのかもしれませんね。
Commented by ユカエル at 2014-08-07 19:27 x
先日、星の玉を集めて一括りにする、という夢を見ましたが、
今日、玉がたくさん、ボンデリングみたいに並んで重なり合っていくビジョンをみました。
フラワーオプライフという図形のようです。
立体化するとベクトル平衡体というもの。
自分の中にも宇宙があるのでしょうか?
どのようなコンタクトでも、主役は自分だという意識は持ち続けていこうと思います。
Commented by ブルーアース at 2014-08-16 08:28 x
こんにちは、お会いしましたのは一度だけですがこちらのブログでいつも癒されたり勉強させていただいたり、いろいろな気づきをいただいています。

今回久しぶりにブログを訪問すると、ずっと私が疑問に思っていたことにズバリ答えとなる記事に出会いました。

チャネリングでもたらされるメッセージの源は誰なのか、どんな存在なのかがよくわかりました。確かにだいたいはこちらが尋ねると瞬時に答えが返ってきますね。

また心が弱っているとき依存的に問うてみても期待した答えは得られません。ハイヤーセルフが守ってくれているのですね。

これで自分がチャネリングするときの指針ができ、また時に応じてさまざまな存在からのメッセージや感覚を安心して受けることができるようになり、もっと高次とつながれる気がしてきました。

どうもありがとうございます!