◆ハイヤーセルフへの問合せ◆

*前世からの旅立ち・遥かなる再会、お問い合わせメールフォーム
スマホ・携帯からお問い合わせの方は yahooからのメール(パソコンからのメール)を受信出来るよう設定お願い致します



◆ハイヤーセルフへの問合せ◆

ハイヤーセルフに繋がる事で多くの答えを得る事が出来ます。
もう一人の自分であるハイヤーセルフは、肉体を持つ自分と時には同じ場所(座標)を共有しながらも高い次元軸に存在する意識体です。

そこのエネルギーフィールドでは、容易くアカシックレコードへのアクセスも可能です。
もちろん私達肉体を持つ次元に存在する者であってもアカシックへのアクセスは可能ですが、そのアクセススピードや理解力はハイヤーセルフの比では無いでしょう。

ハーヤーセルフはもうひとりのじぶんです、自分自身な訳ですからその答えには一分の間違いも無く、また自分を理解した上で返して寄越す答えです。
そしてそれは、別の人には対応するものでなくとも、自分に取っての真実であり、自分を導く為の答えと言う事になります。

   ・

ここでハイヤーセルフとのコンタクトに至る「覚醒誘導」に少し触れてみたいと思います。

被験者の方を先ず自分のハイヤーセルフに対面する様に誘導します。
鏡に映る自分と、或は自分とは少し姿の違うもう一人の自分と対面する様に「出会い」から始まって行きます。

これは、誘導する前に既に自分達(肉体の自分とハイヤーセルフ)が自ら統合に進んで行くという事なのでしょう。

最初は被験者の方に、私から質問を投げかけ、その質問をハイヤーセルフに聞き答えを得ると言う段階から始めるのですが、人によってはそうしたややこしい手続き(タイムラグ)を必要とせず、私が被験者の方に質問すると、直接その口から答える様になって来る人もいます。

これは、ハイヤーセルフとのコンタクトの強さと言って良いのかもしれません。
少し離れた所に立っているもう一人の自分に問いかけ答えてもらっている訳ですが、その相手がどんどんと自分に接近し、遂には自分とオーバーラップする様に、或は自分の中にハイヤーセルフが入り込む様になって起こる現象です。

被験者にもよりますが、多くの場合ハイヤーセルフとのコンタクトが取れたとしても、なかなか統合までに至らない(遠慮がちなのかも知れませんが・・)時には相手のハイヤーセルフに被験者との統合をお願いする事もあります。

こうしたハイヤーセルフとのコンタクトや統合は、実は日常の中で起こっている事なのですが、多くの場合それに気が付かないか、確信が持てない事が殆どの様なのです。

誘導によりコンタクトをされる方の多くは、自分が知りたいという答えの多くが、既に自分の中に存在していたと理解して下さる方が殆どです。
つまり日頃自身が感じている事、そうではないかと言う気がしていてもそれを証明も出来ずいたというだけで、ハイヤーセルフは常に自分に対して「勘、感覚、インスピレーション」の形を取って投げかけていたのだという事が理解出来てきます。

しかし、人は往々にして自分という者に対して常に疑念を持っているものです。

「本当に自分の思う事は正しいのだろうか?」
「回り道ではないだろうか?」

こんな風に総常日頃思いがちなものです。
何故かと言うと、その答えを誰とも共有出来ていないという事から起こる事なのです。

しかし誘導しコンタクトを取って得られた答えというものは、立会人が居て証人が居るという事で確証に繋がって来るからでしょう。
そして同じ事を私とハイヤーセルフから聞くに至り、それが自分の中に既にあった答えと照らし合わせ合致する事で確証に繋がって行く訳です。

「言われてみればそうだった」
「それはいつも思っている事」
「何故だか解らないが、それ(答え)に触れた途端込み上げる強い想いを感じた」
「やっぱりそうだったんだ」

その答えの多くが、自らの「心」を大きく揺さぶって来る事をお感じになります。

覚醒誘導は、答えを探す、聞く、教えられるというのでは無く、既に自身の中に有る答えが本当だったという事を「確認」するために来られる方が殆どだと言う事なのです。

誘導はとても有用な「意識の開栓」となります。
しかし本来の自分の「感覚」を強く肯定し信じる事により、ハイヤーセルフとのコンタクトは可能でもあるのです。

   ・

自分でも出来る簡単なハイヤーセルフとのコンタクトの方法をお話ししてみましょう。

先ず静かな所で、楽な姿勢(椅子に座ったりベッドに横たわったり)を取ってみて下さい。
私の場合、音楽等の音源は使いませんが、リラックス出来るのであれば気に入った曲等小さく流しても良いでしょう。

そして軽く目を閉じ、鏡に映っている自分をイメージしてみて下さい。

自分が朧げでも良いから確認出来たら、その鏡の自分に今聞きたいと思う質問を投げかけてみて下さい。

答えは、声として帰って来るとは限りません。
直接心に語りかけ「理解」と言う方法で帰って来るかもしれません。

例えば相手が「こう言ってくれた」そう感じたらそれが答えでもあるのです。

また、なかなか言葉として認識出来なかったら、自分から答えを幾つか用意し、そのどれか?と問いかけてみましょう。
鏡の自分が肯定的な反応(笑顔、輝き、色味等)をしてくれた方が答えという事になります。

一度試してみて下さい。



今回は少しだけハイヤーセルフとのコンタクトに焦点を当ててみました。
ではではまた。









[PR]

by farmemory | 2014-01-26 09:47 | ・ハイヤーセルフとガイド達 | Trackback | Comments(44)

トラックバックURL : http://dimension5.exblog.jp/tb/21551514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 葉っぱ at 2014-01-26 12:27 x
前から、ハイヤーセルフや高次の存在に尋ねてみると、スラスラスララ~と言葉が出てくるのですが、
それがハイヤーセルフからのものなのか、自分の妄想(そう聞きたい、とかの願望や、思い込みとか、怖れからくるもの)なのかがわかりません。
直感についても、純粋なインスピレーションなのか、怖れからのもので直感ではないのか、
それから、あまりにも自分の想いを押し込めてしまって、
自分は本当はAを望んでいるのかBなのか?もわからなくなってしまったり
(本当の気持ちは?と聞かれて、本当にわからなかったり)
自分の本当のところからきているものと、怖れなどからきているものの見分け方など解説いただけましたらうれしいです。
Commented by 葉っぱ at 2014-01-26 12:30 x
(続きです)
胸のモヤモヤ感orすっきり感とか、清々しさとか安心感?などが頼りでしょうか?
Commented by きょっくりん at 2014-01-26 12:42 x
今回、私も早速ハイヤーセルフとコンタクトを取らせて頂きたいと思い目を閉じると、そこにはとびっきりの笑顔の自分がいました
時には自分自身の存在さえも否定していたかのような私には「なぜ笑っているの?」と驚きの心を隠せず、涙が溢れてきました
また今まで「なんでこんな選択をしたんだろう?」と不思議に思うことが何度かありましたが、その都度、自分ではなく外からのはたらきかけによるものだと思っていました
確かにそのような場合もあったのかとも思いますが
実は大半が内なる自分 ハイヤーセルフからの導きによるものだったのではと
私が道に迷って遠回りをしている時も、(私にとっては)いばらの道と思える道を歩んでいる時も、常に見放すことなく、笑顔を絶やすことなく、温かく見守ってくれていたのだと、今初めて知ることができ、大変心強く感じています
溢れ続ける涙が意味するものは?今この瞬間だけでもつながることができた証でしょうか
これからは、いつでもハイヤーセルフの存在を意識して、コンタクトを取り続けていきたいと思います
高橋様の記事をはじめ、皆様のコメントのやり取り、いつも心地よく拝見させて頂いております ありがとうございました



Commented by farmemory at 2014-01-26 12:55
自分に都合のいい事を最初から願っていては分からなくなる事があります。

どんなに恐いことを言われようと、他人事の様に聞けるかどうかにかかっています。
(ほぼそのような事は無いでしょうが・・)

聞く為の覚悟、少し必要です。
Commented by ponta at 2014-01-26 13:51 x
有益な情報有難うございます。
ハイヤーの存在を多くの世間一般の人も知る世の中になればなと思います。
特に私の年代。ほんの数年前まで知りませんでしたから偉そうな事は云えませんけど。

ハイヤーと統合或いはハートで生き場合
そんな世界では法律は不要で
時計の部品のように全体の一部であり無駄な者は無いですから時計全体でもありますが
現代のような無機質化しつつあるのではなく有機的なもので
勿論抜けるのも自由で代わりの人がやってくれるでしょうけど
そんな世界が5次元の世界なのかなと今思っています。

ただ自分の実在のなかでは周りの人に合わせていたら永遠につきあわされそうなで
早ければ何とか今年を目途に帰るなり逝くなりしていですね。
時は今しかありませんから自分次第かなと思います。
でも最近空のほうも活発で目覚めのベルが迫っているような気もします。
Commented by Aki at 2014-01-26 14:00 x
ハイヤーセルフはいつも内なる神の様な存在に感じています。

時に励まされ、慰められ、時に叱咤され(だいたいコレが一番多いか(笑)、
いつも常に側にいて無償の愛を注いでくれている、無条件にいつでも味方でいる。

そんな存在に感じます。
未だ自分のハイヤーセルフとコンタクト出来ていないと悩んでる方へ。

そんな事ないんですよ!
誰にだっています。


例えば、もう起きなきゃって思いつつも布団の中でグダグダしてる時、「早く起きろ~」って言い続けてる存在。飲み過ぎた時に「もういい加減にしろ!」と言ってる存在。


ほら、いましたね♪(笑)
Commented by Aki at 2014-01-26 14:25 x
いつもハイヤーセルフのいう通りにしていれば何も悩む事もない。

だけどそれが一番難しいですね。

でも、「もうダメだこいつ!」って絶対に見捨てないのもハイヤーセルフです。

出来るだけ自分のハイヤーセルフに従うように生きてたいです。なるべく(笑)
Commented by 蒼@モラトリアムの終焉 at 2014-01-26 16:10 x
昨夜の多次元の旅は数本立てで、なんだか地上の自分の「総まとめ」のような内容でした。また、新たなる冒険を予感させるビジョンも視ました。

そこで本日紹介して頂いた内容がとてもタイムリーに感じ、気も新たにアクセスしてみたところ、強烈な稲妻に貫かれるような、宇宙の彼方に投げ出されるような、とにかく今までにない感覚を受けました。

光でも愛でもない、静謐で平穏ながらひたすらに強いエネルギーの中、「任務と並行して人格を磨くために5次元に行くんだ」と言った自分は、常日頃感じていた、男性性と女性性を「統合」ではなく「止揚」した、初めて見る何者かでした。どうやら部下もいるようです。

多次元に渡る自分の全可能性から「ある力」を抽出すべく、相当の信念と理想をもって動いているとのこと。いつもどこかはみ出し者感を拭えませんでしたが、今回のコンタクトで私は初めて、「自分を生かす呼吸」が出来たように感じます。

頭骸骨に風穴が開いたかのように視界が開け、ようやく未来の手招きに辿りつけた思いです。初めて心からワクワクしています。いつも世界に深く深くシンクロしたメッセージをありがとうございます。
Commented by カワセミ at 2014-01-26 17:58 x
前回の答えの探し方につながる話でしたね。
あと、高橋さんのリーディングのやり方も参考になりました。
Commented by チョビ at 2014-01-26 18:41 x
私は一人で行う「オーリングテスト」の要領で、自身のハイヤーセルフとコンタクトができると信頼できる方から聞いたことがあり、決断する時など度々答えを頂いています。
高橋さんにお伺いします。これもハイヤーセルフとの繋がりですよね。
Commented by farmemory at 2014-01-26 19:22
指を使う、何も使わない、その両方試すと良いと思います。
同じ答えなら信頼を置いたら良いと思います。
Commented by 森蛙 at 2014-01-26 19:50 x
また皆さんの為になる話かどうか怪しい処ですが(苦笑)

自分のハイヤーセルフなどからテレパシー通信を昔から時折自然と受けている私、十年前に働き過ぎた時に「もうやめた方がいいよ」と言われても素直に言うこと聞かず「いやまだやりたい!」と進んだ結果、見事に倒れました。

しかしそれに懲りず、今も「身体に気をつけて」と日々言われてるのに、体力ギリギリまで動き回って、結果疲れて機嫌悪くなったり。

私、ギリギリ崖っぷちに立ちたい性分なんです(苦笑)

あと、モヤモヤ悩んでる時に「言うな!ヒント聞くと詰まらないから後でデコピンだ!」と威嚇して黙らせて自力で答えを探します。

まあ大体、満面の笑みのハイヤーセルフさん達です。やっぱり自分だね~っと思ってしまいます。

お陰で自力で、アカシックレコードに緩く接触出来るようにいつの間にかなっており・・・やはり私、そのうち野に帰りそうです(笑)

以上、全く役立たない身の上話でした~!
Commented by northrira at 2014-01-26 23:49 x
高橋さま、いつもブログ楽しく拝見しております。
ハイヤーセルフとのコンタクト方法、試してみたいと思います。
ただ、自分が思ったことなのか、鏡に映った方からのメッセージなのかを判断するのが難しそうです。
何か、コツのようなものはあるのでしょうか?
Commented by farmemory at 2014-01-26 23:52
焦らない事がコツです
Commented by 蓮屋 at 2014-01-27 09:09 x
楽しみながらやってみます。答えを
ありがとうございました(^-^)
Commented by NAGANO at 2014-01-27 09:49 x
ものすごく納得できたお話しでした^_^
前から感じていたことですがキーワードはやはり自分なのですね。そしてこの気づきもまたハイヤーセルフからのメッセージ。
だけどまだまだ世俗が断ち切れていないから、まだまだ修行が必要ですね。
Commented by 森蛙 at 2014-01-27 10:42 x
いつも暑苦しい意見を書いてしまい心苦しい限りの私ですが、流石に四十歳ともなると落ち着いた意見も書けます。(四十歳の女の子よ!)

昨日、ここにコメント入れた後、野生もいいけど少しは真面目な方法で瞑想してみようかなあと試してみようとした瞬間、人様に合わせて真面目でないといけないという自己否定の考えの為に、一気に波動のレベルが下がり、私の笑顔が全部消えました。

未熟であるが故の結果に苦笑いで、そして勘違いした周囲の見えない存在達から「(この道を)諦めないでぇ~」「いい線行ってるのに!」とのエールがやってきてしまい、またちょっと恥ずかしく苦笑いです。

私のハイヤーさんは理解してくれてるのでツッコミは無く冷静でした(常にですけど)。

結果、高橋さんも仰ってるように、人それぞれに合った好きな方法が一番ハイヤーさんと仲良くなれる方法なんだなと思い至りました。

楽しい学習でした。全てにありがとー!
Commented by 森蛙 at 2014-01-27 11:31 x
後一つ、違う話を。

私は視覚的にはさっぱりで、UFOなど見えてません。

しかし前のコメントに書いた通り、テレパシー能力はあり、朧気にその送り主が何か分かったりしてました。

しかし実証が難しく、エゴの声も沢山あったので混乱もあり、私は気がおかしいのかという懸念を、もやもやしたまま長年抱えてました。

しかし二年前に初めて北海道旅行をした際、飛行場から降り立った瞬間に「姿を変えて帰って来た!」と言う言葉が沢山感じられました。

この事をすぐ、知人の職業ヒーラーさんにメールしてこれは何だろうと相談したら、大地の声を聞いているんじゃないか、との答えが。

もうお一方に質問すると、私が今、過去にいた場所を旅行してる、と返してくれました。

有り難い他者からの助言のおかげで、自分っておかしく無いんだと自分を信じる事が出来るようになりました。

やはり見えない力の事は、それらに理解がある方の意見が有ることで、とても助かると思えました。

だからこそ、ハイヤーさんと繋がる過程で別物に出会った場合、遠慮せずどなたかに相談されても良いかと。

このブログの場合は高橋さんですが・・・丸投げスミマセン!(苦笑)
Commented by 月子 at 2014-01-27 17:21 x
陽が長くなってきましたね。もうすぐ春ですね。

ワクワクしちゃいます^_^

少しずつ 少しずつ この世界も変わって来ているのを

感じはじめだしました。

ただ 波動の合うもの同志が集まり合うのは この世界の

血の繋がりとは違うんだということもしっかり受け入れて

いくことなんだなぁと頭の理解でなく感じ始めだしました

私達 ひとり ひとりがもっているこのすばらしい

カンカク・・・

わたしは 山の散歩やおふろ そしてこどものように

眠ると”魂からのささやき”が入って来やすくなります。

あっ、あとお日様を浴びるのもいいものです。

きょうは ちなみに”古い考えを手放しなさい”という声

でした。

シンフ・ル 素直 笑い声がいちばん!

きょうも とくに森がえるさんからほほえみもらえました

お笑大好き!

光りをきようも みなさまありがとうございますっ!^^

Commented by ponta at 2014-01-27 20:43 x
UFOを晴れた日はほとんど見る、コンタクトしている以外は
ほぼ霊能力はゼロの私ですけど。

Be Here Nowがキーのような気もしますが
なんとも皮肉に感じるわけです。
今痛いとか寒いとか・・・。
面白くともなんともない日々に隠されている途方もない秘密。
そんな気がしますが

これに限らず何か全てが皮肉のような気が・・・・
自分の見方がひねくれているのかな。
Commented by Aki at 2014-01-27 21:10 x
ここへ来ていろいろと感じる事があったのでひとつ。

今までワンネスとは全ての人々が共通認識を持つ一つのまとまりの様な世界を想像していたんですが、

昨今の世界情勢(今も昔もです)、ネット社会を通して知る人々の個々の考えや意見(Twitterなど顕著ですね)

それらを見るにあたり、
「それは有り得ないな!」
とも常々思っていました(笑)が、

ここに来て、多様性を認め会える世界こそがワンネスなのでは?と思えるようになりました。

貴方は私と違う。全然違う。違って当然。そして違うからこそ素晴らしいと思えるのです。

そして違うという点では皆お互いに一緒です。
Commented by Aki at 2014-01-27 21:14 x
宇宙はそれこそ無限の多様性を持った世界です。

ビッグバン以降ずっと膨張し拡大し続け、進化し続けている世界です。

多様性=進化とも言えると思います。

3次元は二極化した世界だったと思います。

光と闇、善と悪、良いか悪いか、同じか違うか…そんな世界だったと。


だけどもしも、みんな自分と同じ様にしか思ったり感じたりしかしない世界ってあったら酷くツマラナイ世界だよなって

5次元へのシフトとは、もしかしたら…?

と、そんな事を思いました。
Commented by 月子 at 2014-01-27 23:13 x
Akiさんの3こめのコメント うなずけます。

ついこの間寝ていて 起きる直前のあのまどろみのイシキ

の時に わたしも 似たようなことを感じました。

その時私は しあわせでした。

みんな それぞれちがうんだけど 平和なんです。

みんなが すばらしく輝いている世界でした。

なんとなく 今 思い出したのは アミちいさな宇宙人

だったかな その本に ある場面みたいな・・・

みんな 色トリドリでヒカリ輝いたイメージが見えて

うれしかったのを覚えています。

ふと 思い出させて下さってありがとう、Akiさん^_^

そして ひかりのみなさまも ありがとう^_^




Commented by farmemory at 2014-01-28 15:41
Yes that's right!
聞こえましたね、私の問いかけ(笑)
Commented by 蒼@24時間光の社畜なう at 2014-01-28 17:17 x
T.Abeさま 高橋さま

なんというシンクロ!
私も、今朝夢で「高橋です」というタイトルのメールを二度受信しました。一度目はメールを開こうとする間に目覚めてしまい、思い出せずにいるとまたメールが来て(なんだかトリッキー/笑)こちらに届いたのは「生き延びて下さい」という内容でした。

その数日前にも、長い友人?師?から「SURVIVE」というメッセージを受け取っており、自分どれだけ死にそうなんだ…と苦笑いというかなんというか…(笑)

いえ、笑いごとでなく、ありがとうございました。
ハイヤーとの会話で、自分の掲げた理想もなんとか地上の自分にリンクさせることができました。
PowerでもなくForceでもない、闘わずして無敵の「Strength」のエネルギーを集めるという任務の大きさを自覚し、気を引き締めて参りたいと思います。

高橋さん、改めて、いつもありがとうございます。。
Commented at 2014-01-28 18:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by farmemory at 2014-01-28 18:25
現実のメールを差し上げた事ではありませんので
「私にはくれないの?」
と皆さん突っ込まないで下さい(笑)
表層の自我では与り知らぬ事なのでございます・・・

この次元上昇は、かつてシリウスが経験した限定的なイベントでは無い様です。
宇宙的一大イベント・・・まさに!
悪も善も闇も光もワンネスですね。
既に受け入れています、私もかつて自分の意思で羽根を落としていた同士ですし。

人質ですか、じゃあ大切にしませんとね(笑)
Commented by at 2014-01-28 19:12 x
人質という単語の不穏さに、神の子らの
「この機会に乗じて全宇宙が幸せになるんだよ(義務)」
という気迫が伝わって来ます…!(笑)
ワンネスですから、人質を取る=命を賭けるということですよね。このイベント、元堕天組の活躍からも目が離せません(^^)b

昨日はある時空の病院に入院したついでに色々見聞して来たのですが、
同胞たちの叱咤にドキッとさせられました。

↓ゲームやらないんですが、偶然目についた動画です。
決してゲームの宣伝ではございません(´~`)

http://www.youtube.com/watch?v=zc8spvYg1Ik
Commented by at 2014-01-28 19:49 x
宇宙船地球号の旅立ちによせて
この宇宙の仲間である皆さんへ、
素敵な歌をシェアさせて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=33FLRNcbdeA

こちらもゲーム動画ですが、よろしければご覧下さい。
Commented by 森蛙 at 2014-01-29 07:13 x
月子さんへ

私の話を気に入ってくれて、ありがとうございます。私こそ、月子さんの暖かなコメント、とても大好きです。心癒されてます(大げさじゃなく)

T.Abeさん、私の名前を夢に参加させてくださり、ありがとうございます! きっと印象が強過ぎなので出ちゃったのでしょうね(笑)

それとももしくは、魂が知り合いなのでしょうかね? お互い動物好きですし、大ありですね~!(笑)

そして高橋さん。私、覚えてはないものの、どうしても水場がない場所で暮らせない者ですので、それだけでもシリウスにいたっぽいです。

それに友人の話では私は過去に数度、別の星でアセンションを成功させているとのことですから、そのうちの一つが、シリウスのかもと思ってます。

まあこのブログに寄って来たこと自体で、私だけじゃなく皆さんもそうなのでしょうけどね~。

皆さん、仲良くして下さいね~(^o^)
Commented by 森蛙 at 2014-01-29 10:33 x
追加です。風呂掃除してる時に思い付きました。

もし以前から知り合いであったとしても、T.Abeさんの夢で私の名前が森蛙として出たと言うことは、私が森蛙として入れたコメントのようにラテン系に生きていれば五次元行き決定確実だという事実を、上の方の方がメッセージとして伝えたかったのだと受け取る事も出来ます。

私の本名を見て森蛙だと気づく、という流れならば、知り合いであるという事実のみを伝える事だけに取れますが、そうじゃないですものね。

でもこの私みたいに性格がラテン系、もしくはコテコテ関西系ではない自分はどうすれば次元上昇出来るのか、と悩まれる方もおられるかもしれません。

でも大丈夫。外に出て太陽を見上げて見て下さい。

地球上に生きるみんな、太陽の子ども達です。

あれだけ眩しい太陽の子どもなんですから、みんなラテン系、もしくは潜在的ラテン系なだけです!(断言・笑)

因みに私は「自分を愛する」と言う言葉に堅苦しさを覚え「カッコイいい自分も好きやけど、アホな自分も好きや~」に変えて、しっくりきました。

人生、ノリですノリ。
Commented by piko at 2014-01-29 10:55 x
ハイヤーセルフからの返事に、自分に都合のいいような答えをハイヤーセルフに求めてしまいます。どういった点に気を付ければ宜しいでしょうか?
Commented by 森蛙 at 2014-01-29 11:27 x
あともう一個のネタ、失礼します。

私、アセンション後に宇宙船上にて『自由参加自由解散の宇宙船廊下コース事務椅子レース』の開催を、とても楽しみにしてます。

憧れの事務椅子に跨がり、宇宙船廊下を足で蹴って楽しみながら、地球では味わえない長距離直線廊下コース、緩い螺旋下りコースなどを思う存分味わうお祭りです。(ん?「憧れ」の位置が違う?)

知人通して知人宇宙人さんに許可貰っているので、参加されたい方は、持参となる事務椅子を各自で確保、宜しくお願いします。

開催場所は複数予定ですから、事務椅子で滑ってる人はどこ? と探して頂くしかないものの(苦笑)オリオンの母船は確実かもです。

なお、レースと言っても速さを競うのではなく、みんなで水分子の気持ちになって笑いながら流れて行きつつ、その行程や風景を楽しむのが目的です。

あと、かく言う私はまだ事務椅子確保してないものの、時代が変化して不要になった時にタダで拾ってくる予定です。

そして何気にエンジン付いてたり、喋ったり毛が生えてたり歩いてたりしても、事務椅子と言い張れば参加オッケーです。

参加お待ちしてます(笑)
Commented by piko at 2014-01-29 12:42 x
高橋さんにご提案です。
サイト内で皆様が自由に書き込みが出来る掲示板(BBS)を開設されてはいかがでしょうか?
書き込みをしてからコメント欄に反映されるまでタイムラグがありますし、本来の記事に対するコメントから内容がかけ離れていっているような気がしますので・・・
Commented by farmemory at 2014-01-29 13:00
タイムリーなお話ありがとうございます。

既に掲示板の用意を少し前からしています。
出来たらお知らせします。
少しお待ち下さい。
Commented by 蘭のはな at 2014-01-29 14:30 x
やはり最近思考の現実化がとても早くなっているようですね☆

以前なら願っても思い通りにならず やっぱダメか・・で終わることが多かったのだけど ここ最近は意思どおりというか ~になればいいな~が ほぼタイムラグなしに そのとおりになってくれます☆
いやはや、すごい時代が来たものです☆☆
Commented by 森蛙 at 2014-01-29 21:17 x
ここを離れる前に、最後に二つのコメントを入れに来ました。

元々長居する積もりがなかったものの、人との繋がりが出来ると反応したくなる物です。

それにより多数の方々が不愉快に思われていたことも、人の魂をこんなコメントの場でも見ることが出来る私には、良く分かっていました。

時々入れた謝罪は、ブログ主さんへの物と、長話する私などを不愉快に思う方々に対するものでした。

特にスマホでコメント読んでいる方々にとり、本来の記事のコメントが散在する事となることで、探すのにとても指が疲れますからね。本当に誠に申し訳ないです。

それと私の悪ふざけもすみません。関係ない話ここでするな、と怒りも覚えた事でしょう。

しかし私には本音しかないので正直に言わせて貰います。

本当に必要な情報の場合、どこに潜ってたってあなた方の前に出現します。コメント欄が片付いていようがどうか、関係ない事です。

場が変化して昔おられた方が居なくなったのが嫌な方、もしこのブログで自分を変化させようと思い来ているなら、その心は相反してます。変化を望んで無いのですから。
少なくともブログ主さんは変化を望んでいます。なら何故、貴方はここに?
Commented by 森蛙 at 2014-01-29 21:43 x
最後のコメントです。

一つ、ここで皆さんに心して頂きたい事があります。

皆さん、本気で五次元行きを望んでらっしゃいますか?

その為に、あちこちで情報を仕入れている方々が殆どだと思いますので、五次元がテレパシーでの会話を可能にする場だという事もご存知かと思います。

テレパシーって心と心の会話です。嘘が付けないものです。心で思った事が直接相手に伝わります。どんな悪いことも透けて通ります。

今、貴方はその全ての思考を他人に見せても恥じることがありませんか? 

ここのコメント使用について、心の中でもやもや考えた事を、相手を目の前にしても言えますか?

少なくとも鋭いテレパシー能力がある私は、文句を直接受け取っていました。

ここにコメントされた事がない方の心も分かります。ただ読んでいるだけでもあなた方の魂の気配は残るのです。

もし心を大っぴらにして街中を歩いても恥ずかしくない場合、貴方はもう五次元に行く準備は万端です。

逆に心を晒して歩けない場合、貴方は五次元行きを自分の意思で否定しています。準備不足です。

では長々と本当に申し訳ありませんでした。サヨウナラ~。

北海道には行きます。
Commented by farmemory at 2014-01-29 22:03
ありがとう。
では、後日また光の船の上でお会いしましょう。
Commented by Miho at 2014-01-29 22:30 x
19日、23日、そしてこの記事と、あまりにもタイムリーにアップされていたので、もしかして、私の心の叫びが聞こえたのかな、と、驚いていました(*^^*)

そして、久しぶりにアクセスしましたら、コメント数の多さ&内容に一人興奮し、賛同したりアドバイスとして受け取ったりさせていただきました。

UFOは見ない(見なくても分かっているからいいかな、と思っています:P)&次元とかアセンションとかハイヤーセルフとか、イマイチよく分かりませんが、22、23 Akiさんの2014-01-27 のコメントに同感です。

そして、◆振り下ろす剣(ミカエルよりあなたに)◆に対しては、未だに心(魂)の準備が出来ていない&迷いだか手放せない何かがあり、ついていけないなぁ、と思っておりましたが、
ここ数日、次元とかアセンションとか気にせずに(元々よく解ってないし…苦笑)、自分のペースで、自分の目標/目的に向かって、楽しく進めればいいかな、と思うようになりました。なので、26. T. Abeさん(2014-01-28 15:34)と27. 高橋さんのやり取りに、肩をポンとたたかれた感じです^ ^
ありがとうございます。

ハイヤーセルフとのコンタクト、挑戦してみます。Thanks ♡
Commented by 葉っぱ at 2014-01-30 01:33 x
腸炎でしばらくヨレヨレだったところから戻ってきましたら、贈り物をいただいていました。
高橋さん、気づきの手がかりを教えてくださりありがとうございます。ほんとうの自分を見つめて、感じよう。と思いました。
それから、T.Abeさん、ありがとうございます。
道ばたの葉っぱの一枚でただ風にそよいでいたら、通りがかりにその葉っぱに気づいて目にとめていただいて、あったかい笑顔でお声をかけていただけました。
Commented by 葉っぱ at 2014-01-30 01:44 x
ただそのままのありのままの素直な自分でいたら、自分らしい光が届いていたようで、ハイアーセルフとのつながりに自信を持ててなかった自分ですが、
そのままでいいんだよって、Abeさんを通して、ハイアーセルフからのメッセージを受け取れた気がして、じいんと涙をにじませながら帰り道自転車をこいでいました。

いつも、高橋さんのお話や、Abeさんや森蛙さんや皆さんのコメントで、とても気づきをいただけて、自分の糧にさせていただいてます。ありがとうございますっ。
Commented by 蒼☆24時間働けます at 2014-01-30 10:10 x
蒼☆Abeさま

動画ご覧下さってありがとうございます♪
もう1つの方は、叱咤系だったので必要がなかったですね(^_^;)労力使わせてしまってごめんなさい。

副船長!!思わぬ大役のご指名とともに、5次元の大軍が味方についたようです。ひかりの人事部長さんに感謝です!(笑)


森蛙さま

たくさんの元気と、愛の爆弾をありがとうございます!
地球でも自由に有給が取れるようになったら(?)、改良中の空飛ぶ事務椅子で、オリオンの母船まで遊びにいきます。

5次元望んでない勢に圧倒されつつあった私に、3次元を楽しむ余裕を思い出させて下さって、本当にありがとうございます。
Bon voyage☆愛を込めて。
Commented by y at 2014-01-30 12:12 x
最近の皆さんの会話についていけない自分にいじけ気味でしたが、森蛙さんの最後のコメントにハッとしました。
ありがとうございましたー。