◆プラーナエナジー(1)◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム(スマホ・携帯用)
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆プラーナエナジー(1)◆

今回はプラーナに付いてお話ししてみたいと思います。
長くなりますので、数回に分けお話して行きます。

プラーナとは地上、海中、地中、そして宇宙空間から生物や無機物の体内、宇宙空間とあらゆる所に存在するエネルギーです。
このエネルギーは誰にでも利用する事の出来る普遍のエネルギーで、私達が利用している化石燃料エネルギーが生み出す熱量的エネルギーとは異質のものです。

通常言われている「エネルギー」は非常に効率の悪い、しかも取り扱いの危険な原子力や化石燃料を筆頭とした熱エネルギーを指します。

私達はみな肉体を持ってここに存在しています、そしてこの炭素体の体もエネルギーとしての存在でもあります。
一般的に言う化石燃料的な見方をしても、この生体を乾燥させ火にくべればエネルギーを発生させますので、確かに私達の肉体もエネルギーである事に違いは有りません。
また運動エネルギーとしてカロリー換算出来るエネルギーも同時に持っています。

これは物理的に見たエネルギーを指しますが、私達の肉体は別の視点(宇宙の根源的解釈)から見てもエネルギーの集合体として構成されているとも言えます。

生きるエネルギー「生体エネルギー」と言えば良いでしょうか。


このプラーナエネルギーは視覚として捉える事が出来ます。
私も晴れた日、青い空の小さく光り飛び交うプラーナエネルギーを確認する事があります。

画像に取れるか何度か試みたのですが、残念ながら今まで確認出来た事はありません。
そこで、イメージ画像を作ってみましたのでご覧下さい。
c0319737_0154888.jpg


実際はこれほど鮮明ではありませんが、白く光る時は思いの外明るい事もあります。
また、一度視覚として捉える事が出来て来ると、晴天の空だけでなく曇天の日や夜間、広い屋内空間でも確認出来る様になって来ます。

見る限り「光の精子」と言う様な感じですが、実はその解釈は間違いでは無い様です。
「愛(性的)エネルギー」に変換する事により、人の覚醒を促して行く側面を持つプラーナですが、これに関しては後日記事にして行きたいと思います。

ただ、見えると言うこと自体はさほど重要では無く、プラーナがどう言ったものかを理解する事の方が遥かに重要ですので、見える見えないに余りこだわらない様にして下さい。

スピリチュアル的なエネルギーとして良く言われている
愛、喜び、至福
悲しみ、怒り恐怖
そのどちらも「喜びのエネルギーと怒りのエネルギー」と言う様にエネルギーの種類に呼び名を着けたものです。


「プラーナ」もエネルギーである事には違いが有りませんので熱を発生する事も出来ますが、宇宙を構成する命のエネルギー、根源的なエネルギーとご理解頂ければと思います。

プラーナエネルギー自体にはポジティブもネガティブもなく、ただただ「存在」しているもので、それをエネルギーとして取り入れた者の意識のベクトルにより、そのエネルギーの「質」も変わって行きます。
光のエネルギーも陰のエネルギーも、元になるエネルギーは同一のものと言う事です。

プラーナエネルギーの本質は普遍のものですが、それを使う側の意識により様々な力に変えてしまうと言う事でもあり、闇を光に換えると言う意味も正にここに有ります。
体内にあるエネルギーのベクトルをポジティブ側に向けると言う事が闇を光に変質させると言う事でもあります。

意識が恐れや怒りに向いているときの生体内のプラーナエネルギーは、ネガティブなエネルギーとなって力を発揮してしまいます。
映画スタウォーズエピソード6の中で闇の皇帝が主人公のルークスカイウォーカーに
「怒れ!恐れろ!そのお前のエネルギーが必要だ」
そう言います。
プラーナを私達の生体に取り込み、その中で怒りのエネルギーに変換させ、闇の皇帝はそのエネルギーを吸収し利用しようと画策する訳です。
映画であっても、正に真実を話していた事になります。

一方、自身の意識が肯定的で明るく至福や喜びの中に有る時には、体内のプラーナエネルギーは強いポジティブエネルギーとなって、自身に有用なエネルギーとして利用されて行きます。

(外から来る低いエネルギーからの干渉を避け、身を守るプロテクトバリアともなります。干渉とは、例えば誰か他の人の悪意ある意識や、常に存在し続けている負のエネルギーなどを指します)

そして、免疫力の向上や体調を整え生体機能の向上にも役立って来ます。

何故私達が「健全で明るく穏やかで緩く至福にある事」が自身を守り、高い次元への道を取る為に必要と促されているかの理由の一つが体内に取り入れたプラーナエネルギーをより有用に使う事が出来ると言う事でもあるからなのです。

さて、このプラーナエネルギーですが、意識的に自身の体内に取り込む事により、個性を持ったエネルギー「クンダリーニ(エネルギー)」へと変化します。
上記で述べた様にその人の意識によってその「質」が変わって来ます。

プラーナを体内に取り込み、それをクンダリーニと変換させる時、自身の意識がネガティブに傾いていない様にする事がとても重要です。
自分の波動数が低くなっていると感じるときや、精神的な落ち込みなどがある時にはプラーナを呼び込む事を少し控える方が良い時もあります。

意識も肉体も前向きで、感情の起伏も緩やかで至福感の状態に在る時に呼び込む事が、プラーナの有用な利用方法となります。

また体内に取り込まれたプラーナがクンダリーニエネルギーに変換されると、人は高い覚醒状態に入りやすくなります。
しかし、自身の意識がネガティブに傾いていますと、意識が覚醒をした状態と肉体が3時限的と言うアンバランスな状態となってしまい、結果ネガティブなエネルギーに変化させ、しかもそれが外部の低いエネルギーを誘導してしまう事もあります。
制御出来ない状態と解釈しても良いかと思います。


また意識だけが離れて覚醒してしまうと、実際に体調や精神面にも不具合を起こしてしまうリスクもある様ですので、くれぐれも意識の所在に気をつけて頂きたいと思います。

ただ既に高次に向かう人は、低いエネルギーフィールドから離れつつありますので余りナーバスになる事もないでしょう。
クンダリーニエネルギーの枯渇は生体エネルギーの枯渇と同じ意味合いですので、足りないと感じた時には呼び込む事は大切な事です。

また、リスクを避けるため自らのハイヤーセルフとの統合はとても重要になって来ます。
プラーナからクンダリーニと変換したエネルギーを制御し、より良く利用出来るのは表層の自我では無く、本来の自分であるハイヤーセルフが行う事になるからです。

今回はここまでとします。
次回以降(別の記事が間に入る事もあります)またお話を続けて行きたいと思います。










[PR]

by farmemory | 2014-06-12 00:16 | ・新次元とスペースピープル | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/22224408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-06-12 04:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ritsuko at 2014-06-12 07:49 x
あれがプラーナでしたか!
ずっとあった疑問がすっきりしました(@_@)
続きも楽しみにしています☆
Commented by holy at 2014-06-12 08:32 x
驚きました!
イメージ画像のプラーナは、まさによく晴れた日の青空に見えてくるものです。
夫も同じものが見えていて、プラーナが見えると言って言っていましたが、私はあまり見えない感じない質だし、飛蚊症もあるのでそのせいかなぁと半信半疑でした。
でもやはりあれはプラーナだったのですね(^^)
確認できて嬉しかったです。
プラーナが何であるかあまり深く考えたことなかったので、記事の内容がとても参考になります。
ありがとうございます。
Commented by いずみ at 2014-06-12 10:14 x
いつもありがとうございます。
プラーナというのですか、小、中学校のころよく見えました。
いつもなんだろうと思っていました。懐かしいです。
最近は全然意識していませんでした。
ブラウン運動という言葉を知った時、友人に空を見てブラウン運動がみえるでしょといっても反応がなかったのを覚えています。
いま、思いついて曇り空をみてみました。見えました!
続編、楽しみにしております。
Commented at 2014-06-12 13:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MADOKA at 2014-06-12 14:54 x
プラーナ??
気分が良い夜、寝る時に暗闇に目を凝らすと、散らばって、キラキラ動くのも見えますよ!光の粒が。エネルギーは光だということが、納得出来ます。
大の字になって、カラダを取り囲むプラーナに包まれると、思わず両手をかざして集めたくなります(笑)
Commented by ももんが at 2014-06-12 20:11 x
私も小さい頃は見えていて、親か先生かどちらか定かではないですが、誰か大人に、あれはなんだと聞いたら、それは目の中のゴミだと教えられたことがあります。
幼稚園の頃はクラス全員見えていて、あれはなんだろうねえと言いあっていました...今は全く見えません。
続き楽しみです!
Commented by ふとまき at 2014-06-12 20:39 x
そう私も昔はこの正体がわからず、空中の塵が太陽に反射しているのかな?とか本当に不思議でした。
最近になり、他のブログでその意味を知りましたが、割とそういう人って多い気がします。
本当にウネウネ動いてますよね。おもしろい!
Commented by ユカエル at 2014-06-12 22:04 x
わー、これこれ!
プランクトンみたいですよね!
たくさん吸い込んだらクジラの気分になっちゃう(笑)?

ところで、クンダリニーについても機会があったら教えてほしいです。
私は修行?セミナーとかワーク?も経験ないですが、

体の中心をグレープフルーツぐらいの何かがゆっくり上がってきて、その時は大抵不思議な振動音とビジョンが見えていて、頭の上の方から光が射してるのがわかります。
上昇してきたのはクンダリニーエネルギーなんだと思いますが、
だからと言って私はサイキックでも何でもないんで、このことを人に言ったら、
で、それ何の役にたつの?ってバッサリ言われて、
いや、わからない。何だろう?

そのうち役にたちますか?
Commented by きみきみ at 2014-06-13 11:36 x

こんにちは!
貴重なお話をありがとうございます。

先生のお話はほんと、シンクロすることが多いです。
先日の夢で後光が差している仏像がでてきて、「完全に繋がってるよ」と言われました。
なんのことかわからないので霊感の強い方に聞いてみたら、ハイヤーセルフを繋がっているということでしょう・・・ということでした。
今、ハイヤーセルフを繋がることは非常に大切たども教えていただきました。
私は少し鈍感なところがあるので、はっきりしたメッセージではないとわかりません(笑)が、きっと誰にでもハイヤーセルフからのメッセージが降りてきているのでしょうね。

そして昨日のヤフーのニュースできになるものがありました。
巨大なアーチ雲がタイで出現したらしいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140612-00000002-gnasia-asia.view-000
単なる気象によるものではないような気が・・・。
ある意味圧巻です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140612-00000002-gnasia-asia.view-000
Commented by 宮崎のポルトガル宣教師 at 2014-06-13 14:32 x
高橋様
 いつもブログ楽しく拝見しています。プラーナエネルギーは別の本で知りました。今回本より分かりやすくご説明いただきありがとうございました。実は子供の時から見えていて、親に言ったら病院に連れて行かれそうになってずっと黙っていました。最近は、色々な光が見えてきて地球と自分の変化を感じています。
Commented by 蓮屋 at 2014-06-13 16:33 x
ぴょ~んとかフワフワしているのは、プラーナエネルギーというんですね。

最近、晴れているのに雨がふってるように、さぁ~っと大気に線が沢山見えます。これはなんだかご存知ですか?

Commented by 2010otome at 2014-06-19 01:19
「ブラウン運動」とは懐かしい言葉ですが、こういう事だったのですね。
プラーナエネルギーもブラウン運動も同じなのかしら・・。
違うかも知れませんが、どちらにしても、
不思議な面白い現象と、楽しませてもらっております♡
Commented by ヒコーキ雲 at 2014-06-20 12:21 x
私も見えます!いつ頃見えるようになったのかは覚えてないんですが・・・すごい沢山飛び交ってます!
部屋の中で見ることもあります!光の粒子だと思ってましたが
プラーナなんですね!
Commented at 2014-06-22 02:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆか at 2014-06-23 14:37 x
プラーナ等の宇宙エネルギーは確かに存在すると思いますし、たまに金粉が降っているように見える事もありますが、この光る精子のように見えるものについてはブルーフィールド内視現象というもので、白血球だと思います。
私は幼少期から、雪面や青空などに当たり前に見えていましたが、体調が悪くてめまいがするとき、特に貧血でブラックアウトしそうな時にもブワッと目の前にあらわれます。
飛行機からよく見えるという方もいらっしゃるようですが、それも体にかかる気圧の関係で説明がつくかと。
眼圧や血圧の変化で血流が変わる為ではないでしょうか。

皆さんの夢を壊すようで申し訳ありませんが。
Commented by haru at 2014-06-24 12:38 x
光の精子の正体のお話。私も以前お医者さんから同様の話を聞いた事があります。

でもそれを知ってどうか落胆しないで下さい。

私はそれを知っていながらも見てみてエネルギーを感じる事が出来ました。

なぜか?

それはこの世界には目に見えないものが無数に存在しているからです。

引力、重力、空気、風、温かさ、冷たさ、電気、人の心、愛情…無数に存在します。

目には見えないけど、五感を通して感じられるもの、五感には感じられないけど心を通して感じられるもの。

いろいろあります。

光の精子を見て宇宙のエネルギーを感じた時、きっとエネルギーは届いているのだと思います。
Commented by きみきみ at 2014-07-01 22:46 x
こんばんは!

先生からプラーナの存在を教えていただき、どのようなものなのか興味がわきました
そしてつい先日、虹がでたので家の屋上に上って空を眺めておりました
するとアメーバのような形のものや、黒い浮遊物など見え始めたのちに、きらきら光る粉のようなものが見え始めました
よくみると、無数に存在し数秒できえていく。
これがプラーナか!と感動しました
それからというもの、空を眺め『プラーナを見るぞ!』と宣言すると、必ず見ることができるようになりました。
しかし、アメーバのようなものが必ずプラーナを一緒に見えるのですが、これは何なのでしょうか?

参考になればと思い体験記をコメントさせていただきました。
ここ数日の変化にびっくりの毎日です!
Commented by とと at 2014-07-05 23:36 x
とても興味深い内容ありがとうございました。

高橋様のブログは去年から拝見しています。
読んでいて難しい内容だな。
子供が読んでも分かるくらいの、分かりやすさで書いて欲しいな。なんて思っていましたが、
去年の記事を読み返すと去年理解出来なかった内容が、今では、すんなりと分かるようになりました。
不思議ですね。
私も少しずつ進歩しているんでしょうね。
Commented by バラン at 2015-11-10 19:30 x
farmemoryさん、プラーナの情報をありがとうございます。
私のブログ記事でプラーナのイラストを紹介したかったのですが「画像の転載はご遠慮ください」とありましたので、この記事そのものにリンクを貼って私の記事で紹介させていただきました。
事後承諾で申しわけありません。不都合あれば教えてください。すぐに記事を修正します。
これからも記事を拝見させていただきますのでどうぞよろしくお願いします。